« 大塚製薬「SOYJOY」食べました | トップページ | SAILORボールペン「FairLine」 »

2006年4月24日 (月)

ポトスの植え替え

去年の秋に引越した際、無印良品でハイドロカルチャーのポトスを買いました。
何度か枯らしてしまいそうになりながらもなんとか冬を越せたので、今回植え替えて会社に持っていくことにしました。

「ハイドロカルチャー」は一種の水栽培で、土の代わりに保水性がよく雑菌などが発生しにくい素材に植え付けて育てるものです。
僕も「植物は土が基本じゃないの~?」と思っていたんですが、水管理とかも簡単ですし、割合ちゃんと育つみたいなので、今ではすっかりはまっています。
なんと言っても土の栽培のように穴のあいた鉢でなくていいので、いろんな器が利用できたり、周りが汚れなかったりするのがいいです。
最近雑貨店や100円ショップでもよく見かけるようになってきましたね。

このポトスはハイドロボールを使ったごく一般的な形で育てていたのですが、今回は以前から気になっていた「エコスギ」で植えてみました。
間伐材のスギをチップにしたもので、保水性がよく環境に優しいところが売りのようです。

なお、一般的なハイドロカルチャーは底に水を貯めるようにして育てるのですが、エコスギは全体に水が染み渡っている状態を保つので、逆に水やりのタイミングが分かりにくい感じです。
というわけで手元に余っていたセラミス用のインジケータも差し込んでみました。
(写真左側にちょっと見えているのがそれです)
ほんとにこれでチェックできるかは分からないので、まぁ気休めですね(^-^;)。

会社は家よりもずっと厳しい環境だと思うので、ちゃんと生きていてくれるかは微妙です。
来年まで生きていてくれれば株分けで増やしたいなぁ。

お値段
・ポトス 鉢込みで600円くらい(無印良品)
・エコ杉1l 514円
・インジケータ 150円くらい (以上、近くのホームセンターで)
これでちゃんと増えてくれれば儲けもの、ですかね(^-^;)。


関連サイト
観葉植物(ハイドロカルチャー) (ブルーミングスケープ)
グッズの販売サイトですが、情報も豊富ですごく参考になります。

マジッククリスタル (Sunday's Garden)
ハイドロカルチャーは水分さえうまく保てればいいので、ゼリー状の用土(?)でも育ちます。
僕はまだチャレンジしてないですが、夏場とかは涼しげでいいかも!
ついでに楽天で「ハイドロカルチャー」を探す
結構売ってますね。

室内ガーデニング--ハイドロカルチャー (snufのBlog 様)
ハイドロボール植えのときに参考にさせていただきました~。



|

« 大塚製薬「SOYJOY」食べました | トップページ | SAILORボールペン「FairLine」 »

もの>観葉植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/9741529

この記事へのトラックバック一覧です: ポトスの植え替え:

« 大塚製薬「SOYJOY」食べました | トップページ | SAILORボールペン「FairLine」 »