« 列車事故に遭って「定刻発車」を想う | トップページ | 「SOYJOYストラップ」当選! »

2006年6月13日 (火)

PCの乗り換え (IDEマルチアダプタ DN-IDE3525)

IDEマルチアダプタ DN-IDE3525
先日、会社のPCを乗り換えました。
これまではWindows2000がプレインストールされた、5年落ちのモデルを使っていました。
Windows2000だけあって安定感は高かったのですが、さすがにAthlon 1GHz / 256MBメモリでは事務作業をこなすのもきつくなってきてしまい、上司とマシン管理者に頼んで新品を手に入れたというわけです。

新しいマシンはPentium4 3GHzでメモリ1GB。PhotoshopとかEclipseとかを常用しない僕にとっては快適すぎです。
そりゃクロック3倍、メモリ4倍なら速くならないはずがないですよね(^-^;)。

で、乗り換えの際に大活躍したのが今日紹介するIDEマルチアダプタ。
ちょっとアングラな香りの漂うデバイスですが、さにあらず。
発売元の上海問屋ではすでに1万本以上売れているという、人気商品です。
というわけで、なにやら怪しげなこのデバイスをご紹介します。


そもそもこれは何?
簡単に言ってしまうと、IDE接続のさまざまなデバイス(内蔵HDD、内蔵DVDドライブなど)をUSB接続できてしまう変換アダプタです。
パソコンの買い替えの際に余ったHDDなどを外付けドライブとして有効活用できるので、利用シーンは多彩。
しかもIDEの4ピン電源を取り出せるACアダプタまで付属しているので、世の中のほとんどのIDEデバイスが利用できます。
(ノート用の2.5インチHDDならUSBケーブルだけで駆動できます)


利用シーン
たとえばこんな場面で使えます。

  • ドライブなしの軽量ノートパソコン持ってるけど、家ではDVDを焼きたい。内蔵ドライブを買ってきてこのアダプタ経由で接続すれば安上がり!
  • 月に1度はHDDのバックアップを取りたいけど、容量的にもうディスク系のメディアじゃ無理。こんなときも手元に余ってるHDDに直接バックアップができる!
  • ノート用HDDが余ってるなら、巨大なモバイルストレージとしても利用可能!

今回はPCの乗り換えなので、前使っていたPCからHDDを取り出して、そこから仕事のファイルやらメールデータ(OutlookのPSTファイル)やらを取り出しました。
USB2.0対応なので、5GB程度をコピーするのに数十分程度。
ネットワーク越しではこのスピードは出ませんよね。快適です。

というわけでHDDを余らせているようなヘビーユーザの方、ぜひお勧めです。
下手に2.5インチの外付けケースを買うよりずっと使いでがありますよ。

関連サイト
IDEマルチアダプタ DN-IDE3525 (上海問屋)
楽天内のサイトです。
発売は1年以上前になる商品ですが、いまだに人気のようですね。

IDE-USB変換ケーブルキット (Mac mini でリビングPC)
おお、Macでも使えるんですね。



|

« 列車事故に遭って「定刻発車」を想う | トップページ | 「SOYJOYストラップ」当選! »

もの>デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/10514527

この記事へのトラックバック一覧です: PCの乗り換え (IDEマルチアダプタ DN-IDE3525):

« 列車事故に遭って「定刻発車」を想う | トップページ | 「SOYJOYストラップ」当選! »