« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月28日 (金)

無印良品「ポリボトルノズル付 250ml」

無印良品 ポリボトルノズル付 250ml

無印良品、好きなんですよ。
シンプルで機能的、無駄がない。すばらしいですよね。

このポリボトルはおそらくどこかの理化学用品だと思いますが、僕はこれを観葉植物の水やり用に使ってます。
これまではペットボトルの先につけるようなグッズを使っていましたが、どうしても水が漏れたり、狙ったところに入らなかったりして、プチストレスを感じていました。

が、これはボトル自体を立てて使うことができますし、注ぎ口が細いので小さめの鉢でも根の周りににピンポイントで水やりができます。
水量の微調整もできるので、まさにハイドロのミニ観葉にぴったりですね。

今では会社と家に1個ずつ置いて、大活躍しています。
会社のポトスもこれでせっせと。


無印良品の店舗でも観葉植物コーナーにあることが多いようなので、ぜひとも探してみてください。小さなものですが、これひとつで断然快適になりますよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

アサヒ 緑茶「若武者 濃い冷茶」

若武者 濃い冷茶

先日の記事に続き、今日も濃いお茶シリーズ。
アサヒの「若武者 濃い冷茶」を飲んでみましたので、レビューです。
※ほんとはもっと濃い「濃旨(こいうま)」を飲んでみたかったのですが、たまたま売り切れててこっちになりました。



うーん、濃くないです(^-^;)。
普段伊藤園の「お~いお茶 濃い味」とかサントリーの「伊右衛門 濃いめ」ばかりを飲んでいるので、それらから見るといたって普通のお茶っぽい感じです。

キャッチコピーが「濃くてさわやか、渋み残らず」なのですが、「濃くてさわやか」は微妙なところ。確かに普通よりは濃いと思いますが、僕はもっとはっきりしててもいいかな。

ただ、「渋み残らず」は本当でした。
先日の「濃いめ」の記事では甘納豆がほしいとか書きましたが、このお茶は後味があまり残らないので、そういった感じはありません。
暑いときにごくごく飲むのがぴったりなのかも。


デザイン
薄いグリーンを基調にして、あえて「濃い味」とか「濃いめ」とかぶらないようにした、という感じ。しかも通常の若武者とも区別しなきゃならないですし、デザイナーさんって大変な仕事だ~と思います(^-^;)。
ただ、棚に並んでるとやっぱり「濃い味」「濃いめ」のほうが目を引くみたい。
ちょっとずるい感じもしないでもないですが、サントリーのデザイン戦略のほうが当たってるのかもしれません。


その他
「濃旨(こいうま)」も飲んでみたらレポートします。
やっぱり値段が同じなら濃いほうがいいですよね(笑)。


関連サイト
若武者 (アサヒ飲料)
オフィシャルサイトです。

若武者 濃い冷茶 (まな板(ペットボトルお茶日記)さん)
お茶の記事がすごい量です。常用しますものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

サントリー「伊右衛門 濃いめ」

伊右衛門 濃いめ

ココログのメンテナンス、無事終了しました。
ようやく快適に(というか普通に)記事が書けるようになりました。よかった。

前回の記事からちょっと時間が空いてしまいましたが、今日はお茶。
最近はお茶に限らず「濃い味ブーム」らしいですね。
サントリーの「伊右衛門」も濃いやつを出してきましたので、発売日に早速レビューです。
商品のオフィシャルサイトはこちら


味・香り
かなり深くて渋いです。
特に、後味が急須で時間をかけて淹れたお茶に似てます。
甘納豆とかがほしくなりますね(^-^;)。

これだけ味がはっきりしていると好き嫌いはあるかもしれませんが、僕は子供のころ飲んでたお茶に近いので好きです。
祖母や母が濃いお茶が好きだから、かも。

香りはまぁ普通の濃いお茶です。
ホットで飲んでみるとまた違うかな。


デザイン
よくも悪くも伊藤園の「おーいお茶 濃い味」にそっくりです。ラベルが青竹の表面を模したものになっていて、かつラベル上部に黄色いリング(節なのかな)があるところまでそっくり。
ここまで似てると伊藤園から文句のひとつも出そうな感じです。
他人事ながらちょっと心配。

ボトルの形は普通の伊右衛門と一緒です。
ある意味こっちのほうが竹らしい形をしてますが、後発ですからねぇ。


価格その他
ローソンで普通の伊右衛門と同じ147円でした。
「同じ値段なら濃いほうがお得」と考えてしまう僕はきっと貧乏性なのでしょう(^-^;)。


関連サイト
伊右衛門 (サントリー)
「濃いめ」の商品情報です。

「伊右衛門 濃いめ」はどれぐらい濃いのか、比較してみた (GIGAZINE)
GIGAZINE様での比較記事です。

おーいお茶 濃い味(伊藤園)
やっぱり似てますよね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月10日 (月)

セイコーWIRED購入&Blogメンテナンスのお知らせ

WIRED AGBV105

先月無事にボーナスが出たので、1年くらい前から欲しかった時計を買いました。
モノはセイコーのWIRED。
2004年のWIRED 9th「PIKEモデル」です。型番は「AGBV105」。

文字盤が白、黒、赤の時計はそれぞれ1~2個あるのですが、青いものだけ持ってなかったので、ずっとこのモデルを狙っていました。
ちなみに僕は服などに合わせて時計を選ぶので、安~い時計をちょこちょこ買ってしまいます。まぁこれは僕にとっては久々に高い時計でしたが(^-^;)。

それでは感想などをいくつか。

デザイン
写真のとおり非常に凝った文字盤になっています。
「レイヤーダイヤル」と呼ぶそうで、2層になっている文字盤それぞれに別の加工を施してやることでこういう複雑な見栄えを実現しているそうです。

また、この文字盤をより効果的に見せるため、ガラス面の面積が非常に大きくなっています。PCの液晶で言えば「狭額」といったところ?
実際よりも一回り大きな時計に見えて、いい感じです。

ただこの複雑なデザインのため、普通に時刻を知る用途だとちょっとだけ見づらいかも。まぁそれも分かった上のことなので、あまり気にしてないですけど(^-^;)。

機能
いわゆる3針クロノグラフです。ストップウオッチを起動すると1/20秒の針がぐるんぐるん回るのがいいです。やっぱりクロノグラフというからにはこれでないと。
あとは特殊機能などはとくになく、カレンダーつきのごく普通の時計です。

あ、ケースとバンドはチタンなので、見た目よりものすごく軽いです。
個人的にはステンレスでもいいのでもう少し重みがあったほうが好みかな。
鈍く光るバンドの色は渋くて好きですが。

価格
僕は楽天の「腕時計本舗」で18,000円強で購入しましたが、ヨドバシなどはポイント考慮すればもっと安く売ってるようです。ちなみに定価は26,250円です。
価格帯としては、僕が買う時計では上限ですね。前に買った時計はY!オークションで6000円くらいでしたが、普通に活躍してますし。

総評
僕が買える価格のわりに凝ったデザインですごく気に入ってます。
なお、WIREDシリーズは現在13thまで出ているので、9thについては少しずつ取り扱い店舗が減ってきてるようです。旧商品は早めにおさえておいたほうがいいかもしれませんね。

関連サイト
WIRED 9 (SEIKO)
このモデルのオフィシャルサイトです。
WIRED全体の紹介ページはこちら

腕時計本舗
この時計を買った店です。
発送も早かったですし、まったく問題なく届きましたよ。
ちなみに商品へのダイレクトリンクは↓こちら。
【送料無料!!】セイコー AGBV105 ワイアード PIKE MODEL【ケースオープナー付属】 #1934 #2738【送料無料!!】セイコー AGBV105 ワイアード PIKE MODEL


追伸:blogメンテナンスのお知らせ

11日~13日にココログが大規模なメンテナンスを行うそうです。
このページは普通に見られるはずですが、コメントもトラックバックも受け付けられない状態になる模様です。申し訳ございませんがご了解ください。
ガジェットWatchはとりあえずこの記事をもってメンテナンス突入したいと思っています。

ココログ、有料版が最近あまりに遅くてどうしようもない状態なのですが、これで改善されることを望みます。いやほんとに。

参照:ココログメンテナンス日時決定(7/11 14:00-7/13 14:00) (お知らせココログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ハイドロカルチャーのポトス

出窓

会社のポトスについて何度か書きましたが、株分けして残ったほうは僕の部屋の出窓に置いてます。
これは無印良品で買ったときの器をそのまま使って、普通のハイドロボールを使ったハイドロカルチャー仕様に。

最近暑くなってきたので、こっちのポトスもだいぶ伸びてきました。
あと、カーテンを閉めていても日当たりがそこそこあるため、ガラス鉢の内側に「藻」のようなものが出てきてしまいました。水槽と同じですね。

というわけで、夏の間に鉢のお掃除も兼ねてもう1回くらい植え替えてやらないといけないかも。
あまり根に光があたるのもまずいので、カバーも必要かな?
ガラス鉢だと水やりのタイミングがわかりやすくていいのですが。

あ、棚は3coinsで買ったもの。店の名前のとおり300円(税込み315円)です。
いいでしょ、結構。


水滴
ポトスクロースアップ

ところで、今朝見たら葉先に水滴がついてました。
ハイドロの水分以外に水気はないので、おそらく吸い上げた水が直接出てきたんだと思います。ポトスの生命力の強さを感じますね(^-^;)。

写真がそこそこ良く撮れたので、壁紙サイズも用意しました。
お好きな方は下のリンクから持っていってください。

写真のダウンロード
ポトス
[1600x1200] (346KB JPG)
[1280x1024] (242KB JPG)
[1024x768] (156KB JPG)

余談
会社のポトスもこれでもかというくらい成長しちゃってます。
ツタ植物らしくなりだんだん形が崩れてきちゃったので、こっちも切り戻してやらないといけないかな。

関連サイト
ポトス・ライム (観葉植物を育てる話。さん)
こういう感じで「わさわさ感」があるといいですねぇ。
ウチのは茎がちょっと伸びすぎかも。

ポトスの植え替えと仕立て直し (葉っぱの岬 さん)
写真が多くて参考になります。切っちゃったツタは直接土に埋めてもいけちゃうんですね。また増やしてみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月 5日 (水)

富士通パソコン「再装整備品」セール

FMV-DESKPOWER LX50R

ついさっき富士通 WEB MARTのRSS経由で「再装整備品」セールの案内が届きました。

「再装整備品って何?」という方は以前の記事をご覧ください。
富士通くらいたくさんPC売っていると、壊れてもいないのに「動かない」とか「いらない」とかで戻ってきてしまう新品が多く、それを再度整備/チェックした上で安く売っているもののようです。

今回のお勧めは写真にも載せているLX50R(99,800円)ですかね。
Officeアプリが入ってないみたいですが、テレビも見られるし、この値段ならそこそこいいんじゃないかと思います。

再装整備品、毎度台数が少なくて「見たときには売り切れ」という商品のようなので、運よくここをアクセスした方は行ってみたらどうでしょう。

関連サイト
富士通ショッピングサイトWEB MART
富士通の直販サイトです。
再装整備品が売り切れでも、「モニターで割引」なんてのもやってますね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

父の日のプレゼント「ヌメ革ブックカバー」

ヌメ革・ブックカバー・文庫フリータイプ 送料無料・代引手数料無料・プレゼント包装無料!【...

今日は、先日贈った父の日のプレゼントについて。
だいぶ書くのが遅くなってしまい、今からはあまり参考になりませんが(^-^;)。

毎年父の日といえば僕の父と妻のお父さん双方にお酒を贈っていたのですが、妻のお父さんが少し体を壊されてお酒を控えるようになったため、今年はアルコールの選択肢がなくなりました。(お酒だと種類も多いし、簡単なんですよね(^-^;)。)
また、3月にはめでたく定年退職されていることもあり、定番のネクタイとかも贈りにくい…ということで、今年はものすごく悩みました。

で、困った末に楽天の特集から探し当てたのがこれ。本革のブックカバーです。
双方の父ともに本を読む人と記憶していたので、これなんかいいなぁ、と思って即注文。
1週間前という割合急ぎの注文だったにもかかわらず、無事に届けてもらいました。
# 後から妻に聞いたら「そんなに本は読まないよ~」とのことでしたが(あちゃー)。

まぁいろいろありましたが、僕の父には至極好評だったようです。
早速「ダヴィンチコード」を入れて読んでるよ、とうれしい返事ももらって。
妻が選んだことにしておけばさらによかったかも?

父の日は過ぎちゃいましたが、本好きな方へのプレゼントにはかなりいいと思います。価格もそこそこ手ごろですし、自分ではなかなか買わないグッズですし。

というわけで、来年はこれ以上のものを探さないといけません。
また悩みの種ができちゃいました(^-^;)。

関連サイト
ヌメ革・ブックカバー・文庫フリータイプ 送料無料・代引手数料無料・プレゼント包装無料! (楽天)
楽天の販売ページです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »