« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

サイバーガジェット「CYBER・メタルタッチペン」(DS Lite専用)

CYBER・メタルタッチペン
(クリックで拡大)

DS Lite用のタッチペンって、短くてちょっと使い勝手が悪いですよね。
子供の手にはいいのかもしれませんが、大人が持つとちょっと操作がせせこまくなってしまう感じです。

そんなわけで、今まではPDA用に買ったスタイラス(並みのボールペンくらい大きいやつ)を使っていました。が、やはり本体に入れておくと便利だなぁというわけで、サイバーガジェットの「CYBER・メタルタッチペン」を購入してみました。

商品について
ごらんのとおり伸縮するタッチペンです。
通常は純正のタッチペンと同じサイズで、もちろん本体に収納できます。
ゲーム利用時にはロッドアンテナのようにすっと伸びて、全体の長さが1.4倍になります。

使用感
実はあまり期待していなかったのですが、期待以上でした。
伸ばすと人差し指の付け根まで届く長さになるので、普通にペンを持っている感覚で操作できます。(純正のペンだと「つまむ」感じになるんですよね。)
また本体が金属製なので、プラスチックのものよりも剛性感がありますね。
あまり力を入れて使うものではないですが、安定感は増します。
# 脳トレのスコアがちょっとだけ(1歳(^-^;))上がりました。

本体への収納
本体にきっちり収納できます。
が、本体にロックするためのポッチが少し大きいのか、純正のペンよりは出し入れしにくいかも。(よく言えば失くしにくいとも言えますが。)
まぁ僕にとっては十分です。

あと、僕は使っていませんが、タッチペンの頭にストラップホールがあります。ケータイでよく見るようなスパイラルコード式のストラップをつけておくと便利かも。

購入場所・価格など
最寄のゲーム店で500円程度でした。
結構おすすめですよ。

関連サイト
CYBER・メタルタッチペン (サイバーガジェット)
オフィシャルの商品情報ページです。

CYBER・メタルタッチペン<ホワイト>(DSLite専用) (amazon)
Amazonの販売ページです。
504円なので、他の商品と組み合わせて1,500円にしたほうがいいですね(^-^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月18日 (土)

Hailo(ハイロ)社ゴミ箱へのキャスター取り付け

10月の記事でHailoのダストボックスについて書きましたが、純正部品のキャスターは日本では取り扱いがない、とのことだったので、DIYで取り付けてみました。
思ったよりうまくいったのでご紹介します。

全体図
Hailo キャスター取り付け
いきなり完成してしまっていて申し訳ないですが、これが取り付け後の図。
四隅に見えている円筒形の部分がもともとの足で、白いのがキャスターです。

拡大図
Hailo キャスター取り付け(拡大)
1つのキャスターを拡大したのがこれ。
多少強引ですが、現物を当てながら電動ドリルで底に穴を開け、ビスで固定しました。
あまりたくさん穴を開けたくなかったためビスは対角線だけにつけていますが、そう重たいものではないのでこれで十分です。

取り付け後の高さ
Hailo キャスター取り付け後の高さ
上げ底になりましたが、思っていたよりは控えめですね。
食器棚の下に収まったときも全く違和感はないです。

足元を拡大
Hailo キャスター取り付け後の高さ(拡大)
あがったのは2~3cmくらいでしょうか。
キャスターもこの角度からだとほぼ見えないですし、われながら上出来です(^-^;)。

購入場所・価格など
近くのホームセンターで購入しました。
キャスターは1個65円。ビスは10本入りで100円ちょっとだったものを2つ買いました。合計で1,000円ちょっとですね。
DIYが好きな方ならかなり簡単な作業でしょう。
この金額でこの仕上がりなら納得!です。

関連サイト
Hailo Big Box 40L (White) (node)
Hailo Big Box 40L (White)
楽天内の販売店のひとつです。利用シーンの画像が多く、参考になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

Playstation3で、Yahoo!オークションがすごいことに

PS3 オークション

11月11日にやっとPlaystation3が発売されました。
価格も、スペックも、そして話題についても超弩級のマシンが登場したわけですが、予想どおりYahoo!オークションでの転売が始まっています。
価格もすごいことになっていて、すでに「100億円」表示のものも。
おそらくシステム上の上限なのでしょう。

せっかくなので記念にキャプチャしてみました。
> キャプチャ画面全体を表示 (258KB GIF / 771x4014)

なんでこんなことになっているかというと、そもそも転売目的で買った人がいること、そしてそういう人をよしとしない人たちが出品者の邪魔をするために高値入札を繰り返していること(もちろん購入する気などない)という2つの要素があるためです。

確かに「買ってみたけど本当にいらなかった」という人もいるでしょうし、手持ちのものをオークションに出品するのはなんら悪いことではないのですが、やはり並んだけど買えなかった人や、そもそも地方で入荷すらなかったような人にとっては感じのいいものではないと思います。
# とはいえ入札妨害というやりかたもどうかとは思いますが。
# Yahoo側も何か手を打たないんですかねぇ。

各社やニュースサイトでもいろいろ話題になってます。
- PS3がヤフオクで“祭り”… (ITmedia)
- ネットオークションでPS3の価格がぐんぐん上昇中 (GIGAZINE)

なお、ある程度常識的な金額の出品物についても、平気で10万円以上の値段がついてますね。このくらいだと「転売の転売」を狙って買う人も出そうですね。

まぁそもそもの原因は初回出荷量がかなり限られていたせいなんですよね。
工場の規模とか稼働率なんかを考えると初回に相当量をそろえるのは困難だとは思いますが、それでももうすこし数を溜めてからでもよかったのかもしれません。

あの「高橋名人」もご自分のBlogで書かれていますが、まずはお互い冷静になったほうが良いですよ。
DS Liteのときもかなり長くお祭り状態になってしまいましたが、いずれは普通に買えるようになりますし。ね。

というわけで僕はしばらく様子見です。
そのうちソフトもそろってきますって。

関連サイト
- PS3がヤフオクで“祭り” 「20億円」入札や「1円」落札も (ITmedia)
1円落札って何?普通のオークションでできるならバグでは?

- ネットオークションでPS3の価格がぐんぐん上昇中 (GIGAZINE)
これもすごい状態。

- 35万円? (高橋名人公式BLOG『16連射のつぶやき』)
さすが年の功(^-^;)?冷静ですよね。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月10日 (金)

プラチナテープのり「PREPPY」買いました

プラチナテープのり PREPPY

プラチナ万年筆のテープのり「PREPPY」が近くの100円ショップに入ったので買ってみました。
早速使用感のレポートです。

これは何?
「テープのり」という分類の文房具です。
のりという名前ですが、実際は非常に薄い両面テープがカートリッジに入っているような構造になっていて、修正テープのように紙に押し付けて使います。
最近文具コーナーでもよく見かけるようになりましたね。

使い勝手
ほんと、なぜこれをもっと早く買わなかったのかと後悔しました。

今まではスティックのりを使っていましたが、
- 下敷きの紙が必要
- はみ出すと封筒などがべたべたになる
- 乾かないうちにさわるとずれたりする
というちょっとした不満が一気に解決。
モノが両面テープなのですぐしっかり張り付き、かつ「ぎりぎりを狙える」ところが精神衛生上いい感じです。
思わず普通のメモ用紙を付箋紙のようにぺたぺた貼り付けたりしてしまいました(^-^;)。

会社にいると、のりを使うシーンはまだそこそこありますよね。
これがあるとプチストレスがかなり解消すること請け合いです。

購入場所・価格など
近くのダイソーで1個100円でした。
たかが100円ですが、「LifeHacking」の効果は大ですよ。
ちなみにテープ幅によって2種類あるみたいです。

関連サイト
プラチナ万年筆
オフィシャルサイトです。
が、なぜかテープのりの商品情報はありませんでした。
企業サイトとしてはいまどき珍しいほどの前時代的デザインかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

富士通パソコン「再装整備品」セール始まりました

FMV-BIBLO NB40S (再装整備品)

先ほど富士通 WEB MARTのメールマガジンで「再装整備品」セールの案内が届きました。

このBlogでも何度か紹介していますが、モノは「一旦出荷したけどなんかの理由で返ってきたものを再度リフレッシュした」という商品です。とはいえ添付品などはすべて新品になっているとのことなので、ソフトウェアの欠品などはありません。
外観に多少汚れなどがある可能性はありますが、1~2世代前のモデルがかなり安く買えるので、狙ってみてはいかがでしょう。

ちなみに今回の目玉は写真のノートパソコン「FMV-BIBLO NB40S」ですね。
Officeアプリがついてないようですが、スーパーマルチドライブ/512MBメモリ/15型スーパーファイン液晶/マウス添付など、メインマシンとしても十分なスペックで89,800円。

毎度台数が少なく、気づいたときにはもう売り切れという商品のようなので、運よくここをアクセスした方は行ってみたらいかがでしょうか。

関連サイト
富士通ショッピングサイト WEB MART
販売サイトです。
ページ左側の青いバナーからどうぞ。


| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年11月 6日 (月)

ロッテリア「塩焼きチキンバーガー」食べてみました

先週末にロッテリアの新作「塩焼きチキンバーガー」を食べてみました。
その感想です。
# 昼にあまり時間がなくてファストフードになったのですが(^-^;)。

中身
塩焼きの鶏肉(モモ肉ですね)とレタス、マヨネーズ。
「塩焼き」とはいえ、焼き鳥のように塩を振って焼いてあるわけではなく、塩だれがかかったような状態になっています。

食感
「ソテー」という感じではなく、焼肉屋のメニューにあるような「鳥モモ」に近いです。皮にはちゃんと焼き目がついてるんですが、あまりパリパリした感じではなく、全体的にふわっとやわらかい状態。とはいえいわゆる「鳥皮」のような弾力(焼き方が下手だと噛み切りにくい)でもなくて、食べやすいやわらかさになっています。
焼く前に一度蒸すなどして加熱してあるのかもしれないですね。


塩だれのおかげで、照り焼きなんかよりはずっとさっぱりしています。マヨネーズもまぁ控えめなので、照り焼き系のバーガーを食べるときのような「マヨネーズと照り焼きたれが袋の底にたまってしまってもうべとべと」という感じはないですね。ただ、前述のとおり皮があるので、そこそこ脂の感じもします。鶏肉にありがちなもそもそした感じはないですね。
マクドナルドのグリルチキンバーガーは皮もなくてヘルシー系に振った味わいですが、こちらはそこまでヘルシー路線ではなさそうです。

まとめ
個人的にはもう少し塩気があったほうがいいかなと思いましたが、それだと確実にビールがほしくなっちゃいますね(^-^;)。
ロッテリアは最近ロゴも変えて既存イメージから脱却していこうとしているみたいです。こういった新しいメニューが増えてくるのはうれしいですね。

おまけ
実は洋ぽん(WX310SA)で写真も撮ったのですが、実物とは程遠く写ってしまったので、掲載は断念です。食べる人が減ってしまいそうな写真だったもので…。


関連サイト
ロッテリア
公式サイトです。
割引クーポンのページなんかもありますよ。

ロッテリア (NAOのピアノレッスン日記 )
写真つきで紹介されてます。
そうそう、こういう感じで撮りたかったのですよ(^-^;)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »