« Hailo(ハイロ)社ゴミ箱「Big-Box 40」購入 | トップページ | 富士通パソコン「再装整備品」セール始まりました »

2006年11月 6日 (月)

ロッテリア「塩焼きチキンバーガー」食べてみました

先週末にロッテリアの新作「塩焼きチキンバーガー」を食べてみました。
その感想です。
# 昼にあまり時間がなくてファストフードになったのですが(^-^;)。

中身
塩焼きの鶏肉(モモ肉ですね)とレタス、マヨネーズ。
「塩焼き」とはいえ、焼き鳥のように塩を振って焼いてあるわけではなく、塩だれがかかったような状態になっています。

食感
「ソテー」という感じではなく、焼肉屋のメニューにあるような「鳥モモ」に近いです。皮にはちゃんと焼き目がついてるんですが、あまりパリパリした感じではなく、全体的にふわっとやわらかい状態。とはいえいわゆる「鳥皮」のような弾力(焼き方が下手だと噛み切りにくい)でもなくて、食べやすいやわらかさになっています。
焼く前に一度蒸すなどして加熱してあるのかもしれないですね。


塩だれのおかげで、照り焼きなんかよりはずっとさっぱりしています。マヨネーズもまぁ控えめなので、照り焼き系のバーガーを食べるときのような「マヨネーズと照り焼きたれが袋の底にたまってしまってもうべとべと」という感じはないですね。ただ、前述のとおり皮があるので、そこそこ脂の感じもします。鶏肉にありがちなもそもそした感じはないですね。
マクドナルドのグリルチキンバーガーは皮もなくてヘルシー系に振った味わいですが、こちらはそこまでヘルシー路線ではなさそうです。

まとめ
個人的にはもう少し塩気があったほうがいいかなと思いましたが、それだと確実にビールがほしくなっちゃいますね(^-^;)。
ロッテリアは最近ロゴも変えて既存イメージから脱却していこうとしているみたいです。こういった新しいメニューが増えてくるのはうれしいですね。

おまけ
実は洋ぽん(WX310SA)で写真も撮ったのですが、実物とは程遠く写ってしまったので、掲載は断念です。食べる人が減ってしまいそうな写真だったもので…。


関連サイト
ロッテリア
公式サイトです。
割引クーポンのページなんかもありますよ。

ロッテリア (NAOのピアノレッスン日記 )
写真つきで紹介されてます。
そうそう、こういう感じで撮りたかったのですよ(^-^;)。


|

« Hailo(ハイロ)社ゴミ箱「Big-Box 40」購入 | トップページ | 富士通パソコン「再装整備品」セール始まりました »

もの>たべもの・のみもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/12582091

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテリア「塩焼きチキンバーガー」食べてみました:

« Hailo(ハイロ)社ゴミ箱「Big-Box 40」購入 | トップページ | 富士通パソコン「再装整備品」セール始まりました »