« maxell(マクセル) マルチカードリーダ「UA20-MLT」 | トップページ | 今年もキリン「秋味」の季節です »

2007年8月28日 (火)

バッファロー「DVM-RXG18FB」に不具合が!(夏の散財キャンペーンその3)

DVM-RXG18FB
(クリックで楽天の販売ページへ)

夏の散財キャンペーン・結果のときに購入したバッファローの「DVM-RXG18FB」に不具合が発生してしまったそうです。
ドライブ自体はパイオニア製で、信頼していただけにちょっと残念。
とりあえず明日にでも窓口に電話してみます。

不具合内容
CDの読み取り、書き込みができなくなってしまうとのこと。
以下、バッファローのサイトから転記です。

…さて、2006年11月末より販売しておりますパイオニア製ドライブを採用したDVDドライブ製品「DVSM-XL1218シリーズ」「DVM-RXG18シリーズ」「DVSM-X1218FBSシリーズ」の一部におきましてCDの読み取り、書き込みが出来なくなる製品が混入していたことが判明致しました。

DVDの読み書きは問題ないんですね。
メインの機能でないからこそ発見できなかった不具合なのかも。

ちなみにうちのマシンはDVD-RWとCD-RWの2ドライブ構成のため、CDをバックアップするときは両方にメディアを入れてオンザフライで実行します。
なので、CDが読み書きできなくなってしまうのは辛いですねぇ。

関連サイト
DVDドライブ製品について大切なお知らせとお詫び (バッファロー)
オフィシャルサイトでの案内です。
2007年6月製造分までが対象とのことなので、これから買う人はぜひお店でご確認を。

パイオニア製DVDドライブのピックアップに不具合 (PC Watch)
早速PC Watchのニュースになっていました。
他のメーカーで同じパイオニアのドライブを使っている機器まで波及すると、結構な数になりそう。

|

« maxell(マクセル) マルチカードリーダ「UA20-MLT」 | トップページ | 今年もキリン「秋味」の季節です »

もの>デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/16267665

この記事へのトラックバック一覧です: バッファロー「DVM-RXG18FB」に不具合が!(夏の散財キャンペーンその3):

« maxell(マクセル) マルチカードリーダ「UA20-MLT」 | トップページ | 今年もキリン「秋味」の季節です »