« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月26日 (水)

ミスタードーナツ「リッチドーナツ」は値上げ納得の味でした

ドーナツ
(写真はミスドではありません)

先日「セール実施中!」に惹かれて子供とミスドに行ってきました。
ちょうど19日から新商品が出ていたので、早速レビューです。

リッチドーナツ(RICH Donuts)って?
ミスド定番の「ふわっとしているリングドーナツ」が一新し、新たに「リッチドーナツ」というシリーズ名になったものです。
個人的にはさっくり系のオールドファッションシリーズが好きなのですが、ふんわりしたこれらのドーナツがお好きな方も多いですよね。

で、リッチに伴い(?)価格も値上げ。
旧商品との比較はこんな感じです。

- シュガーレイズド(94円) ⇒ シュガーレイズド(126円)
- ハニーディップ(94円) ⇒ ハニーディップ(126円)
- チョコリング(105円) ⇒ チョコレートリング(136円)
- ストロベリーリング(105円) ⇒ ストロベリーミルクリング(136円)
- アーモンドリング(105円) ⇒ キャラメルアーモンドリング(136円)

一部はそのままの名称ですが、クリームがかかってるやつは名前もちょっとリッチになってますね(^-^;)。
ハニーディップは山下達郎さんのあの歌にも入ってるので、変えられなかったのかな。

さて味は?
というわけで「ストロベリーミルクリング」と「キャラメルアーモンドリング」を購入。
早速食べてみましたが、「明らかに違う!」ってのが分かりました。
全体的な食感はふんわりですが、ほんの少しクリスピーな感じ。この感触のため、歯切れがすごく良くなってます。うん、おいしい。

あと、上にかかってるクリームもだいぶリッチ。
ストロベリーでいうと、安い「いちごポッキー」から高い「ポッキーつぶつぶいちご」にグレードアップしたような感じがします。
(たとえが分かりにくくてすみません)

実際は3割も値上げしているのですが、それに見合うだけの納得する味じゃないかな。

実質値上げかも?
さてさて、このシリーズを出した理由は昨今の原料高騰によるものと思っていいと思います。
カップラーメン、お菓子、カレーなど、身近なものが最近どんどん値上がりしていますが、その流れがついにミスドにも来てしまったというところでしょう。
ただ、商品を変えずに10円程度値上げというよりは、こういった新商品に仕立てたのは良かったと思いますよ。

今まではあまり手が伸びなかったシリーズですが、今後は食べる機会が増えるんじゃないかと思います。皆様も見かけたらぜひ1個。

余談
下の子(先日3歳になりました)が、新ハニーディップを2つ食べちゃいました。
最初1個食べたあと「もっと~」となってしまい、追加注文に行ったら「同じの食べる~」だって。
まさかミスドで同じドーナツ2個食べるとは思いませんでした(^-^;)。

関連サイト
ミスタードーナツ
オフィシャルサイトです。

リッチドーナツ「聞いてないよ!? ザ・ムービー」 (ミスタードーナツ)
オフィシャルサイト内のスペシャルコンテンツです。

月城ほまれ ダイアリー (月城ほまれ さん)
店員さんですね。ほんとおいしいですよ、これ。

新仕様 ハニーディップ (不良中年店員の事件簿 さん)
新ハニーディップのレビューです。

DONUT SONG/歌手:山下達郎 (うたまっぷ歌詞無料検索)
ミスドでかかってる山下達郎さんのあの歌です。
ハニーディップ、入ってますよね。

ミスタードーナツで「ミスター飲茶」の新商品を食べてきました (GIGAZINE)
(2007.10.02追記)
こんなのも出たんですね~。早速食べに行かなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

ロットリング マルチペン用替え芯その2 (写真掲載)

先日ロットリングにPILOTの替え芯がよかった話を書きました。
ちゃんと使えることが分かったので、黒と青をもう1本ずつ買ってきました。
今回は写真も撮ったのでご紹介します。

PILOT BRF-8Fシリーズ

モノはこんな感じで売られてます。
僕がよく行く文具店ではZEBRAの替え芯が最も取扱量が多く幅をきかせていましたが、PILOTのをくれといったらちゃんと出てきました。

替え芯のカタログを用意してるところもあるようですので、迷ったらまずは聞いてみるといいと思いますよ。

購入場所、価格など
前回とは違ってダイエーの中の文房具売り場で買いました。
1本75円。ちょっとだけ安かったです。

関連サイト
油性ボールペン替え芯(BRF) (PILOT)
オフィシャルの商品情報ページです。

ロットリング トリオペン用の替え芯購入 (PILOT BRF-8Fシリーズ) (ガジェットWatch)
先日のご紹介記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

洗濯機買い替えました(シャープ ES-HG91F) その2

前回の記事で洗濯機を買い換えたことを書きましたが、一番気になる「置いた感じ」が伝わらないかなぁ、と思って写真撮ってみました。
ご参考になれば。

設置場所
ES-HG91F 設置

水まわりを公開するのはちょいと恥ずかしいのですが、うちの場合はこんな感じで収まってます。洗濯機置き場は「コの字型」になっているんですが、実測で幅は67cm程度、奥行きはお風呂のドア側で66cm程度です。若干余裕はあるので、もう1~2cmずつ狭くても入るんじゃないかな。
ただ、パンの大きさや排水の位置などで制限もあると思いますので、購入時にはお店で相談したほうが安心だと思います。

静かさ
先日の記事では「まぁうるさくはないです」程度の感想でしたが、脱水や乾燥の際の騒音については相当静かと思います。
内部で回転するドラム部とガワの部分が切り離された「免震ドラム」という構造になっているので、振動や音が外に出にくいようです。
夜でも気兼ねなく洗濯ができるレベルですね。

乾燥
以前の機種は乾燥運転をするとものすごく蒸し暑くなってしまったのですが、この機種は多少暑くはなるものの、だいぶ抑えられていると思います。これならそれなりに多用しても問題ないかな。
ただ、買ったばかりからだと思いますが少しゴム臭いところがあります。何度か運転するうちに抜けてくると思いますが。

余談:新機種発表されました
前回の記事で予想していたとおり、新機種が発表されました。
さらに静かになったとのことですが、僕が買った機種でも十分静かだと感じています。
安くなった旧機種を駆け込みで狙うのもいいかもしれませんよ。

関連サイト
洗濯機買い替えました(シャープ 愛情Ag+ドラム ES-HG91F) (ガジェットWatch)
前回の購入時の記事です。

ドラム式洗濯機 愛情Ag+ドラム (シャープ)
新モデルの製品情報です。
デザインなどは旧モデルからあまり変更ないですね。
旧モデルの出来が良かったからかな、とか思ってます(^-^;)。

シャープ、除菌イオンで洗濯物を消臭するドラム式洗濯乾燥機 (家電Watch)
新モデルのレビュー記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

洗濯機買い替えました(シャープ 愛情Ag+ドラム ES-HG91F)

シャープ ES-HG91F-N

突然ですが、洗濯機が壊れました。
正確には「壊れていることに最近気付いた」という感じ。
予定外の高い買い物になってしまいました。

故障の内容
これまではナショナルの「NA-FD8002」というのを使っていました。ちょうど乾燥機能つき洗濯機が浸透し始めたころの機種で、これも結構高かったと思います。

実は買って3年ほどしか経っていなかったのですが、ここ何ヶ月か汚れ落ちが悪いと感じていました。子供の靴下とか、洗ったはずなのになぜか黒いまま。
で、ある日洗濯中に妻が何気なく蓋を開けてみたら、「洗濯物がぜんぜん回ってない~」というのを発見。あわてて調べてみたら洗濯機の羽の部分(パルセータ)が空回りしてるじゃないですか。どうもパルセータとモータを固定する部分がいかれて羽が回らなくなり、ぜんぜん洗濯できていなかったようです。
ちなみに「槽」の部分はちゃんと回っていたので、脱水は問題なくできてました。なので気付くのが遅くなってしまったんですね。

前置きが長くなりましたが、こんなわけで突如洗濯機を買い換えることになりました。
しかも店頭でいきなり商品を見て決めるという、かなり衝動買い状態。
高い買い物なので、普通はいろいろ下調べをするのですが。

買った洗濯機と購入の決め手
今回買ったのはシャープのドラム式洗濯機「ES-HG91F-N」です。
通称は「愛情Ag+ドラム」。
ドラムのわりに静かなところ、あとは「銀の殺菌効果」があるところがポイントだそうです。
# どこに銀が入ってるのかはよく分かりませんが。

もともとシャープはあまり眼中になかったのですが、最終的にこの機種になったポイントはこんなところです。

(1)ドラムはかっこいい
機能はおいといて、やっぱり縦型よりカッコよかったので。
いや、毎日使う家電だからこそ外観は大事ですよ。
しかし最近の家電って「白物」と呼べないほどカラフルになってますね。この洗濯機もWEBなどで見るよりきれいなシャンパンゴールド系の色でした。

(2)安かった
発売時期が2006年9月なので、そろそろ1年。
おそらくモデルチェンジが近いためだと思いますが、だいぶ割引されていました。

(3)9kgの洗濯ができる
毎日9kg洗うわけじゃないですが、子供が2人いると保育園関連のものを一気に洗うことがあるので、大き目のほうがいいですよね。

(4)そこそこコンパクト
うちはマンションなのでどうしても設置場所に制限があります。
他社のものだと幅広すぎて無理なものもありましたが、これはちゃんと収まるサイズでした。

(5)静か (らしい)
前面の蓋が2重になっていて、他社のものより静からしいという話だったので。

インプレッション
まだ数日しか使っていませんが、ざっと感想を。

(1)ちゃんと収まった
洗濯機を置くスペースに一応ちゃんと収まりました。
きつきつという感じはなく、多少余裕があります。
奥行きについては前の機種より10cmほど増したのでパンからはみ出しているのですが、上部が絞り込まれているので思ったより圧迫感はないです。

(2)そこそこ静か
突出して静かだという感じはしませんでしたが、まぁうるさくはないです。
一般的にはドラムはうるさいと言われているので、それからみればずっと静かなのかも。

(3)楽しい
前面が半透明の蓋なので、洗っている状態のが見えて面白いです。

しばらく使ってみて、また感想があれば書いてみます。
今のところ、その場で即決したわりにはいい買い物だったかも、と思っています。

購入場所・価格など
近くのヤマダ電機で89,800円。
残念ながらポイントは対象外でした。
他のお店と競合させればもう少し安くなったかもしれませんが、9kg対応のドラムで10万円切っているならまぁ満足です。

関連サイト
イオンコート・ドラム式洗濯乾燥機 ES-HG91F-N (シャープ)

愛情Ag+ドラム ES-HG91F クチコミ情報 (価格.com)
価格.com内のクチコミ情報です。

ドラム式洗濯乾燥機 (Joshin web)
電気店ジョーシンの販売ページです。
他のメーカのものも並んでいるので、比較にどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年9月11日 (火)

サントリー「クールミントサイダー」買ってみた

クールミントサイダー

コンビニに寄ったらこんなものが売られていました。
ロッテとサントリーのコラボレーションで、ロングセラーガム「クールミント」をモチーフにしたサイダーとのこと。
たまたま今日が発売日だったらしく、コンビニの棚のかなりの部分を占領しておりました。

飲んでみた
ミントの味がするのかな?と期待をこめて、早速飲んでみました。


…ラムネじゃん、これ。


パッケージには「ほのかに香る天然ミント成分のスッキリしたおいしさです」とあるのですが、味覚にあまり自信のない僕にはミントは感じられませんでした。
しかも甘味料は普通の「果糖ぶどう糖液糖」なので、こんなパッケージに似合わずカロリーは多め。100mlあたり41kcalというと、普通のコーラとかと同じですね。

あ、ただし決してまずいわけじゃなくて、サイダーとして飲めば全然おいしいです。ただ、「クールミント」の名前がつくのであればもう少し特徴があってもよかったかな、という感じ。ラベルをはがした状態で後輩に飲んでもらったら「ラムネですか?」と即答されましたし(^-^;)。

今日は涼しいですが、まだまだ暑い日もあるでしょう。
サイダーでも飲んでほっとしませんか?(違う)

関連サイト
Suntory News Release No.9892 (サントリー)
クールミントサイダーのニュースリリースです。

クールミントサイダー (サントリー)
オフィシャルの商品情報ページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

ロットリング トリオペン用の替え芯購入 (PILOT BRF-8Fシリーズ)

ロットリング トリオペン インプット 拡大

4月にロットリングのトリオペンについて書きましたが、先日ボールペンのインクがなくなりました。
買ってから半年弱。まぁ普段から身に着けているものなので、これくらいのペースが普通なのかもしれません。

早速ロットリングを扱っている文房具店に行き「こいつの替え芯ください」と言ったら、「ロットリング純正品は扱ってないんですよね~」との返事。
え、ないの?と思ったら、代わりにPILOTの替え芯を出してくれました。
同じ規格だから合うはずですよ、とのこと。

帰ってみて付け替えてみたら、お店の人の言うとおり見事にはまりました。
以下、感想です。

商品について
PILOTの「BRF-8F」というシリーズです。
4色あり、それぞれ
- 黒:BRF-8F-B
- 赤:BRF-8F-R
- 青:BRF-8F-L
- 緑:BRF-8F-G
とのこと。1本の定価、84円です。

もともと入っていたのは黒でしたが、今回はなんとなく青にしてみました。
太さはもとのものと同じ、0.7mmです。

書き味
資料にメモ書きする程度の使い方ですが、書き味は滑らかでいいです。
ロットリング純正よりは若干さらさらした感じ。純正のほうはいかにもインクが出てます~という重さが微妙に感じられるのですが、こちらは普通の油性ボールペンという感じです。
ボールペンとしての素性はいいですね。途中で書けなくなったり、インクがぼてぼて落ちるなんてことはまったくないです。

あと、ボールペンの先の金属の部分が青色に塗られていて、色が判別しやすいのもいいです。僕のは多色ボールペンではない(ボールペン&スタイラス&シャープ)ですが、3色とか4色ボールペンを使っている人にはよりいいかも。

その他
実はこの手のボールペンの替え芯が規格化されているのを初めて知ったのですが、通称「4C規格」というみたいですね。
日本筆記具工業会というところで各メーカーと変え芯の互換性調査結果を公表しているので、あまり純正の芯の取扱いがない高級ペンなどをお使いの方はチェックしてみるといいかもしれません。

購入場所・価格など
近くの文具店で84円。
純正品を探すより簡単だし値段も安そうなので、しばらくはこれで行くつもり。

関連サイト
油性ボールペン替え芯(BRF) (PILOT)
オフィシャルの商品情報です。

JWIMA 日本筆記具工業会
ボールペン編 → ボールペン中芯(変え芯)互換表で、Excelの調査結果が見られます。
かなり詳細なのでびっくり。

多色ボールペン(2) (tadachi-net 出張所)
ほぼ僕と同じ環境ですね。
いろんなリフィルを試されているようで、参考になります。

4C・BPリフィル 国内リーグ戦 (モノオト)
こちらの方はLAMYの4色ボールペンに4社のリフィルを入れてレビューしています。しかも全部黒。すごい!
結論としてPILOTが良かったそうなので、ちょっとうれしかったり。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月 8日 (土)

キムタクCM、今日から開始(富士通FMV2007年秋冬モデル:デスクトップ編)

先日の記事の続きで、今回はデスクトップ(DESKPOWER)の感想を。
DESKPOWERは夏モデルまで「TXシリーズ」という巨大なモデルがあったんですが、今回からはなくなってしまったようです。
その分ディスプレイレスの「TEOシリーズ」を推している感じですね。

LXシリーズicon
LXシリーズiconTV機能に力を入れた液晶一体型PC。
今はこの手の一体型が売れ筋です。マウスもキーボードもワイヤレスなので、配線は電源とTVアンテナ、LAN程度。液晶テレビと同じくらいですね。

上位モデルは20.1型ワイド液晶搭載なので、ちょっと贅沢なパーソナルユースにいいのでは。独身貴族用マシン?
LXシリーズicon


EKシリーズicon
EKシリーズicon低価格でコンパクトな液晶一体型モデル。
最近流行のワイド液晶ではなく、普通の17型スクエア液晶を搭載しています。
小さめのデスクにもちゃんと収まるところが魅力でしょうか。

それでもVista Home Premiumを搭載するなど基本機能はちゃんとしているので、リビングの隅のWEBマシンというような使い方がぴったりですね。
2台目にもいいかもしれません。
EKシリーズicon


CEシリーズicon
CEシリーズiconコンパクトかつハイスペックな液晶分離モデル。
僕のような昔ながらのPCユーザはやっぱりこの形が落ち着きますね(^-^;)。

上位モデルはCore2Duoを搭載し、さらにWEBなら高性能グラフィックカードが選べるなど、FMVシリーズとしては珍しくスペック重視にもできるマシンです。
ディスプレイなしでも購入できるので、すでにいい液晶を持っているなら安く上げることもできそうです。
CEシリーズicon


FMV-TEOシリーズicon
FMV-TEOシリーズicon2007年の春モデルで新たに登場した薄型モデル。
形はまさにHDDレコーダなので、テレビのラックに入れて使うマシンです。

専用レコーダのほうが簡単に使える部分も多いですが、これはあくまでPCなので録りためた番組を編集するとか、携帯やPDA用に変換して持ち出すとか、そういった作業に強いです。
あとは通販番組を見ながらいきなりWEBで注文しちゃう、なんて用途にも。
使い方しだいで、普通のPCとは違う楽しみがありそうなマシンですね。
FMV-TEOシリーズicon


というわけで、前回に引き続きDESKPOWERのレビューをしてみました。
なお、いずれも直販サイトのWEB MARTならクーポンで15%程度の値引きになっているようです。
ご参考になれば。

おまけ (キムタクCMについて)
まさに今日あたりから新CMが流れ始めるみたいです。
最近はウサギやら原始人やらが出てきてましたが、今回は普通に人間の(?)CMらしいですよ。
なんと今回木村拓哉さんと競演するのは堤真一さんとのこと。
楽しみです。

関連サイト
富士通ショッピングサイトWEB MART
富士通の直販サイトです。
3年保証が無料でつけられるのはメーカー直販ならではでしょうか。

富士通「FMVシリーズ」 新TV-CM『お店にて』篇 9月8日(土曜日)よりオンエア開始! (富士通)
オフィシャルサイトでのCM情報です。

今回のキムタクはどんな感じ?(富士通FMV2007年秋冬モデル) (ガジェットWatch)
先日書きましたノート側のレビュー記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

男性専用車両

雨降り

台風、凄かったですね。
朝方に家を出た時は「そこまでひどくないかも?」と思ったんですが、電車に乗ってからがひどいことに。
以下、顛末です。

いつもの路線に乗って何駅か進んだあと、「多摩川が増水して危険水位に達した」とのことで、見事に電車がストップ。
僕の職場は多摩川を越えた場所ではないのですが、乗っている電車は多摩川を越える必要があるので動けず。しかたなく他の路線へ乗り換えました。

乗り換えの便があまりよくない駅で止まってしまったので、だいぶ歩いて別路線へ移動。あせりつつ電車を待っていたのですが、電車が到着する間際になって「4号車は女性専用車両です」の案内が…。

ご想像のとおり、僕が立っていたのは見事に4号車の乗車口でした。
あわてて5号車のほうに回ったのですが、当然周りも普段その路線を使ってない人ばかりなので、両脇の車両は男性ばかりで大混雑。
まさに男性専用車両状態でした。

というわけで、ただでさえ雨で蒸し暑いのに、乗り換えで汗だくになっているおじさん連中に挟まれながら、かなりいやーなひとときを過ごす羽目になりました。


今日の教訓:どんな場合でも女性専用車両はチェックしておこう。


余談その1
電車の窓から、数人乗れると思うモーターボート(プレジャーボート、というのかな)が無残に沈んでいるのを見ました。昨日の夜も相当ひどかったんですね。

余談その2
Blogに今日の気象衛星の画像を置きたいと思ったんですが、著作権の観点から見るとよくないみたいですね。とはいえ公共性のある画像ですし、どこかに自由に使える(CCライセンスとか)の画像があるんじゃないかと思うんですが…。

関連サイト
衛星画像 - 天気・季節 (asahi.com)
今現在だとまだ東北に鎮座してますね。
今回の台風は動きが遅かったので、被害が心配です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

今回のキムタクはどんな感じ?(富士通FMV2007年秋冬モデル)

今年も各社いっせいに秋冬モデルと呼ばれるパソコンを発表してきました。
ほんとに図ったように同じ日なので、裏じゃ何かあるんじゃないの~?と思ったりもしますが、今回はFMVシリーズを紹介したいと思います。
まずは人気のありそうなノート(BIBLO)から。デスクトップ(DESKPOWER)はまた次回に。

NXシリーズicon
NXシリーズicon17インチ液晶を装備したハイスペックノート。
キーボードにはテンキーまでついてますし、ここまで来るとノートとは呼びにくい大きさですね。
カスタムメイドでBlu-rayドライブが選べたり、メモリが3GBまで搭載できたりと、スペックも並のデスクトップマシンよりずっと上です。その分お値段もなかなかですが。

「机からは動かさないけど、デスクトップマシンだと配線とか面倒なんだよね~」というエグゼクティブ向けでしょうか。
NXシリーズicon


NFシリーズicon
NFシリーズicon15インチワイド液晶の、売れ筋のシリーズです。「まずは他の人と同じ無難なものを」という人にぴったり。
WEB限定でオリジナルカラー(ラベンダー)も選べるみたいです。写真で見る限り結構きれいな色ですね。

WEB MARTのクーポンを使うと、安いほうのグレードならカラー変更してOfficeつけても13万円くらいで買えるみたい。
メールや年賀状程度の、いわゆる「普通の使い方」ならこれで十分でしょう。安くなりましたねー。
NFシリーズicon


MGシリーズicon
MGシリーズiconハイスペックなモバイルマシン。
上位機種は14.1型ワイド液晶を搭載しながら1.6kg程度なので、がんばれば毎日持ち歩けるレベル。
Core2Duo搭載で1280x800ドットのワイド液晶ならメインマシンとしても十分使えますよね。
ちょっと高いですが、メインマシンをそのまま持ち出せるという利点から、実は学生さん向けマシンかも。
MGシリーズicon


LOOX Tシリーズicon
LOOX Tシリーズicon約1.2kgの重量ながら、光学ドライブまで装備したモバイルマシン。
WEBだとなんと9色から選べます。
今回は少し派手目な色も増えましたね。

メインマシンとして常用するのはちょっと小さいかもしれませんが、プレゼンや打ち合わせなどで走り回る方にはぴったりでしょう。
オプションでワンセグチューナも内蔵できるみたいなので、外回りの合間の暇つぶしにも便利?
LOOX Tシリーズicon


LOOX Uシリーズicon
LOOX Uシリーズicon夏モデルでWEB限定として登場したウルトラモバイルPC。
一時期はあまりの人気で生産が追いつかず2ヶ月待ちという状態だったのですが、今回のモデルは在庫もあるようです。しかも一気に4色から選べるようになりました。
赤は限定みたいなので、お好きな方はお早めに。

最軽量時580gというのはすごいですよね。ペットボトル1本分程度ですし。
心配なのは今回Vistaになったこと。モバイルPCでVistaは重たくないかな…。
夏モデル(XP)も継続して売ってるので、白でよければ夏モデルという選択肢もありかも。
いずれにしろヘビーにモバイル利用する人向けですね。
LOOX Uシリーズicon


LOOX Pシリーズicon
LOOX PシリーズiconLOOX T と Uの中間的な大きさのタブレットPC。
ただ、LOOX T、LOOX Uともにすごく特徴のあるマシンなので、どうしてもPはかすみがちかな…。
LOOX Tよりモバイル用途に振った感じだと思います。
LOOX Pシリーズicon


というわけでノート(BIBLO)の製品情報を見た感じはこんなところ。
DESKTOPは…時間があれば書きますね。


関連サイト
富士通ショッピングサイトWEB MART
富士通の直販サイトです。
3年保証が無料でつけられるのはメーカー直販ならではでしょうか。

富士通、性能を強化した「BIBLO」秋冬モデル (PC Watch)
富士通、5.6型ノート「LOOX U」ワンセグ搭載モデルを店頭販売 (PC Watch)
LOOX Uについては、これ以外にも、各社のニュースサイトで話題になってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

今年もキリン「秋味」の季節です

キリン 秋味

今年の夏は暑かったですねー。
いつ終わるかと思っていた暑さも、最近ようやく峠を越えた感じです。

そしてこの季節のマイ風物詩はこれ、キリンの秋味です。
ちょうど去年もこのくらいの時期に秋味の記事を書いてました。
いやー、1年経つのは早いもんです。

今年の秋味はどう?
写真撮った後、早速頂いてみました。

…うん、濃くておいしい。

例年通り、濃い目でしっかりした味わいです。
最近は割合ライトな「ザ・ゴールド」ばかりを指名買いしているので、余計に濃さが感じられるかも。
やっぱり秋はこれですよね。もう何年連続して買ってるんだろ(^-^;)。

秋味に合わせるなら?
定番ですがやっぱり秋刀魚。脂ののった塩焼きとの相性は格別です。
CMでも毎年共演しているくらいですしね。

あとはビールに負けないしっかり味のものが合いそう。
あ、先日記事にしたSPAMなんかも合うかも。
確かもう一缶あるはずなので、試してみたらまた書きます。請うご期待。

余談
そういえば秋味も「生」じゃないんですよね。
クラシックラガー、ザ・ゴールドもそう。
どうも僕は熱処理したビールのほうが好きみたいです。珍しい?

関連サイト
KIRIN_キリン秋味<秋だけの限定醸造> (キリンビール)
商品のオフィシャルサイトです。
今年のCMは北村一輝さんなんですよね。若返った感じ?

秋味ブログ (キリンビール)
今年はオフィシャルBlogもやってるんですね。
「トラックバックキャンペーン」で秋味が当たるみたいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »