« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

ルービックキューブとキャストコースター注文(配送待ち)

amazon注文画面

いきなりamazonの注文画面ですいません。
どうしてもまた欲しくなって、ルービックキューブ注文しちゃいました。
昨日注文して今日発送されたので、明日には届きますね。楽しみ。

なぜ今ルービックキューブ?
最近キャストパズルの紹介を多く書くようになって、いろんなパズル系のサイトを眺めるようになりました。
で、眺めていると、ルービックキューブの話題が多いんですよ。さすがにパズルの王道だけのことはあります。
しかも最近はブームが再燃しているようで、世界中で6面そろえるスピードを競う競技(「スピードキューブ」もしくは「スピードキュービング」といいます)も盛んになっています。

僕も大昔に親に頼んで買ってもらい、結局6面はそろえられなかったクチです。
が、最近はしっかりした攻略サイトが多数あるので、今回は「しょうがなく分解して直す」というのをしなくても何とかなりそうな予感。というわけで、今回ちょっとブームに乗って「リベンジしてやるか」と思ったわけです。
…最初からそういうサイトを頼りにしてる時点でダメですかね(^-^;)。

CAST COASTER(キャストコースター)も注文
amazonで送料無料にするため、キャストコースターもあわせて注文してしまいました。
本当はキャストカルテットが欲しかったのですが、カートに入れて注文しようとしたらなぜか在庫切れに。ちょうどタッチの差で売り切れてしまったようです。残念。

というわけで、近いうちにどちらかのレビューを載せたいと思います。
乞うご期待。

余談
先日のCAST DEVIL(キャスト デビル)の記事で「理詰めでは難しいかも」みたいなことを書いたのですが、6歳の娘にやらせたら10分くらいで外してしまいました。
本人もなぜ外れたか分からないみたいですが、地道に動かしているとそのうちすっと外れるみたいです。

ちなみに普段は相当飽きっぽい娘が結構無言でハマってました。
キャストパズル、子供にもいいかも。

関連サイト
日本ルービックキューブ協会(JRCA)オフィシャルサイト
コンテンツ、充実してます。
競技会なども主催しているみたいですね。

ルービックキューブ簡単6面完成攻略法 (macozyさん)
現時点で全くできない僕にはここが最も分かりやすいかも。

ルービックキューブの部屋 - 6面の解き方を解説 (Taku Aoyamaさん)
シンプルなサイトですが、非常に見やすいです。

ルービックキューブ (6面完成攻略書付) (amazon 1,494円)
あと6円高くしてくれると単体で送料無料になるんですよね~。
そのあたり、ちゃんと計算してるのかも。商売上手です。

キャストパズル (おもちゃの大成堂)
キャストパズル、全品税込700円です。カルテットはここで買おうかなぁ…
CAST CHAIN CAST SPIRAL CAST DEVIL CAST VIOLONCAST DUET

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

大塚製薬「SOYJOY プルーンFeプラス」食べてみました

SOYJOY プルーンFeプラス

以前もSOYJOYについて記事にしましたが、最近「プルーンFeプラス」なる商品が発売になったので、遅ればせながら買ってみました。

「プルーンFeプラス」について
公式サイトによると、「大豆に含まれる栄養成分の一つであるFe(鉄分)をプラスして、普段の食事では摂りにくいFe(鉄分)を1本当たり5mg含み、おいしく手軽にお摂りいただけます」とのこと。
僕はあまり貧血などを気にしたことはないですが、まぁないよりは入ってたほうがいいってことで(^-^;)。

食べてみた
早速封を切って食べてみました。
うーん、ナッツのせいか、ほかのSOYJOYよりも少し崩れやすいかな…。
全体的に水分が少なめで、こぼれやすい感じ。

味はプルーンの甘酸っぱさが出ていて、結構おいしいです。
ただ果肉(だと思う)が歯に挟まりやすいかも。
もう少しやわらかめのフルーツが入ってると食べやすいのかも、と思いました。

というわけで
やっぱりSOYJOYはカロリーメイトと比較して「女性向け機能性食品」という位置づけなんだと思います。オフィスで手軽に、みたいな。
カロリーメイトのほうはCMも「余裕がないけどがんばらないといけないときに食べるもの」というイメージですもんね。

あ、最近出た「ポテト」はあまり好きじゃないっすねぇ。
個人的にはカロリーメイトも「フルーツ」が好きです。

関連サイト
SOYJOY | フルーツたっぷり、まるごと大豆バー (大塚製薬)
SOYJOYの製品情報ページです。

SOYJOYセット送料無料でお届け (大塚プラスワン)
SOYJOYバラエティセットC 7種類!
大塚製薬の直販サイトです。
お、こんなセットもあるんですね。
ダイエット中の彼女にプレゼントなんてのもありかな?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月22日 (月)

読みにくいサービス名・商品名をちゃんと読む

辞書

ITmedia Biz.IDに3分LifeHacking:難読サービスを読んでみるという記事が載っていまたので、僕も少し追記と補足を。それなりの業界にいても読めないんですよね~、こういうの。

僕も確かに大昔は「Yahoo」を「やほー」と読み、「Google」は「ごーぐる?」と読んでたような。口に出さないので他人からも指摘されずずっと気付かないわけですが、今でも、特に「Web2.0的サービス」と呼ばれるようなサービスにはこういった名前が多いようです。

Biz.IDにも取り上げられていたのも含みますが、例はこんな感じ。

Flickr
読み:「ふりっかー」
写真共有サービスの大手ですね。
Welcome to Flickr - Photo Sharing

Scribd
読み:「すくらいぶど」
僕は利用してないのですが、自分の書いたドキュメントなどを投稿・共有するサービスのようです。「テキスト版YouTube」と呼ばれることもあるとか。
Home | Scribd

※Biz.IDでは読み方が「すくりぶど?すくらいぶど?」になってましたが、「すくらいぶど」が正しいみたいです。
公式見解ではないですが、ある会社のCEOのブログでこんな記事がありました。
Mark Logic CEO Blog: Pronouncing Web 2.0

[10月23日 追記]
frenetic diaryさんに取り上げていただきました。Scribdのオフィシャルブログによると、ScribdのHQ(「本社」でいいのかな)の人は「すくりぶど」と読んでるそうです。
# メールで確認したとのことです。すごいっすね。

なお上記のBlog中では「いままでどおり呼びたいように呼んでくれていいよ」ってな言葉も書いてあるので、「すくらいぶど」が間違いというわけでもないみたいですね。
一応今後は本社にならって「すくりぶど」と読もうかなぁ…。
(追記ここまで)

SaaS
読み:「さーす」
システム全体をサービス(狭くはWEBサービス)のかたまりとしてとらえて設計するような手法のこと。
これは僕も「さーず」と読んでました。確かに元の言葉が「Software as a Service」なので、「さーす」が正しそうですね。

ASUS
読み:「あすーす」「えぃすーす」「あさす」
PCおよび周辺機器メーカ。
僕は「あすーす」と読みますが、本来の読みはちゃんと知りません(^-^;)。
USだと「A(あ もしくは えい) SUS(すーす)」もしくは「Us-Us (あすあす ⇒ あさす))」という感じのようですが。
ASUSTeK Computer Inc.

Warning
読み:「うぉーにんぐ」
サービスでもなんでもなく、「警告」のことですね。
開発者の間では「わーにんぐ」と言ったほうが伝わることが多かったりします。まぁ、伝わることを目的にあえてそう発音している人もいるようですが、本当に「わーにんぐ」だと思っている人もいて気になるんですよね~。
「war」「warn」「wall」「walk」などは日本語で書けば「うぉ」と読み始めるはずなのですが。


まとめ
というわけでいろいろ挙げてきましたが、まだたくさん例はありますよね。
ただ、専門用語などならともかく、一般の方に公開するサービスの名称が「読めない~」というのはどうかと。
まずはサービスは名前での認知ですからね。読めない時点でかなり印象に残らなくなってしまうのではないかと思います。

関連サイト
3分LifeHacking:難読サービスを読んでみる (ITmedia Biz.ID)
ITmedia内の記事です。
画像の「PNG」は「ぴんぐ」でいいと思うんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月20日 (土)

PerlのNKFモジュール(NKF.pm)のつたない解説

初めてのPerl
初めてのPerl
posted with amazlet at 08.10.11
ランダル・L. シュワルツ トム フェニックス
オライリージャパン
売り上げランキング: 2957
おすすめ度の平均: 4.5
5 素晴らしきPerlの世界への案内
5 読み物としても十分面白い
5 定番書
5 初心者も持っておきたい一冊
5 CGI言語としてのPerl


今日は珍しくお仕事系の話。
先日メール関連処理のために使ったPerlのNKFモジュールが非常に使い勝手が良かったので、ご紹介です。
僕と同様、Perl付属のEncodeライブラリに四苦八苦している方は参考になると思いますよ。


NKF.pmについて
NKF.pmは文字コード変換プログラム nkf のPerlモジュール版です。
往年のPCユーザは「nkf」と聞くと懐かしく感じるのでは。
unix系マシンとWindowsマシンでテキストファイルをやり取りしたりする上では必須のアプリでしたよね。

このnkf、地道にバージョンアップを続けていて、この記事を書いている時点での最新版は「Ver2.0.8b」です(安定板は2.0.7)。nkfは知らないうちに非常に便利なオプションが追加されていて、これ1つでメール周りの処理を簡単に行うことができるようになっています。
また、同時にPerlモジュール版もバージョンアップを続けていて、nkfの便利な機能をPerlのプログラム内で簡単に利用できるようになっています。


なぜNKF.pmか?
Perlの文字コード変換関連には様々なモジュールがあります。
Perl標準のEncodeライブラリのほか、Jcode や jcode.pl(最近は使わないかな)などなど。
ですが、その中でNKFを選んだ理由は下記です。

・必要な十分な機能
文字コード変換(utf8、半角カナ変換対応)、MIMEエンコード/デコード、マッピング不可文字の変換(「〓」で表現)など、Perlで日本語を扱うときに必要そうな機能はたいてい入ってます。
これらがモジュール1つで賄えるところが便利。

・バイナリ版nkfとの親和性
基本的な使い方は $result = nkf("オプション",$source) という感じ。で、オプションの指定のしかたはバイナリ版のnkfと共通です。
なので、昔からnkfを使っている人にとってはわかりやすいです。

・見通しがいい
Perl標準のEncodeライブラリは非常に強力なのですが、「utf8フラグ」などの概念を理解しないと難しいです。僕もひととおりは勉強したつもり…なのですが、いまだにencodeを2回呼んでしまっておかしくなったりというミスが多いです。
# もちろん僕の技術力によるところが大きいんですけどね。
NKFモジュールはutf8フラグなどを気にしなくていいので、ミスしにくいというところがいいと思います。


利用前の準備(宣言)
まずは準備です。
Perlプログラム内で利用するため、useで宣言しましょう。

use NKF;

はい準備完了。簡単ですね。
おっと、インストールはこれ以前に済ませて置いてくださいね。
マニュアルどおりやれば問題ないはずです。


主な使い方
主な使い方は下記のような感じ。
サンプルを見たほうが早いですよね。

■$input の文字列をShift-jisに変換
基本的に入力文字列の文字コードは自動判別するので、変換したい先の文字コードのみをオプションで指定します。

$output = nkf("-s",$input);

これで $output に $input をShift-jisに変換した文字列が入ります。

■ヘッダのMIMEエンコード、デコード
メール内の日本語のヘッダ(FromやSubjectなど)はMIMEでエンコードする必要がありますが、NKFモジュールを使うとエンコード後文字列の行分割までひっくるめてちゃんと処理してくれます。

(1)エンコード

$subject = nkf("-M","【転送】ガジェットWatchでこんな記事見つけました");

これで$subjectにMIMEエンコードされた文字列が入ります。

(2)デコード

$subject_decoded = nkf("-m",$subject);

MIMEエンコードされた $subject をデコードし、普通の日本語として $subject_decoded に格納します。同時に出力文字コードの指定も可能なので、いきなりEUCにすることもできます。
(単純にデコードしただけだとJISになりますよね。)

■$input の文字コードの推定
文字コードの推定をする場合はバイナリ版nkfとちょっとやり方が違います。
一旦nkfモジュールをその文字に対して適用したあとで、「inputcode()」関数を使います。

nkf("",$input);
print inputcode(); # 「EUC-JP」「ASCII」などの文字列を表示

inputcode()関数で、最後に評価した文字列の推定文字コードを取得できます。

■$input に含まれる「まずそうな文字」をつぶした上でEUC変換
ケータイの絵文字など、JISで表現できない文字を「〓」に変換します。
当然その部分は読めなくなりますが、変なコードと認識して誤動作しちゃう~という最悪の状態は避けられます。

$output = nkf("-Ie",$input);

「〓」に変換するのが「-I」、EUCで出力するのが「-e」オプションです。
オプションは上記のように重ねて「-Ie」などと書くことができます。


まとめ
このほかにもNKF2.0.7ではバイナリデータもMIMEストリームに変換できる( = 添付ファイルが簡単に作れる)など、便利な機能が増えています。
本当にちゃんとしたメール処理を行うならMIME::Entityなどを利用することになると思いますが、そこまでの機能が不要で簡単に書くならNKF.pmモジュールは非常に見通しがいいと思います。

Perl5.6以降の日本語関連で困っている方がいればぜひご参考に。
あ、一応正しいつもりで書いていますが、上記コードが間違っていたらぜひともご指摘ください。


関連サイト
Project Info - nkf Network Kanji Filter (SourceForge)
現在のnkfプロジェクトです。
ソースのダウンロードやマニュアルの取得はここから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

「御殿場プレミアム・アウトレット」のぞいてきました

御殿場プレミアム・アウトレット

静岡に住んでいる従兄弟に子供が生まれたので、お祝いついでに御殿場プレミアム・アウトレットへ行ってきました。
もともと予定していなかった訪問なので、まずは味見(?)程度。
いやーすごいっすね、ここ。

感想1:とにかく広い
「非日常的な空間で1日中ショッピングを楽しんでいただく」(公式サイトより)というコンセプトのとおり、いやーほんとに広いです。
入り口で地図を入手した時点で「広すぎるから今日はピンポイントでいくしかないね~」という話をして、2~3のお店を見ただけで出てきました。

ショッピングモールというよりは1つのテーマパークですね、こりゃ。
1つの遊園地をイメージしていったほうがいいかも。

感想その2:駐車場がすごい
着いたのはすでに夕方だったのですが、モール近くの駐車場はまだまだ満車。なので、シャトルバスが出る離れの駐車場(というのかな)に停めました。結構離れたところにあるにもかかわらず立派な立体駐車場で、屋上まで入れると4階建ての建物になってました。すごい。

ちなみに駐車料金・シャトルバスは無料。
16:00すぎでも園内の駐車場は相当並んでましたし、遠くのほうの駐車場に停めてバスを利用したのは正解だったみたい。帰りもバスのほうが優先的に出してもらえたし。

感想その3:かなり田舎だ
実は御殿場IC周りはよくある「田舎の高速IC」という感じでした。
ICにつながる道路は整備されてて大きいですが、一本内側に入ると地元の農家の方が使ってる狭い農道。すぐ脇には田んぼが見えたりして、不思議な感じでした。

で、そんな狭い道を抜け道としてシャトルバスが走るのですが、こりゃ地元の方にかなり迷惑なんじゃないかなと感じました。バスとすれ違うのも大変そうでしたし。
どこでもそうですが、こういった大きな施設ができると地元の方の苦労は大変なんじゃないかしら。

というわけで
というわけで、今後行く人は直接クルマで中まで行こうとしないほうが賢明です。
中の駐車場からも結構歩くみたいなので、重たい荷物を持って帰ることを思えば園内から出るバス利用のほうが快適かと。

僕らはまだ子供が小さいので「こんなでかいところはしばらく来なくていいかな」という結論になりました。南町田のグランベリーモールとかなら結構すぐ行けますしね。

関連サイト
御殿場プレミアム・アウトレット
オフィシャルページです。

GRANDBERRY MALL─グランベリーモール─
南町田のグランベリーモールのオフィシャルページです。
このくらいの規模のほうが歩きやすいかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

サッポロ「冬物語」飲みました~

サッポロ冬物語

もう10月。あと2ヶ月半くらいで今年もおしまいです。
というわけで、冬ビールの老舗「冬物語」が発売されていました。
家に冷えたビールがあるにもかかわらず、早速購入です。

飲んでみた
毎年のコンセプトどおり、すっきりさっぱりの味わい。
アルコールも少し高いんですが、ドライビールとは違うんですよね。
炭酸がすこし穏やかなのかもしれません。

ぴったりなシチュエーションはやはり「鍋」ですね。
キムチ鍋など、ちょっと濃い目・辛めの鍋と一緒なら最高!かも。

あ、普段4.5%の「ザ・ゴールド」を飲んでいるせいか、冬物語は強い感じがしますね。まぁそんなの関係なく酔うまで飲んでしまうわけですが(^-^;)。

サッポロ冬物語について
今となっては各社当たり前のように季節もののビールを出してますが、この冬物語はほんとの「はしり」の商品。今年でなんと20年なんだそうです。
もしかすると初年度から飲んでるかも…。


夏もいいですが、冬のビールもうまいですよ。
店から秋味がなくなったら、しばらくは冬物語に浮気もいいかな。

関連サイト
SAPPORO 冬物語 (サッポロビール)
冬物語のスペシャルサイトです。
お、今年のCMはELTの持田香織さんなんですね。
タイアップCDは↓これです。

恋をしている/冬がはじまるよ feat.槇原敬之
Every Little Thing
エイベックス・エンタテインメント (2007/10/31)
売り上げランキング: 692
おすすめ度の平均: 5.0
5 期待が膨らむ作品

今年もサッポロ「冬物語」飲みました (ガジェットWatch)
去年の冬物語の記事です。
あ、CMは深津絵里さんでしたね。

今年もキリン「秋味」の季節です (ガジェットWatch)
キリン秋味の発売時に書いた記事です。
秋刀魚にはやっぱり秋味のほうが合うかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 8日 (月)

キャストパズル「CAST DUET (キャスト デュエット)」

CAST DUET(キャスト デュエット)

友人の結婚式があったため、ひとりで実家へ帰省。
実家までは電車でそれなりに時間がかかるので、暇つぶしに1つキャストパズルを買って帰りました。

今回買ったのはCAST DUET (キャスト デュエット)。
ほんとは新作の「CAST QUARTET」が欲しかったのですが、残念ながら駅前の本屋には売ってませんでした(^-^;)。

CAST DUETについて
パーツを通路を通しながら抜いていく、いわゆる迷路タイプのパズルです。
オフィシャルサイトでのレベルは6段階中の「5」。
さて、暇つぶしになるかな?

取れました
CAST DUET(キャスト デュエット)

取り掛かって20分、ようやく2つとも取れました。
取れてから気づいたんですが、リングは2つとも全く同じ形状なんですね。
最初は、鏡に映したような、左右対称のパーツだと思っていました。
(論理的に考えれば2つは同一のものというのはすぐ気づきそうですが…)

攻略、というか解法は特になさそう。
何かトリックがあるわけじゃなく、順番に迷路を進んでいけば自然に取れるようになっています。(でも戻すのは結構難しかった…)

あ、コツといえばコツですが、事前に「どこから外れるのか」をイメージしておいたほうがいいですよ。ある程度当たりをつけてそこに向かうのと、ぜんぜんゴールが見えずにぐるぐる回ってるのとでは、攻略までの時間はだいぶ変わってくると思います。
あとは格子のほうをあんまり動かさないことかな。

ちなみにこの写真結構気に入ってます。
「パズルを片手に電車旅行」って、なんか贅沢な感じ。

第2課題について
感想記さんのところが詳しいですが、はずして戻すだけじゃなく、別の課題があります。
こっちにも挑戦しようと思ってたんですが、なんとなく電車に酔ってきてしまったので、途中でやめました。
手元を見て細かい作業してると、電車でもダメみたいです(^-^;)。

というわけでまだまだ楽しみが残されたパズルです。
第2課題はもっと難しいらしいので、あせらずやってみるつもり。

関連サイト
キャストパズル「DEVIL」もどき(今回もネタバレなし) (ガジェットWatch)
前回書いたDEVIL(のようなもの)のご紹介です。
DEVILは外すのも戻すのも一瞬なので、旅には不向きかも(^-^;)?

キャストパズル (ハナヤマ)
キャストパズルのオフィシャルサイトです。

キャストパズル デュエット (Cast Puzzle DUET) (感想記)
第2課題まで含めて詳細なレポートがあります。
そうか、第2課題では新しい発見があるんですね。楽しみ~。

キャストパズル (おもちゃの大成堂)
キャストパズル、全品税込700円です。安いです。
CAST CHAIN CAST SPIRAL CAST DEVIL CAST VIOLONCAST DUET

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 6日 (土)

ぴったり♪

今日は他愛もない話。

定期がSuicaなので、普段から少しチャージして使ってます。
で、今日改札を通ったら


1024円


の残額表示が。

無意識に「あ、ぴったり♪」と思った僕は、立派に職業病かもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

今週からネクタイ復活です

ネクタイ

うちの会社はお上の指導に従い、夏の間「COOLBIZ」活動をしています。
なので、夏の間は上着なし&ノーネクタイだったのですが、その活動も10月でおしまい。
今週からはネクタイ復活です。

COOLBIZについての感想
単純に、暑いさなかにネクタイしなくていいのは快適でした。
お客様に会うときにも「ウチの会社クールビズなので、こんなカッコですいません」という言い訳が立つのもいい。(まぁ会社側でそれなりの告知をしてもらう必要はありますが。)

とはいえ、個人的にはネクタイは嫌いじゃないです。
朝ネクタイ締めるとそれなりに「仕事モード」になりますし、夜になっても特に外したいという気はしないんですよね。
よく居酒屋とかでネクタイとシャツのボタンをゆるめてだらーんとしているおじさんがいますが、僕はあまり苦しいと思ったことはないです。
# 飲みすぎてそのまま寝ちゃったときもネクタイ締めたままだったり。


というわけで、気分的にも今週からお仕事モード復活という感じです。
僕のネクタイは1000円とか2000円とかの超安物ばかりですが、仕事へ切り替えるスイッチとしてはそれなりに役立ってもらってます。

余談:画像ネタについて
残念ながら先頭の写真は僕じゃないです。
Blogって画像のあるなしでだいぶイメージが変わるので、自分で撮った写真がないときは画像検索サイトから拾ってきています。
もし同じような件でお悩みなら、下記のサイトなどがいいですよ。

関連サイト
PicFindr: Free stock photo and image search
商用利用可能なフリー写真素材の検索ができるサイトです。
ただ、検索結果には有料の「スポンサードリンク」も含まれるので、無料のところを当たってください。

制限無く無料で商用利用可能な画像を検索するネットサービス「PicFindr」 (GIGAZINE)
GIGAZINE様での上記サイトの紹介記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

キャストパズル「DEVIL」もどき(今回もネタバレなし)

キャストパズル DEVIL (もどき)

今回は先日買った知恵の輪をご紹介します。
これは一般的には「悪魔の爪」と呼ばれるもの。
キャストパズルでは「CAST DEVIL(キャストデビル)」という名前で販売されていますが、これは別メーカーの安物です。
ま、キャストパズルが本家というわけでもないと思いますが。

知恵の輪「DEVIL」について
パーツは2つだけですし可動範囲もそう広くないので、見た目ではものすごく簡単に外れそうです。
が、実は結構難しい代物。
なかなかイメージした形にならなくていらいらするんですよ、これが。

解法のヒント
世の中には解法を載せているサイトもあるみたいですが、ここでは解法は書きません。
やっぱり自分で解けたときの快感が大事ですからね。

ただ、どうしてもという方に向けてちょっとだけヒントを。

・最後は予想どおりのところから抜けます。
・しかも力は全くいらず、すっと外れます。
・頭も知恵の輪もひねりが重要ですね。引っ掛け問題です。

…ヒントになってないですかねぇ。
でもこれ以上はご自分でトライしてみてください。

これ、理詰めで解くのは常人には無理でしょう。
どっちかというと、むきにならずにお酒でも飲みながらかちゃかちゃやってるといけそうな予感。

おまけ
キャストパズル、最近また新商品が出てますね。
特にレベル6の「CAST QUARTET (キャスト カルテット)」はものすごく僕好みな感じ。
見つけたらまた買ってみます。

関連サイト
ハナヤマキャストパズル「CHAIN(チェーン)」(ネタバレはありません) (ガジェットWatch)
以前書いた「キャストチェーン」のご紹介です。
チェーンはこのDEVILよりはるかに難しいですよ。

キャストパズル (ハナヤマ)
キャストパズルのオフィシャルサイトです。

キャストパズル (おもちゃの大成堂)
キャストパズル、全品税込700円です。これは安いかも。
CAST CHAIN CAST SPIRAL CAST DEVIL CAST VIOLON

知的立体パズルゲーム キャストデビル (Amazon.co.jp)

知的立体パズルゲーム キャストデビル
ハナヤマ
売り上げランキング: 7311
おすすめ度の平均: 4.5
3 悪魔?の爪
5 なぜか2個持ってます^^;
5 すっきり感ナンバーワン

アマゾンでも売ってます。
2個買えば送料無料になるので、近くに売ってるところがなければおすすめです。

キャストパズル デビル (Cast Puzzle DEVIL) (感想記)
げ、勝手に外れるんですか。
確かに外れるときはひっかかりなく外れるので、かばんとかに放り込んでおくと勝手に外れることもあるかも…。

CAST DEVIL デビルクロー 最初にやるならコレ! (ものぐさ付箋の貼り所)
レベルは高めですが、最初にやるならこれがいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »