« LUMIX DMC-TZ3でクリスマスツリー撮影 | トップページ | 久々の駄作か?サンワサプライ「テンキーマウス NT-MA2シリーズ」 »

2007年11月13日 (火)

今年もサンコー「USB Cafe PAD」稼動開始!

USB Cafe PAD

ようやく本格的な秋らしくなってきましたね。
朝晩も涼しくなって、帰りが遅いときはちょいと寒いほど。
というわけで、今年もUSBのホットプレート(?)、「USB Cafe PAD」を稼動開始させました。

これは何?
ホットの飲み物がさめないように下から暖めるホットプレートです。
缶コーヒーやステンレスのマグカップを置いて使います。
電源はUSB。パソコンさえあればどこでも使えます。

僕の持っているのは第1世代のもので、ホットプレートとしての機能しかありません。が、最近出たものはUSBハブの機能も持っているので、会社で堂々と使えそうです(本当?)。

効果のほどは?
プレート中央部の裏に熱源が仕込んであり、カタログ上は「中央部で80度まで達する」となっています。
確かに電源を入れてから1~2分で相当熱くなるんですが、やはり缶コーヒーを熱いまま保温するパワーはない模様。ただ、1時間ほどの打ち合わせから帰ってきても「それなりにぬるい状態」は保てています。
少なくとも室温よりは暖かいので、ないよりはまし程度の効果はあるかな、というところ。
どちらかというと「コーヒーをここに置く」という場所が決まるのがいいのかもしれません(^-^;)。

デザイン
第2世代のものより圧倒的にこっちのほうがデザインがいいと思うんですが、いかがでしょう?第2世代の商品はハブを内蔵した分厚みが増していて、あまりカッコいいとはいえないような。
第1世代は機能が割り切られているぶんシンプルでカッコいいと思います。

関連サイト
サンコー「USB CAFE PAD」 (ガジェットWatch)
おととし、これを購入したときに書いた記事です。

販売終了商品 【USB CAFE PAD】 (サンコーレアモノショップ)
USB CAFE PAD with HUB (サンコーレアモノショップ)
第1世代・第2世代のオフィシャル販売ページです。
今買えるのは第2世代のものだけ、ですね。

実験:USBカップウォーマーはどこまで実用的か (1/3) (ITmedia +D PCUPdate)
第2世代の商品を詳しくレビューしています。
必要以上に詳細なデータをとったり、うずらの卵を目玉焼きにしたりしているところがすごい。

|

« LUMIX DMC-TZ3でクリスマスツリー撮影 | トップページ | 久々の駄作か?サンワサプライ「テンキーマウス NT-MA2シリーズ」 »

もの>デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/17062105

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もサンコー「USB Cafe PAD」稼動開始!:

« LUMIX DMC-TZ3でクリスマスツリー撮影 | トップページ | 久々の駄作か?サンワサプライ「テンキーマウス NT-MA2シリーズ」 »