« Advanced/W-ZERO3[es]、機種変更でも実質0円に | トップページ | Microsoft Officeの文書をブラウザの中で開かない方法 »

2008年5月 1日 (木)

Advanced/W-ZERO3[es]用音楽ソフト「エスメロディキーボード」バージョンアップ

先日の記事でご紹介しました「エスメロディキーボード」がバージョンアップされ、待望の「音色切り替え」機能がつきました。
コメントしたことに対してご対応いただけるのってうれしいものですね。


追加機能
今回バージョンアップされた点は下記のとおりです。
メインの機能は先日のAdvanced/W-ZERO3[es]が音楽キーボードに!(エスメロディキーボード)をご覧ください。

(1)音色が選べるように
Windows標準のソフトウェア音源用音色データが読めるようになっています。
単体では方形波(ポーという感じの音)しか出ませんが、別途WindowsマシンからGM.DLSというファイルをもってきて、プログラムと同じフォルダにいれてやることで、音色を8種類の中から選べるようになりました。

そもそも再生環境がAdvanced esの小さなスピーカですし、音色データ自体もハイスペックなものではないですが、それでもかなり「それっぽく」聞こえる感じです。面白い~。
ただ、音色データを読む分起動は遅くなるみたいです。
3MBほどあるので、仕方ないですかね。

(2)画面表示
演奏中の画面に固定画像が表示できるようになりました。
標準ではAdvanced esのキーボード写真がほぼそのまま表示されてますが、画像は変更が可能(添付の画像を上書きするだけ)なので、腕に覚えのある方は好きなものを作ってしまってもいいかもしれません。
僕も連休中に試してみようかな。


関連サイト
エスメロディキーボード V1.10 [es/Ades] (WILLCOMをちょい研究!ブログ)
ダウンロードサイトです。
現時点で最新版の4月30日の記事です。より新しいバージョンが出ている可能性もあるので、トップページもチェックしてみてください。
トップページ:WILLCOMをちょい研究!ブログ

|

« Advanced/W-ZERO3[es]、機種変更でも実質0円に | トップページ | Microsoft Officeの文書をブラウザの中で開かない方法 »

もの>携帯・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/41055299

この記事へのトラックバック一覧です: Advanced/W-ZERO3[es]用音楽ソフト「エスメロディキーボード」バージョンアップ:

« Advanced/W-ZERO3[es]、機種変更でも実質0円に | トップページ | Microsoft Officeの文書をブラウザの中で開かない方法 »