« Advanced/W-ZERO3[es]用音楽ソフト「エスメロディキーボード」バージョンアップ | トップページ | I/O DATA 5ポートスイッチングハブ「ETX-SH5」購入 »

2008年5月 7日 (水)

Microsoft Officeの文書をブラウザの中で開かない方法

Browser

特に社内のWEBサイトなどには、ExcelやWordの文書に直接リンクが張ってあることが多いですよね。何かの議事録とか、販売データとか、座席表とか。
で、リンクをクリックするとそのファイルを開くか保存するかを聞かれるんですが、「開く」を選択するとブラウザの中でExcelなどが立ち上がってしまい、使い勝手が悪いな~と感じている方はいませんか?

僕も何年もずっと「こういうもんだからしょうがない」と思っていたのですが、先日ふと検索したらあっさり解決策が得られたのでご紹介します。
…というか僕と同じように困ってた人、いっぱいいるんですね。


課題
ブラウザ(Internet Explorer)上でExcelファイル(.xls)やWord文書(.doc)へのリンクをクリックして開いたときに、ブラウザの中で文書が開いてしまうのをやめたい。


解決方法
エクスプローラの[フォルダ オプション]で[ファイルの種類]を選択し、目的のファイルの「詳細設定」から「同じウィンドウで開く」のチェックを外します。
言葉で説明するのはわかりにくいので、下記サイトをご参照ください。

Tips:OfficeドキュメントをWebブラウザで開かないようにする(@IT)

これで、Excel文書であれば本来のExcelが別に起動し、その中で文書が開かれます。
フィルタリングも編集も思いのまま(^-^;)です。ぜひお試しを。


余談
ついでですが、PDFについてもAdobe Readerを別ウィンドウで立ち上げて開くことができます。IEの中で開くより僕は好きなので、あわせてご紹介しておきます。

Tips:PDFファイルをWebブラウザで開かないようにする(@IT)

これについてはReaderの中に設定項目があるので、ご存じの方も多いかもしれませんね。


まとめ
やっぱり思い込みをとっぱらって「できるはずだ」と検索してみないとダメですね。ここ数年のもやもやが一気にとれた感じです。
あ、ちなみにこの方法が手元で確認できてるのはXPまで。
Windows Vistaは未確認です。どうなんでしょう?


関連サイト
Tips:OfficeドキュメントをWebブラウザで開かないようにする(@IT)
Tips:PDFファイルをWebブラウザで開かないようにする(@IT)

|

« Advanced/W-ZERO3[es]用音楽ソフト「エスメロディキーボード」バージョンアップ | トップページ | I/O DATA 5ポートスイッチングハブ「ETX-SH5」購入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/41121329

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Officeの文書をブラウザの中で開かない方法:

« Advanced/W-ZERO3[es]用音楽ソフト「エスメロディキーボード」バージョンアップ | トップページ | I/O DATA 5ポートスイッチングハブ「ETX-SH5」購入 »