« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

IDEA LABEL(イデアレーベル)のUSBクリップブックライト入手

IDEA LABEL イデアレーベル USB クリップブックライト

クレジットカードのポイントがたまったので、こんな商品を注文してみました。
IDEA LABEL(イデアレーベル)というブランドの、USBで接続可能なLEDライトです。
実用性はいまひとつですが、面白い商品だと思ったのでご紹介。


これは何?
折りたたみ式の小さなLEDライトです。
大きさは薄くてちょっと長めのホチキスといったところでしょうか。

クリップ部にはばねが仕込まれていて、割合大きく開きます。
これで文庫本などをはさみこんで、モバイルのブックライトとして使えるようになっているという触れ込み。先日のマイティアフレッシュ40の記事で書いたとおり、視力が衰えてきた感じがあるので、家で本を読んだりするのにいいかなと思い選んでみました。

小さなガジェットですが、電源はUSBと内蔵ボタン電池の2種類から選べます。
電源を取るための細いUSBケーブルもついてきました。
(まぁUSBは接続するだけで点灯しちゃうのですが。)


開いたところ
IDEA LABEL イデアレーベル USB クリップブックライト

ライトはこんな感じで開きます。
クリップ部を本にはさみ、ライト部分の角度を適宜調整して使う感じ。

見づらいですが、わき腹にminiUSBの口がありますね。
ここにケーブルを挿すと電池がなくても点灯します。


ライト部
IDEA LABEL イデアレーベル USB クリップブックライト

さかさまにしてみました。
ライトはホワイトのLEDで、小さいながらも2つついてます。


使用感
モノは小さいですが、さすがLED。点灯させると直視できないほどまぶしく感じます。
とはいえ周り全体が明るくなるかというとそうではなく、手元だけがぱっと明るくなる感じ。指向性が高いLEDならではですね。

で、肝心の「本に挟んで…」というところは、僕のはうまくいきませんでした。ばねの力が弱く、文庫本では挟んでもずりおちてしまいます。残念。
でも、机の上に置いて使う分にはまあまあ快適。
会社ならPCは常に起動してるし、細かい作業するときにはいいかもしれません。


関連サイト
USBクリップブックライト LDL002-SY (イデアデジタルコードオンライン)
オフィシャルの製品情報&直販サイトです。

【3000円で送料無料】読書のお供に♪ USBクリップブックライト
もちろん楽天でも扱ってます。
どこもほとんど1,575円で横並びですが、ここはペアで買えば送料無料ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

PIONEER サイバーナビ「AVIC-ZH9MD」修理しました

PIONEER サイバーナビ AVIC-ZH9MD

今のクルマを買ったとき、ハードディスクナビがついてきました。
モノはcarrozzeria サイバーナビ「AVIC-ZH9MD」。
かなり前の型ではありますが、その時点では高級機。
HDDレコーディング機能とかがついてて、こりゃ便利~と思っていました。

が、さすがに5年落ちで寿命が来たのか、いきなり起動しなくなる不具合が発生。
こりゃまずいということで修理に出しました。


故障の症状
エンジンをかけたときに、操作ボタンが数回点滅するだけで、あとはうんともスンとも。ナビ・オーディオ含め完全に操作できなくなってしまいました(ディスクの出し入れすら不可)。
kakaku.com などの掲示板を見ると、どうもこの機種特有の持病(?)らしいです。
仕方なく、クルマを買った中古車屋さんに持ち込み、そこからPIONEERに送って修理してもらいました。


修理の内容と金額
修理内容は「ハンダの再固定」「中継ユニット交換」の2つ。
結局ハンダ割れが原因みたいですね。

金額は送料や脱着費用込みで24,000円程度。
うーん、結構高い出費になってしまいました。残念。


その他
PIONEER サイバーナビ AVIC-ZH9MD

修理後の画像。
修理中はここががらーんと空いてて、かなりカッコ悪かったです(^-^;)。

故障したものの、HDDレコーダのおかげでかなり気に入ってます。
なお、CDから録音したアルバムなどにタイトルや曲名を設定できるのですが、結構クセがあるので最初苦労しました。今はだいぶコツがわかってきたので、そのうち本Blogで書きたいと思います。


関連サイト
HDD CYBER NAVI (PIONEER)
製品のオフィシャルページです。

PIONEER AVIC-ZH9MD クチコミ 『電源が入りません』 (kakaku.com)
はい、まさにこの症状です。
これだけ出てるとすると製品自体の不具合なんじゃないかなぁ…とは思うけど、メーカーから見れば保証しづらいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

Windowsの再インストール、まずは成功

CDROM インストール

先日の記事でWindowsの再インストールについて書きましたが、まずは成功のうちに終了しました。細かいアプリケーションは必要に従ってインストールしていきますが、大物については大体終了した感じです。

で、インストールでいくつか「お?」と思った点があるので、自分へのメモという意味で下記にまとめます。
ご参考になれば。

なお、僕のPCに添付されていたのはWindows XPのOEM版です。メーカー製PCの場合は素直にリカバリをしちゃったほうが良いと思います。


CDから起動、Cドライブはフォーマット
PCのBIOSでCD-ROMからの起動を有効にし、WindowsのCDを入れて起動します。
XPってCD-ROMに入るくらいの大きさだったんだな~、としばし感慨。

起動後、Windowsをインストールするドライブを選び、そのあとでフォーマットするかどうかを選択します。
ドライブをフォーマットしない場合は、既存のアプリなどはそのままで、OSの各種ファイルだけをもともとのWindowsのものに置き換えられるみたいです。ただ、今回調子が悪くなった理由がたくさんインストールしたソフトウェアにありそうだったので、新規インストールでソフトもまっさらにするという方向を選択しました。

なお、XPが動いている状態でCDを入れ、Windows上からインストール指示も可能なのですが、一時ファイル(CDのイメージ?)をCドライブに書き込んでからインストールをするらしく、「フォーマットしてからのインストール」ができないため諦めました。
(もしかするとうまいやり方があるのかも。)


インストール後の作業
インストール後の作業手順はこんな感じ。

(1)Microsoft Update
添付されていたXPはSP1相当。かなり古いですね。
なので、インストール直後にMicrosoft Updateを行いました。

うちはルータでの最低限のフィルタリングが効いているので、心配しつつもそのままネットワークに接続し、すぐアップデートを実行。
いきなりSP3にはできなかった(と思う)ので、SP2を入れてからSP3をさらに入れる感じになりました。

(2)ウィルス対策ソフト導入
SP3を入れたとはいえ、ウィルス対策ソフトなしでネットワーク接続するのはあまりにノーガード。というわけで早速ウィルス対策ソフトを導入。
これまで使っていたソフトがちょうど更新時期になっていたので、フリーのウィルス対策ソフト「AVG」に乗り換えてみました。
幸いまだ役立ったことはないですが、動作は軽くていい感じと思ってます。

(3)各種バックアップの書き戻し
データはほとんど別ドライブに保存しているので、書き戻す必要はほぼありませんでした。ブラウザのお気に入りとメール系の設定くらい。

(4)必要なソフトのインストール
まずはOffice系ソフトをインストールしてMicrosoft Update。
あとはどうしても必要な小物ソフトをいくつかインストールしました。

ざっくりですが手順はこんな感じですね。
ですが、1点だけ問題が発生しました。


フォルダが見えない!
インストールはほぼ問題なく終わったんですが、1つ問題が発生。
なんと、Dドライブに作成していたデータフォルダの一部(僕のマイドキュメント)がまったくアクセス不可になってしまいました。見ることも消すことも不可。
こりゃ最悪Dドライブもフォーマットかな…と思ったんですが、どうやら再インストール&ユーザーの再作成で所有権がなくなってしまった模様。
下記手順で復帰しました。

[参照情報]
Windows XP でファイルまたはフォルダの所有権を取得する方法 (Microsoft)

これ以外のトラブルはあまりないですね。
まぁ「ここまで来るのに時間がかかったこと」が一番のトラブル…かな。


まとめ
購入時の快速さがよみがえってきました。起動も終了も安定。よしよし。
ただ、インストールにかかる時間を考えるとほいほいできるものではないですね。しかも頻繁に再起動を要求されたり、ダイアログが出たりするので、ずっとPCの前で粘ってないとダメですし。
というわけで月並みですが「最後の手段」なのかなぁ、と思いました。


関連サイト
Windows XP でファイルまたはフォルダの所有権を取得する方法 (Microsoft)
いやー、一時はどうなるかと思いましたが、ここ見て解決。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

Windows XP 再インストール検討中

キーボード (うちのはこれじゃないけど)

自宅のPC、最近どうにも調子が悪いので、思い切ってWindowsの再インストールをすることにしました。
そういえばXPってWindows上から再インストールができるんだったな~と。

Windowsそのものよりも後から入れたアプリのインストールや設定が面倒そうですが、とりあえずこれからチャレンジしてみます。
ま、今日中には終わらないな、きっと。

というわけで次のBlog記事を書くときには無事インストールが終わった後になります。この記事で書きおさめにならないように、ちゃんと復帰しているといいなぁ。

関連サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

LUMIX DMC-TZ3で満月を撮影(設定のTips)

LUMIX DMC-TZ3 満月 ズーム 撮影

会社帰りに駅で電車を待っている間、綺麗な月が見えたので撮影してみました。
いろいろ設定を変えて撮影して、ようやくコツがわかってきました。

上の写真は大胆にトリミング&リサイズしたあと、少しだけ補正を加えてます。
補正前の元写真は下記に載せましたので、ぜひ見てみてください。

DMC-TZ3で月を撮る(ニコン オンラインアルバム)
⇒ 右上の「写真の一覧」からどうぞ。


撮影のコツ
ずばりコツは測光モードを「スポット測光」にすること。

DMC-TZ3のようなオートに近いカメラだと、普通は「中央重点測光」になってます。
これは「中央にある被写体の明るさをメインに露出を決めるけど、その周りの明るさも加味するよ」という設定。通常はこれで問題ないのですが、月のように被写体だけが明るくて周りが真っ暗なシチュエーションでは、周りの暗さに引っ張られて「全体を明るくしなきゃ」といらぬお節介を働いてくれます。
この結果、本来撮りたかった月が真っ白に飛んでしまうわけですね。

なので、測光モードを「スポット測光」にして、月の明るさだけを基準に露出を決めさせるようにしてやれば、このようにウサギがちゃんと見える写真が撮れるというわけ。

ちなみに今回の写真ですが、ISO 100で1/125秒です。
さらに露出補正を-1.7かけ、白とびしないようにしています。
ここまでのシャッタースピードがあれば、三脚なしでも手ぶれはかなり防止できますね。


EXズームも併用しました
今回の撮影では「EXズーム」も併用しました。
DMC-TZ3は7.2メガピクセルのカメラですが、そのうち中央よりの3~4Mピクセルだけを記録することで、画角を狭めて擬似的にズーム倍率を上げる機能です。

まぁカメラ内であらかじめトリミングしているような機能なので、写真自体は7.2Mのものをあとからマニュアルでトリミングしているのと変わりません。が、液晶を見ながらピントを合わせる場合は擬似的にでもズーム倍率が上がっているほうがやりやすいです。

ちなみにデジタルズームとは違うので、画質は悪くなりません。
このあたりの説明は関連サイトの説明をご参照ください。


まとめ
もともと写真が趣味の方には当たり前の話で、釈迦に説法ですね(^-^;)。
が、初心者の方には多少ご参考になるかなと。
コンパクトカメラでもここまで撮れるのね~程度に見ていただければと思います。


関連サイト
DMC-TZ3で月を撮る(ニコン オンラインアルバム)
トリミング済みの写真と、元データの写真を格納しています。

LUMIX EX光学ズームのしくみ (Panasonic)
LUMIXのサイト内にあるEXズームの説明です。
デジタルズームではないこと、おわかりいただけますかねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

about me(アバウトミー)、回答数が9,999件に逆戻り!

about me 9999件

先日の記事でabout meの回答数が10,000件に達したことを書きましたが、10,001件目を回答しようとしたらなんと回答数が9,999件に戻っていることを発見。
これまで全く気付かなかったけど、こういうものなんですね~。


回答数が減った理由
おそらく質問者の方が質問を削除すると、その質問に答えた履歴などもあわせて削除されてしまうのではないかと思います。
あくまで仮説ですが、これ以外には考えにくいですよね。

今となってはどの質問が削除されたかは全く分かりませんが、僕にとっての「10,000件目」が2つできてしまいました。ま、記念日が2つになったということで、前向きにとらえようかなと思ってます。


余談
僕もシステム屋の端くれなので、こういうところの設計は興味ありますね。
整合性を取りながら1つの項目を削除するのは思ったより大変なんだと思います。
今回はちょっと舞台裏が見えた気がして、楽しい経験でした。


関連サイト
about me(アバウトミー)、質問回答10,000件到達
先日の記事です。
確かにこの時点では10,000件だったんですが…。

ガジェットWatchのプロフィール
about me内にある僕のプロフィールページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

about me(アバウトミー)、質問回答10,000件到達

アバウトミー 10,000件

以前の記事で話題にしましたniftyのプロファイルサービス「about me」で、質問への回答が10,000件になりました。
日頃からずっと暇なわけじゃないのですが、夜中など気づけば質問に答えていたので、いつの間にか回答数が増えていたのかな。


10,000件目の回答は?
記念すべき(?)10,000件目の質問はこれ。
うーん、なんとコメントしたらよいやら(^-^;)。

質問 : 半月板損傷した事ありますか??(足首まがってる人、注意!!) : アバウトミー : @nifty

幸い骨系のけがはまだしたことないです。
あまり検査とかもしたことないので、実は曲がってましたとか、あるかもしれないけど。


20,000件はいつだ?
僕がabout meに入ったのは昨年の12月17日だったみたい。
なので、ちょうど半年で10,000件来たことになりますね。
今は回答ペースも落ちてるのですが、年内に20,000件という線も不可能ではなさそうです。

about me、最初は「ひとこと」メインのTwitter的サービスかなと思ってたんですが、メインが「質問に答える」なので、Twitterともちょいと違いますね。ゆるーいSNS的サービスと思えばいいのかなぁ。
そのあたりの微妙な感じがぼんやり続けられる理由なのかもしれません。


関連サイト
アバウトミー - 自分発見プロフィール|プロフ (@nifty)
about meのメインページです。

ガジェットWatchのプロフィール
僕のプロフィールページです。
たまーに一言も書いてるので、暇な方はのぞいてみてください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

2008年5月の人気記事ベストテン

グラフ

毎月恒例、人気記事ベストテン。
季節ものの記事が上位になり、大幅入れ替えの様相です。

第1位
エッソの「スピードパス(Speedpass)」作ってみました

第2位
ポトスの切り戻しと植え替え

第3位
玄関用網戸を取り付けました(セイキ 収納ジョーズ)

第4位
Panasonic「LUMIX DMC-TZ3」買いました!(その2:望遠撮影サンプル)

第5位
ハイドロカルチャーのポトス

第6位
IKEAのウォールシェルフ「KLANG」購入

第7位
ハイドロカルチャーを炭植えに

第8位
アジアンタムをハイドロカルチャーで

第9位
Wii「スイングゴルフ パンヤ」攻略サイト集まとめ

第10位
WILLCOM D4、やっぱりほしい!


ランキングについて
観葉植物系の記事がなんと4つも。ちょうど植え替えの時期ですからね~。
が、僕本人は忙しくてまだ植え替えしてないのです。
今のうちに植え替えておいて、夏の間にちゃんとなじませて成長させるのがいいんですが、子供がいるとなかなか週末も忙しくて(^-^;)…。

あと、これも夏に向けて玄関用網戸の記事がランクイン。
去年つけたんですが、そう難しくないですしオススメですよ。
ただ当然防犯には無力ですので、そのあたりはぜひ考慮のうえで。


関連サイト
高級玄関用網戸!バリアフリータイプのため足元スッキリ!収納ジョーズNSJ-205 (網戸屋本舗)
今使っている網戸です。
ちょっと慣れてる方なら、予想以上にきれいに取り付け可能ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

FLUX(フルックス)のドアストッパー買いました

FLUX フルックス ドアストッパー

ちょうど1年ほど前玄関に網戸をつけたので、ドアストッパーでドアを開けておくことが多くなりました。

が、実はこのドアストッパーが難問。
これまではドアにマグネットで貼り付ける「突っ張り棒式」のドアストッパーをつけていたのですが、マグネットが弱いのかどうしてもずれちゃう。うまくいったと思っても、10分くらいでばたーんと扉が閉まるようになってしまいました。
さすがにドアに穴あけして留めるのは勇気のいる話なので、ずれたらまた戻すという感じでだましだまし使ってきました。

そんなわけでドアの下に挟み込むタイプのストッパーを探していたのですが、いろんなサイトで評判のよかったFLUX(フルックス)というドイツブランドのドアストッパーを購入。
問題解決になったのか、結果はいかに。


購入した商品
FLUX フルックス ドアストッパー

買ったのはこんなドアストッパーです。
ドイツ製とのことですが、パッケージが日本語なところをみるとOEM的な供給をしてるのかもしれません。

購入の決め手になったのは「隙間9cmまでOK」というところ。
うちのマンションの玄関はドアと床の隙間が6cmほどあるので、よく100円ショップなどで売っているドアストッパーでは役に立たなかったんですよね。
(その手のストッパーはたいてい3~4cm程度までなんです)
価格はAmazonで840円でした。


取り出したところ
FLUX フルックス ドアストッパー

なんとも不思議な形をしています。
全体の材質は硬めの合成ゴムで、強く押せばへこむ程度の硬さです。

バリエーションが何色もあったのですが、今回は「オレンジ」を選択してみました。
が、実際はこの写真よりだいぶくすんだ感じのオレンジです。
レンガなどの色味が近いかもしれません。


課題、解決!
FLUX フルックス ドアストッパー

早速使ってみましたが、ばっちり問題解決です。
結構重めのドアもがっちり止まりました。
ドアと床の隙間が大きいところを心配していたのですが、この向きではめるとぴったり止まってくれます。
久々に自然の風を入れることができました。

もちろん室内の隙間が狭いドアにも使えるので、あと1~2個くらい買ってもいいかな、と思っているところです。


関連サイト
玄関用網戸を取り付けました(セイキ 収納ジョーズ)
昨年、玄関用の網戸を取り付けたときの記事です。
「外れて困っちゃう」ドアストッパーの写真もありました。

フルックス ドアストッパー (オレンジ) 7501

フルックス ドアストッパー (オレンジ) 7501
コラム・ジャパン
売り上げランキング: 2013

amazonや楽天内で検索しましたが、どこもだいたい840円みたいです。
販売サイトに行くと利用イメージが多数載っているので、参考になりますよ。

【ボーナス特集2008夏】フルックス ドアストッパー
楽天だとこのあたりで売ってます。
ドアの下に挟むだけじゃなくて、ヒンジ側に挟み込んでも使えるみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

本革ネックストラップつきIDカードホルダーを使い始めました

本革ネックストラップ IDカードホルダー

何かの機会にカタログギフトをもらいました。
カタログギフトって楽しいけど毎回迷うんですよね~。
今回も迷った末に会社用のIDカードホルダー(ネックストラップ)をもらいました。
期待よりなかなかよかったので、ご紹介です。


商品について
実はその時のカタログを捨ててしまったので、正確な商品名などはよくわかってません。が、いろいろ検索してみたところ、おそらく「プレリー」というブランドのものらしいです。
ブランドには全く詳しくないのですが、見る人が見ればわかるのかしら。

IDカードホルダー部は白。
表面は透明なアクリル板が貼ってあり、裏側はIDカードを取り出しやすいように楕円形の穴があいてます。
一般的なクレジットカードサイズのカードであれば、全く問題なくスムーズに出し入れできますね。

素材は、カードホルダー部およびネックストラップ部ともに本革です。
妙な硬さもないですし、臭いもしないので、質はいいんじゃないかな。
会社で1日首から下げてますが、気になることはないです。


ストラップ部拡大
本革ネックストラップ IDカードホルダー

ストラップ部のアップです。
表がオレンジ、裏がホワイトになっていて、そこそこ厚みがあります。
残念ながらリバーシブルではないので、裏側の白はちらっと見える感じですかね(^-^;)。


まとめ
これまでは「100円のやつで十分っすよ~」と思ってたんですが、こういったのを使ってしまうと戻れないですね。多少なりとも毎日会社に行くモチベーションの1つになってくれてます。
お客様と会うようなときも結構目に入るものですし、こういったところにも少しこだわりが必要なのかも。ま、もう若くないしね(^-^;)。


関連サイト
【ポイント3倍】プレリー ブッテーロ IDカードケースストラップ付き イエロー
おそらく商品はこれじゃないかなと思います。
ただラインナップに白はないですね。カタログギフト用の特別品なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

AzbyClub「ひろば旬感ブログ」でご紹介いただきました

ひろば旬感ブログ

富士通FMVユーザーのためのサイト「AzbyClub」の中に、各ユーザーのブログを紹介してくれる「ブログひろば」というコーナーがあります。
僕もしばらく前に登録していたのですが、今回ブログひろばの公式ブログからご紹介を頂いてしまいました。
オフィシャル系ブログからリンクされるなんて珍しいので、ちょっと浮かれてます。

ひろば旬感ブログ テーマ「ネット活用あれこれ」 第2回


紹介いただいた記事
紹介いただいた記事は先日書いた「Microsoft Officeの文書をブラウザの中で開かない方法」。
本Blogメインの商品レビュー系記事ではなく、単純なHowTo記事が紹介されてしまいましたが、まぁいいかな(^-^;)。

ちなみに僕、FMVはだいぶお蔵入りです…。
今のメインマシンは安いショップブランドのもの。
次こそはLOOX Rがほしいなぁ。


関連サイト
Azbyブログひろば - AzbyClub : 富士通
ブログひろばのトップページです。
会員が持っているBlogを最新ニュース的に公開しています。

ひろば旬感ブログ
上記ブログひろばのオフィシャルブログです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »