« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

眞鍋かをりさん出演のイベント「Word of the Year ’08」行ってきました!

眞鍋かをり

先日の記事でご報告したブロガー向けイベント「Word of the Year '08」に行ってきました。写真を撮る時間もありましたし、当日の様子を公開しちゃダメとも言われなかったので、早速ご報告です。

ちなみに普段こういうイベントには縁がないので、レポートの内容が「へたくそなグルメリポーター」みたいになってるかもしれません。そのあたりはご容赦を。
あ、眞鍋さんの写真だけはちゃんと撮ってきましたよ(^-^;)。


会場
会場は恵比寿の「SPAZIO 2」というイベントホール。
恵比寿って普段あまり行かないので、途中何度か迷いながら到着しました。


会場内
SPAZIO 2 会場

中はこんな感じ。
コンサートホールや大学の教室のように、席が階段状になっています。席はベンチのように境目がなく、座ってみるとちょっと不思議な感じ。

イベントは19:00会場で19:30開始でしたが、みんな19:00には集まってました。
サンドイッチのプレゼントがあったので、早速腹ごしらえ。


プレスの方々
プレス word of the Year

前2列はプレスおよびVIP席でした。
僕は運よく3列目をGETできたので、ブロガーの中では最前列ですね。
プレスの方々はそれぞれ顔見知りなのか、和やかな雰囲気でした。


イベント内容
予定通り、19:30にイベント開始。
が、残念ながらフォトセッションまではプレスの方以外撮影禁止。
というわけでイベントについては文字だけでレポートします。
フォトセッションの写真はのちほど。

■第1部 今年の振り返り&来年の予測
日経トレンディ編集長、渡辺敦美さんの進行で始まりました。
今年はネットブックが一気にシェアをとったり、アメリカのバブルがはじけたりということで、全体的に「低価格」に振れた1年だったみたい。ちょうど15年前の1993年も、日本のバブルがはじけて同様のトレンドになったそうです。

眞鍋さんは北京オリンピックの開会式に行ったことなどを思い出として語ってましたね。TVで見るのと同じ語り口で、初めて見た感がしませんでした(^-^;)。

■第2部 今年の漢字
ブロガーの皆さんもあらかじめ配られた色紙に「今年の漢字」を書いて参加。第1部はどちらかというと4人の話を聞いてるだけでしたが、ここからなんとなく一緒にやってる感が出てきました。

進行役の渡辺敦美さんを除くゲストの3名もそれぞれ「今年の漢字」を持ってきており、眞鍋さんは「破」、鏡リュウジさんは「再」、そして森大衛さんは「震」とのこと。
確かにどれも今年を象徴する字ですよね。

ちなみに森さんの字はさすが書道家という迫力。
色紙を見せられた瞬間、会場からどよめきがあがりました。
写真が撮れなかったのが残念…。


「今年の漢字」発表
ここで一旦全員が引いたあと、ゲストが「今年の漢字」を選定。
でかいパネルに森大衛さんが書いて発表となりました。

果たしてパネルに書かれた今年の漢字は「変」。

変な事件が多かったり、世界経済が激変したりと、とかく暗い話題が多かった今年ですが、今後の「変化」を期待するといういい意味も含められてこの字にしたそうです。

ちなみにイベントエントリー時に僕が予想した漢字は「崩」。
いいセン行ってると思ってたけど、残念ながらはずれちゃいました。


フォトセッション
さてようやくここで他のゲストの方も再登場し、撮影OKに。
以下、写真です。(クリックで拡大します)

今年の漢字 変
今年の漢字「変」です。筆の迫力がすごいです。

眞鍋かをり
左が書道家の森大衛さん、右が渡辺敦美さん。
あれだけの人前でこれだけの字を書けるってのはすごいですね。
渡辺さんもほぼ進行表なしでモデレートされてましたね。さすがだなぁ。

眞鍋かをり
眞鍋さんです。
普通タレントさんを生で見ると「TVで見るより○○だ」なんて感想が多いものですが、眞鍋さんはいたってイメージ通り、という感じでした。

眞鍋かをり
プレスの方の「足上げて!」の声でこんな感じに。
眞鍋さん、予想通り(?)おもしろい方です(^-^;)。

眞鍋かをり
奇跡的に目線を頂いたのですが…。
一眼持ち込んでたのは僕くらいだったので、ちょいと目立ってたのかも。


まとめ
普段オフ会とかイベントなどとは縁遠い生活をしているので、こういったイベントは素直に面白かったです。
小ぢんまりした会場で、ゲストの皆さんが身近に感じられたのもよかったかな。

あえて言うと、第1部が聞いてるだけになってしまったのがちょっと残念。来ているブロガーの記事を紹介するとか、インタビューするとかの時間があっても面白かったのでは。

ま、今年が最初とのことでしたので、来年以降また「変」わるかもしれませんね。来年も応募してみたいと思います。


関連サイト
Word of the Year '08 ~今年のコトバを振り返るブロガーイベント~ (@nifty)
イベントのオフィシャルページです。
そのうち当日の様子がアップされるのではないかと思います。

書道家 森大衛の“書道神経を磨け”: 變(変)
森大衛さんのBlogに、さっそく当日の様子が載っていました。
旧字体で書かれたので、漢字の弱い僕は最初読めませんでした(笑)。

Event Space | CASSINA IXC. Ltd.
今回のイベント会場です。

-WiLL.oF.LiFe-
たまたまイベントで隣に座った「なかたく」さんのブログです。
なかなか面白かったですね~。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月25日 (火)

ぐったり

人身事故 電光掲示板

残業して帰ろうとしたら人身事故で運転見合わせとのこと。
他の路線に振替しても最寄り駅までは行けないし、ここで待つしかないかな。

ある意味年末らしくなってきちゃったな、なんて思うのは疲れてるせいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ブロガーイベント「Word of the Year 08」に当選しちゃいました

偽

昨日仕事から帰ってきたら、niftyからメールが1通。
またいつもの宣伝かな~と思いつつよく見たら、niftyの主催するブロガー向けイベント「Word of the Year '08」の当選通知でした。
こんなのに当たったことないので、今一人でプチパニック状態です。

[追記]
参加後のレポートを下記に掲載しました。こちらもあわせてどうぞ。
眞鍋かをりさん出演のイベント「Word of the Year ’08」行ってきました!

「Word of the Year '08」とは?
ココログでBlogを書いている「ココセレブ」の方々と一緒にブロガーたちが今年話題になった出来事やトピックスを振り返り、象徴する「コトバ (Word)」を考えようというイベントらしいです。さらに、独自の「今年の漢字」も選定するとのこと。

出演を予定しているメンバーは
・眞鍋かをり(タレント)
・森大衛(書家)
・鏡リュウジ(占星術研究家・翻訳家)
・渡辺敦美(日経トレンディ編集長)
の豪華4名 。
とにもかくにも生眞鍋を楽しみに行ってくるつもりです。


本家「今年の漢字」は?
よく年末のニュースなどで話題になる「今年の漢字」については、財団法人 日本漢字能力検定協会というところが決めているみたいです。というわけで今回のWord of the Year '08で決まるのは一足早い「勝手な予想」という感じになるんじゃないかな。
とはいえ、日ごろニュースなどをチェックしているブロガー選ぶ漢字ですし、本家の「今年の漢字」と一緒になる可能性も高いですよね。楽しみです。

あ、イベントへの応募時に僕も今年の漢字を予想してるんですが、それは当日まで秘密。自分では結構いいセン言ってるんじゃないかな~と思ってます。

ちなみにタイトルの画像は2007年の「今年の漢字」。
年金問題や産地偽装など、まさに「偽」の年でしたよね。


まとめ
どこまでBlogに載せていいかは当日になってみないとわかりませんが、当日の様子は可能な範囲でレポートしたいと思っています。こうご期待。
あ、これで運を使ってしまったので、年末ジャンボは期待しないほうがよさそうですね(^-^;)。


関連サイト
Word of the Year '08 ~今年のコトバを振り返るブロガーイベント~ (@nifty)
当選したイベントの告知ページです。

財団法人 日本漢字能力検定協会
ここが元祖「今年の漢字」を決めている団体です。
僕も漢字は苦手。DSのソフト買おうかな(^-^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

ホットのブラック缶コーヒー飲み比べ

最近めっきり寒くなってきたので、ホットの缶コーヒーを飲む機会が増えました。
手近に買えるものをいろいろ飲んでみてるので、軽くレビューしてみます。
ブラックばかり、すべてホットで飲んでます。


Roots アロマブラック (JT)
最初に飲んだとき、封を切った瞬間の香りに驚きました。ここまで来たかと。
「アロマ」と商品名に謳っているのはダテじゃなく、近くでドリップしているようないい香り。
味は全般的にクセがなく飲みやすい感じですね。変な苦味や酸味はありません。
かといって薄いわけでもない。
すごく良くできたブラック系缶コーヒーの王道だと思います。


WONDA(ワンダ) THE BLACK (アサヒ飲料)
「完全ストレート抽出」が売りのコーヒー。
なんでも普通のコーヒーは濃い目に抽出してから水で薄めてるのだそう。
本当かどうかは分かりませんが、全体的に濃い目の味わいです。
甘いものには良く合いますね。
もう少し香りが立つといいなぁ、というところ。


UCC BLACK無糖 (UCC)
ブラック缶コーヒーの定番なのですが、個人的にはちょっと苦手。
全体的に酸味が強くて、なんか飲んだ後に口の中が痛くなるような感じがするんですよ。パイナップルとかキウイとか食べたときのよう…といっても分かりにくいかな(^-^;)。
さっぱりした感じは好きなんですけどね~。


ファイア ブラックスペシャル (キリンビバレッジ)
全体的に苦みが強い感じのコーヒーです。苦いコーヒーは好きなんですが、空腹時に飲むと胃が(軟弱者ですみません)…。
ドライブなんかにはいいかもしれませんね。


まとめ
というわけで現時点ではRoots アロマブラック(ホット)が一番かな。
あ、巷で噂のスタバ缶コーヒー(170円)は気になってるけど未経験。
近々買ってレビューしてみますね。


関連サイト
JT Roots "ルーツ飲んでゴー" (JT)

ワンダ ザ・ブラック (アサヒ飲料)

UCC BLACK無糖 (UCC上島珈琲)

キリン ファイア ブラック スペシャル (キリンビバレッジ)
各商品のオフィシャルサイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

マクドナルド「シナモンメルツ」食べました(甘かった~)

マクドナルド シナモンメルツ

CMに魅かれて、マクドナルドの新商品「シナモンメルツ」を食べてきました。
うーん、ある意味衝撃でした。


シナモンメルツとは
9月に発売されたマクドナルドの新商品。
公式サイトによれば「一口サイズのパンにシナモンシュガーがかかったスイーツです」とのこと。
甘いもの好きな僕にはぴったり、という感じで注文してみました。


ほんとに甘いです
ナゲットやビッグマックのような箱に入って出てきました。
で、開けた瞬間ふんわりとシナモンの香り。こりゃよさそうです。
というわけで早速1ピース口に放り込んでみたのですが…。


あまーい!


うわー、予想以上に甘いです、これ。
上にかかってるソースがすごく甘く、まるで砂糖をお湯で固めに溶いたよう。
せっかくのシナモンを抑え込んでしまってる感じです。
メープルっぽいソースならまだいいんですが…。

まぁポテトとかと一緒に食べたので甘さがより強調されてるんだとは思いますが、それにしてもまさにお砂糖って感じの甘さにはびっくり。
ブドウ糖たっぷりなので、頭脳労働者にはいいかも(^-^;)…。


まとめ
というわけで、「今日は甘いもの食べたい!!」っていう固い意志がある時に注文したほうがいいかな、という感想を持ちつつ帰ってきました。

ちなみに価格は290円。
妻は「これ食べるならアップルパイ3つたべたほうがいいなぁ」だって(^-^;)。


関連サイト
シナモンメルツ (McDonald's Japan)
オフィシャルの商品情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

ダイソーのミニ磁石「ちょいまぐ クリアタイプ」買いました

ダイソー マグネット ちょいまぐ クリアタイプ

ダイソーでこんなものを買いました。
よくあるプッシュピンかチェスのコマのように見えますが、これはマグネット。
値段のわりに結構よかったのでご紹介です。


10個入りです
ダイソー マグネット ちょいまぐ クリアタイプ

裏側はこんな感じ。(ぶれててすみません)
プラスチックのコマの土台部分に、小さなマグネットが埋め込まれています。

で、中身はなんと10個入り。つまり1個10.5円。…安いなぁ。
でもデザインもそこそこいいので、ホワイトボードなどに貼っても見栄えは悪くないですね。


とはいえ105円相応の部分も
中身の磁石は結構強力で、小さいわりにちゃんと仕事をしてくれます。
が、コマ部分の精度があまり高くないらしく、10個のうち2つほど磁石が取れちゃったのがありました。まぁ105円だし、しょうがないかな。

結局再度ダイソーに行って、瞬間接着剤を買ってきて直しました。
…どんだけダイソーにお金落とすんだよ、僕(^-^;)。


意外な使い方があるみたい
余談ですが、この磁石を別用途で利用している人がいるみたいです。
利用するのはなんとクルマ。
エンジン内にくっつけると加速や燃費が変わるのだとか。
かなり眉唾ものではありますが、こんなんで効果がでるようなら僕も試してみようかと思います(^-^;)。


関連サイト
ダイソー ネオジウム磁石 ちょいまぐクリアタイプ (【 みんカラ 】 パーツレビュー)
ムーブカスタムでこのマグネットを大量利用してる方です。
見ると効果があるみたいですね。
S極、N極を反転させるだけでも効果が変わってくるとか。
ま、失敗しても10円ちょいですし、暇ができたら試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

2008年10月の人気記事ベストテン

グラフ

恒例、先月の人気記事ベストテン。
少し本来の「ガジェットWatch」らしくなったかも?

第1位
エッソの「スピードパス(Speedpass)」作ってみました

第2位
便秘薬「プルセニド」服用 (バリウムも飲んだよ)

第3位
ELECOMの激安ゲームパッド「JC-U1906TBK」買いました(PC周辺機器)

第4位
ELECOMリストレスト「22°ダブルパッド(MOH-010BK)」購入(PC周辺機器)

第5位
ウィルス対策ソフトAVG Freeのアップデート失敗(解決しました:追記あり)

第6位
IKEAのウォールシェルフ「KLANG」購入

第7位
DIME付録のUSB SDカードリーダーは予想以上に快適

第8位
STOKKE 椅子「TRIPP TRAPP(トリップトラップ)」購入

第9位
FLUX(フルックス)のドアストッパー買いました

第10位
本革ネックストラップつきIDカードホルダーを使い始めました


ランキングについて
ゲームパッドやリストレストなど、ようやく「ガジェット」系記事がランクインしました。実は富士通のAzbyブログひろばというところに登録していて、これらの記事にリンクをいただいたのがよかったんじゃないかな~。

あとはSpeedpassの記事があいかわらず強いですね。最近は一気にガソリンが値下がりしてきましたが、やはりSpeedpass割引や利便性はおいしいところ。
お近くにゼネラル・エッソ・モービルのセルフスタンドがある方、ご参考に。


関連サイト
レトロ風USBゲームパッド:JC-U2208TWH[エレコムわけありショップ]

なかなか懐かしい形のゲームパッドです。
でも側面にもボタンがあるので、多ボタンが必要なゲームもできるみたいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

ミスドの新メニュー「フロッキーシュー」「エンゼルエッグ」食べました~

ミスタードーナツ フロッキーシュー エンゼルエッグ

公式サイトで11/1に新商品が出るという案内が出ていたので、昨日さっそく近くのミスドに行ってきました。
うん、フロッキーシューはしばらくはまりそうです。


フロッキーシュー (左奥)
今回の新商品の目玉というような商品。
昨日食べたのは「チョコ」でした。

ポンデリングとフレンチクルーラーのコラボレーションとのことでしたが、食感は確かにどっちにもそこそこ似てる感じ。全体的にすごく軽くて「ふわもちっ」というところです。
似ている食感のドーナツがないので、なんとも例えにくいのがもどかしい。

中身はホイップクリームとチョコ。
甘いけど軽いので、くどい感じじゃないですね。コーヒーにぴったり。

ちなみに周りにはパウダーシュガーがかかってるので、食べるときにはご注意を。「新商品だ~♪」と鼻息荒くかぶりつくと、僕のように服に砂糖が飛び散ることになりますよ(^-^;)。


エンゼルエッグ (左手前)
エンゼルクリームのあのシュー生地に、たっぷりのクリームがつまってます。
どちらかというと「D-ポップ」の1個を大きくした感じ、というほうが正しいかな。
男性なら3口くらいで食べられてしまう大きさです。

これも甘いですが、軽めのクリームのおかげで結構いくらでも食べられる感じ。3種類全部食べてくればよかったかな~(笑)。


路線変更?
一時期リッチドーナツシリーズなどを全面に出してきていたので、「これから高級化路線に進むのかな?」と思っていましたが、今回のはある意味ミスドらしい商品なんじゃないでしょうか。
子供も気に入ったようなので、また食べに行きます。

あ、ポイントもそろそろ今年の期限だな~。
何にするか考えておかなきゃ。


関連サイト
ミスタードーナツ
ミスドのオフィシャルサイトです。

ポン・デ・リングとフレンチクルーラーを足したミスタードーナツの新商品「フロッキーシュー」を一足お先に試食レビュー (GIGAZINE)
さすがGIGAZINE、発売前に試食しています。
このお店、行ってみたいです~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »