« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

スイステック Utili-key(ユーティリキー)注文

楽天の期間限定ポイントが少しあったので、以前から欲しかったツールナイフを注文してみました。
届くのが楽しみです。


Utili-key(ユーティリキー)とは
冒頭の写真のとおり、鍵の形をしたツールナイフです。
機能は眼鏡用精密ドライバー、精密プラスドライバー、マイナスドライバー、栓抜き、波刃ナイフ、直刃ナイフの6つ。ざっくり言うと「ドライバーとナイフをカギの形にしてくっつけたもの」という感じですね。
普段はカギの形をしていて、使うときには2つに分離させて使います。


購入のわけ
実は結構前から知っていて、見てみたいな~とは思っていました。
が、普段はsquirt P4 (スクォートP4) 購入でご紹介したレザーマンをキーホルダーとして使ってますし、その前に使っていたVictorinoxもまだ現役です。というわけでおそらくこれをメインで使う機会はないだろうと思って見送っていました。

でもその独特な形状からずっと興味があったのも事実。
今回はポイントもあるし、「まぁ鑑賞用でもいいかな」という感覚で購入してみました。


購入場所・価格など
楽天のナイフ&ジッポー しんかいというお店で1,450円でした。
送料はかかりますが、おそらくここが一番安いと思います。


関連サイト
スイステック Utili-key(ユーティリキー)レビュー (追記記事)
届いたあとのレビュー記事です。
実用性はさておき、モノとしての魅力はかなりありました。

Key Ring Mini-Tool: Utili-Key 6-in-1 - Swiss+Tech
スイステック社のオフィシャルページです。(英語です)

SWISSTECHスイステック Utili・Key 6-in-1 ユーティリキー
購入したショップです。注文してすぐ店舗から確認のメールが来たので、明日には来るかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

マウスパッド選びで相当悩みました

先日ダイソーのマウスパッドで失敗した件について書きましたが、その後量販店に行って会社用にちゃんとしたマウスパッドを買ってきました。
パーフェクトではないものの、まぁ満足というところです。


購入した商品
買ってきたのはサンワサプライの「クリアグラデーションマウスパッド」(バイオレット)。お店で20分近くあれこれ悩んだのですが、最終的にこれに決めた理由はこんなところ。

■デザイン
会社の机が白く、半透明のグラデーションカラーがきれいに出るかな、と。

■素材
表面にドット加工をしたプラスチック素材で、マウスの滑りがよさそうだったので。(買った後で再生PETと書いてあるのに気づきました)
布張りや革張りのパッドはどうも滑りが悪くてダメなんですよね。
また、裏に滑り止め加工がされているのもプラスでした。

■厚さ
薄くて邪魔にならなそうだったので。

■価格
さすがに1,000円以上するのは高いかな~と。
なお、購入した店では780円で売ってました。


使用感
まずデザインは予想どおりいい感じ。
これまで使っていたマウスパッドがだいぶ汚れていたということもあり、手元が明るくなった感じはします。
ノンスリップ加工も予想通りで、いったん貼りつければそうそう動くことはないです。マウスと一緒に動くマウスパッドほどイライラするものはないので、この点については大満足。

あと、厚さが0.5mmと薄型なところもかなりよく、マウスをちょっとどけたあと資料や本を広げるのも楽になりました。

1点予想と違ったのは「滑りがよすぎる」こと。
会社ではMX-510RDという重めのマウスを利用しているため、ある程度動きがスムーズでないと疲れてしまうと思っていたのですが、逆にこのパッドは滑りがよすぎて、クリック時などに慣性で動いてしまうことがあります。
これも慣れの問題かとは思いますが、今は少し気を使っている感じです。


まとめ
たかがマウスパッドですが、これだけでだいぶ作業効率は変わりますよね。だんだん自分に合うものがわかってきたので、次はもっといいものを選びたいと思います。


関連サイト
クリアグラデーションマウスパッド(バイオレット) (サンワサプライ)
商品のオフィシャルサイトです。

MPD-CGV クリアグラデーションマウスパッド (バイオレット) (ゲットプラス)
楽天での販売ページです。量販店で買うより安いですね。
他にも何色かカラーがあるので、お好きなものをどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

PLANEX(PCI) 無線LANルータ「BLW-54CW3」買いました

PLANEX PCI BLW-54CW3

今日は久々にデジタルもののレビューです。
モノはPLANEX(PCI) の無線LANルータ「BLW-54CW3」。
11b/gの最安クラスの製品ですが、結構普通に使えていますよ。


経緯
Wiiを無線接続するため、かなり前に買ったワイヤレスLANアクセスポイントを引っぱり出して利用していました。ところが、WEPの設定はできるものの、なぜか設定したキーで接続できず、結局「セキュリティなし」というひどい状態で利用することに。
というわけでずっと「あれどうにかしなきゃな~」と思っていたのですが、ようやく今回買い換えられたという次第です。

ちなみに、僕には珍しくまったく事前準備なしで店に行ってしまいました。
店で一番安かったので即決してしまったのですが、実はそれでもまだ高かったようです(^-^;)。もう少し調べておけばよかったかな。


BLW-54CW3について
いわゆる「11b/g対応の無線LANルータ」です。
大体のスペックはこんな感じ。ま、ごくごく普通ですね。
メインのPCは有線LAN接続のため無線をメインで使うわけではないので、11nはいらないかなと判断しました。

・ルータモード/アクセスポイントモード切り替え可能
(ハードウェアスイッチで切り替え)

・無線LAN仕様
IEEE802.11b/g

・LANポート
4つ(WAN側1つ+LAN側3つ)
ストレート・クロス自動認識

・セキュリティ
WEP/WPA


サイズなど
冒頭の写真のとおり、サイズはかなりコンパクト。プロバイダでレンタルするADSLモデムより一回り小さく、文庫本よりすこし大きい程度です。
本体に接続する大きなアンテナが付属しているので、無線の感度はかなりよさそう。


設定について
設定時には有線LANのPCが必要です。
うちはマンション側にルータがあるので「アクセスポイントモード」で利用しているのですが、設定の際にはルータモードに切り替えてやる必要があります。
アクセスポイントモードで利用するときには事前にネットワークアドレスを調べて機器自体のIPを固定するなどいくつか面倒なところがありましたが、使い始めれば普通につながります。
一般的にはルータモードで使う人が多いと思うので、その場合の設定はもっと簡単みたい。
セキュリティのキー設定くらいかな。

最近はやりの「AOSS」には対応してないので、この機器+Wiiだけで設定はできないと思います。Wiiブラウザがあればいけるのかなぁ…。


使用感
まずは気になる速度と無線感度ですが、これは僕の環境では問題なし。
価格.com のクチコミを見るとかなり評価は低いのですが、そこまでひどい感じではないです。

有線側は30~50Mbps出ていて、これはこのルータなしで直結したときとそう変わらないくらい。無線側は接続してるのがWiiしかないので感覚値ですが、少なくともWiiのアップデートや「みんなのニンテンドーチャンネル」は問題なくみられます。
Wiiは壁を挟んで隣の部屋に置いてあるのですが、Wii側のアンテナ表示はきっちり5本見えますね。

実はまだネットワーク対応のゲームを持ってないのですが、今後買ったら再度レビューしてみたいと思います。


購入場所・価格など
近くのPC関連ショップで4,980円。
「こりゃ安い!」と思ったけど、実は定価なんですね。
amazon.co.jpとか楽天内のサイトとかだと3,000円程度で買えるところもあるみたいです。
うーん、数年前に無線機器をそろえた時はアクセスポイントだけで2万円くらいしたんですけどねぇ。すでに無線LANもコモディティになってしまってるんでしょうか。


関連サイト

amazonは日々価格が変わってるようです。
この記事を書いている段階では2,980円ですね。

販売台数No.1! PLANEX BLW-54CW3 ハイパワー無線LANブロードバンドルータ (あるねっと)
楽天ではこのあたりでしょうか。
ここもこの記事を書いてる時点で3,000円切ってます。

初めての人でも手軽に簡単ワイヤレス!:IEEE802.11g/b 無線LAN 高機能ブロードバンドルータ:PLANEX:BLW-54CW3:製品特長
オフィシャルの商品情報ページです。

価格.com - PLANEX BLW-54CW3 のクチコミ掲示板
うーん、評判はよくないみたいですねぇ。
僕は運よくちゃんとしたものにあたったようですが、当たり外れが多いのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

キットカット「おしるこ味」はいい感じにあんこでした

キットカット おしるこ味

先日キットカットの「おしるこ味」を見つけました。
チョコもあんこも好きな僕にはまさにツボ(^-^;)。
というわけで早速レビューです。


ちゃんとあんこです
パッケージに「井村屋製菓監修」の文字があるとおり、井村屋とのコラボレーション商品のようです。甘いもの好きにとってはなかなか期待できますよね。
写真を撮るのもそこそこに、パッケージを開けて一口。


お、ちゃんとあんこだ。


うん、予想よりちゃんとあんこの味がします。
以前レビューした北海道小豆は練乳っぽい甘さがありましたが、今回のキットカットはちゃんとおしるこっぽい味わい。キットカットのあのウェハースとあんこ味が妙にマッチです。
結構僕は好きですね。


甘いですが…
確かにモノはかなり甘いですが、そんなこと気にしちゃいけません。甘いもの食べて「甘くないところがいい」なんてのは本末転倒。たまにはちゃんと甘いものでストレス解消しないとね(^-^;)。


関連サイト
ネスレ キットカット おしるこ味
商品のオフィシャルサイトです。

井村屋製菓株式会社
井村屋のオフィシャルページです。
どっちかというと「肉まんあんまん」の印象が強いかもしれませんが、本来は小豆系が強いお菓子メーカーなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

パナソニック パルックボールスパイラル(E17) その後

パナソニック パルックボールスパイラル(E17口金)

パナソニックから、先日の記事で書いたパルックボールの交換品が届きました。
実は先日記事を書いたあとにパナソニックにも問い合わせフォームでご報告をしていたのですが、「原因を究明してぜひ今後の商品開発に生かしたい」とのことで新品との交換対応となったというわけです。
こういうサポート力が松下の強みなんでしょうね。


サポート、予想以上でした
まず驚いたのは対応の早さ。
報告は休日に送ったので、「もし連絡が来るとしても翌日以降だろうな~」と思っていたのですが、なんと送って2時間くらいで電話連絡がありました。
休日でも対応を行っているようです。この時点でまずは驚き。

さらに、その時点でもう引き取り&新品交換対応が決まっていたらしく、「すぐ交換品の手配をするから、使用した商品を着払いでそのまま送り返してほしい」とのお話。
電話自体はすぐ終わった感じです。

その後、いただいたお話のとおり交換品が届いたので、代わりに不具合のあった商品を返送したという次第。もちろん返送用の着払い伝票も同封されてました。いやー、さすがです。


当然なのかもしれませんが
PL法などが整備されてからだいぶ経ちますので、ある意味会社としては当然の対応なのかもしれません。が、実際問題としてはなかなかできるものではないですよね。
それが普通に行われているところが強いな、と思いました。
同じ社会人としてちょっと見習っていこうと思った出来事でした。


関連サイト
Panasonic 電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル」交換完了!
Panasonic 電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル(E17口金)」購入
先日蛍光灯を交換した際の記事です。
あわせてご覧ください。

☆ナショナル パルックボールスパイラル E17口金 A形 60W形 電球色 EFA15EL12E17
先日10個まとめて購入したサイトです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

ダイソーのマウスパッド購入(失敗でした…)

ダイソー マウスパッド

自宅のPC用マウスパッドがだいぶ傷んできたので、最寄りのダイソーで新しいのを買ってきました。
100円の割には柄もきれいでいい買い物だったと思ってたのですが…。


ポインタ、飛びまくりです
写真だとわかりづらいのですが、このマウスパッドはホログラムっぽい模様になっています。ちょうど右上のクローバーの写真部分が立体に見えるんですね。
が、どうもこのホログラムが光学式マウスには全く合わないらしく、カーソルがあっちこっちに飛びまくり。
結局30秒も使わずお蔵入りとなってしまいました。うーむ。


ボール式って書いてある!
よくよく見ると、パッケージには「ボール式対応」って書いてありました。
最近はマウスといえば光学式やレーザーが当たり前になってるので、「ボールもちゃんと使えますよ」って意味なのね~と深く考えずに買ってしまったのですが、さにあらず。「ボール式マウス専用」って意味だったみたいです。
今考えれば、確かにこれだけかなり余ってましたね。むぅ。


まとめ
価格は105円なのであきらめはつきますが、やっぱり衝動的にものを買うのはダメだな~と実感しました。
自宅のマウスパッドはもう少しいいものを買おうと思います。


関連サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

Panasonic 電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル」交換完了!

Panasonic 電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル

先日電球型蛍光灯のパルックボールを買った件について書きましたが、本日時間があったので交換作業を行いました。
いやー、見違えるほど明るくなりました。


10個全部替えました
ダイニング側の4つのうち2個の蛍光灯が切れていたので、今回はダイニングの4つのみを取り換えるつもりでした。(さすがに2個だけ新品にするのは明るさや色が合わなそうだったので。)

でもダイニング側を新品にして点灯させてみると、リビング側との明るさの違いにびっくり。下手するとリビングの6灯より今回の4灯のほうが明るいくらい。
さすがに3年半も経つと、気づかないうちにだいぶ劣化してるんでしょうね。

というわけで結局リビング・ダイニングの10個を全部交換。
せっかくなので「傘」も掃除したため、かなりの時間がかかってしまいました(^-^;)。


はみ出します
Panasonic 電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル

交換後の写真です。
写真のとおり、斜めから見ると若干電球部分がはみ出して見えます。
もともとついてたミニクリプトン球だとほとんど見えないので、ここはサイズが大きい蛍光灯の弱点になりますね。

ただ、そもそもこういうものだという感じで慣れてしまったのと、直視してもそこまで眩しくない(クリプトン球だと一点集中で眩しい感じがするんですよ)ので、今は気になることはないです。

とはいえ、シェード部分の形状によってはかなりはみ出し量が多くなり、違和感がでるものがあるかもしれません。これから電球型蛍光灯にしようと思っている方は、メーカーのサイトなどでサイズの違いを把握しておいたほうがいいと思いますよ。E17の口金のものは特に。


気になった点
さて取り替えた電球を捨てようとしたところ、切れた電球は2つとも口金上部のプラスチック部分(点灯回路などが入っている部分だと思います)にひびが入っているのに気づきました。
そう熱がこもるような機器でもないので、ひび割れの原因は不明。ちょっと気になるところです。

Panasonic 電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル
ひびがはいった2個。

Panasonic 電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル
ひび部分のアップ。
結構長い距離でひび割れてしまっています。なんでしょうね。


でも満足です
というわけでいろいろありますが、やはり電球から代えて正解だったと思っています。
やはり電力を食わないのが最もいいですね。

通常1個60Wのところが、この電球型蛍光灯なら1個12W。10個点灯時に600Wというのと120Wというのでは、気分的にもだいぶ違いますよね。
E17でもっと小型のものや、レフランプ型などが普及してくれることを願います。


関連サイト
Panasonic 電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル(E17口金)」購入 (ガジェットWatch)
先日書いた購入についての記事です。
本記事と合わせてどうぞ。

コラム:【特別企画】電球形蛍光灯、どれを選ぶ? (家電Watch)
各社の電球型蛍光灯のレビューです。
各社いろいろ特徴があり、選ぶ楽しさがある感じですね。

☆ナショナル パルックボールスパイラル E17口金 A形 60W形 電球色 EFA15EL12E17
購入したサイトです。
以前は1個1,000円近くしたので、だいぶ安くなったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

Panasonic 電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル(E17口金)」購入

今のマンションを購入した際、リビングとダイニングだけは少し奮発してシャンデリアっぽい照明にしました。イメージとしてはこんな感じのもの。(実際は少し違うのですが、だいたいこんな感じ。)

リビングは電球6個タイプ、ダイニングは電球4個タイプがついてるのですが、電球はいずれも60W。これでは照明をつけるだけで600Wもかかってしまうので、入居後すぐに10個すべてを電球型蛍光灯に付け替えました。(結構高かった…)

で、その後数年していくつかが切れ始めてしまったので、今回レビューネタを兼ねてまた10個買いなおしました。
せっかくですので使い勝手などをレビューしたいと思います。


購入した商品
購入したのは、Panasonicの電球型蛍光灯「パルックボールスパイラル」。
うちの照明は一般的な電球の「E26型口金」ではなく、ふたまわり小さい「E17口金」なので、電球型蛍光灯はかなり選択肢が狭いです。

その点パルックボールはちゃんと電球っぽい形の蛍光灯がラインナップにあるので、前回からご指名でこの商品を買ってます。
実質的に規格化されている電球と違い、電球型蛍光灯は各社まちまちの形をしているため、他のメーカーと混在させると形がおかしいですしね。


まとめ買いしました
電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル E17 10個

10個まとめ買いしたので、こんな箱に入ってきました。
なかなか壮観です。
ちなみに上に乗っているのは比較のためにひっぱりだした「もともとついてた電球」です。


取り出したところ
電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル E17

箱から取り出した蛍光灯はこんな形をしています。
E26の電球型蛍光灯ならより一般的な電球の形に近い商品もあるのですが、E17だと各社こんな感じの寸胴な形ですね。Panasonicは頑張ってるほうじゃないかと思います。


電球とのサイズ比較
電球型蛍光灯 パルックボールスパイラル E17

入居時にくっついていた電球(E17/60W)との比較です。
「全然違う」と思うかもしれませんが、これが思ったより違和感なくはまるんですよ。(もちろん電球を置くスペースが狭いものはダメですが。)


サイズ以外のポイント
電球から電球型蛍光灯へ乗り換えた際、サイズ以外にポイントとなるのは下記のような点です。

[利点]
■電気代が安い
そのまま電球を利用し続けていたら、照明を点灯させるだけで600Wでしたからね。

■取り換えの手間が少ない
今回の蛍光灯、前回(入居時)から3~4年くらいで切れました。
電球だとおそらくもっと短いスパンで買い替えることになると思うので、その手間暇を考えると蛍光灯のほうがいいのではないかと。

[欠点]
■高い
楽天で最も安い(と思われる)サイトで買いましたが、それでも1個800円弱程度はかかりましたね。長期的には元が取れるとは思いますが、初期投資は結構でかいです。


購入場所、価格など
楽天内の オール☆ライト という販売店で購入しました。
配送なども何も問題なかったです。


関連サイト
☆ナショナル パルックボールスパイラル E17口金 A形 60W形 電球色 EFA15EL12E17
このサイトで購入しました。1個777円ですが、たくさん買ったので送料は無料になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 9日 (金)

2008年12月の人気記事ベストテン

グラフ

毎月恒例、先月人気だった記事ベストテンです。
年末のためかクリスマスツリーの記事などがランクインし、普段とはちょっと違うランキングになりました。


第1位
ウィルス対策ソフトAVG Freeのアップデート失敗(解決しました:追記あり)

第2位
大人もハマる立体パズル LONPOS(ロンポス)101 買いました

第3位
本革ネックストラップつきIDカードホルダーを使い始めました

第4位
クリスマスツリーを飾りつけました(撮影:ニコンD40)

第5位
エッソの「スピードパス(Speedpass)」作ってみました

第6位
IKEAのウォールシェルフ「KLANG」購入

第7位
Wii「スイングゴルフ パンヤ」攻略サイト集まとめ

第8位
ゼリア新薬「新ヘパリーゼプラス」は酒飲みの僕にぴったり

第9位
DIME付録のUSB SDカードリーダーは予想以上に快適

第10位
JavaScriptでHTMLを出力するときの小技(ヘッダメニューの続き)


ランキングについて
LONPOS(ロンポス)101の記事はだいぶ前に書いたのですが、ここ1ヶ月で突然ご覧頂く方が増えました。TVショッピングなどでも売っている(高いほうですが…)ので、興味をもたれた方がいらっしゃるのかも。
ちなみに最初に買うなら最も安い「101」で十分ですよ。このあと実家の父と妹の旦那様にもプレゼントしてあげましたが、二人ともかなりはまってる様子です。

あとは季節柄クリスマスツリーをかざった記事やヘパリーゼの記事が人気だったみたいです。
密かに今回のツリーの写真はかなりきれいだったと思ってるのですが、機材の進歩に助けられているだけかもしれませんね(^-^;)。


関連サイト
ロンポス101 ピラミッド (amazon)

ロンポス101 ピラミッド
原商会
売り上げランキング: 143

僕もamazonで買いました。
価格はどこで買ってもあまり変わりませんが、何かと一緒に買うとすぐ送料無料になってくれるところがうれしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

無印良品「六輝カレンダー 日曜始まり」

無印良品 六輝カレンダー 日曜始まり

ちょっと遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もマイペースで書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

さて年明け一発目は、年始らしくカレンダーのレビューを。
このカレンダーを飾るのは今年で2年目。
気に入ってる点をご紹介します。


商品について
無印良品のシンプルなカレンダーです。
A2サイズ(420mm×594mm)と大判なので、リビング用ですね。
定価は1,000円ですが、年明けに買ったら700円に下がっていました。


経緯
僕はAdvanced [es]でスケジュール管理しているので、カレンダーは不要な人でした。そもそも壁に何か貼るのもあまり好きじゃないし。
でも結婚したり子供が小学生になったりすると、家族の予定もわかってないとダメなんですよね。「明日○○だったでしょ!」と言われたりとか。

そんなわけでリビングにもカレンダーをかけることにしたのですが、ごてごてしたものは好きじゃない。というわけでいろいろ探して選んだ結果、今はこれに落ち着いています。
気に入っている点はこんなところ。


気に入っている点
■シンプルなデザイン
まずはリビングの壁に貼っても邪魔にならないシンプルなデザインのものを探しました。本屋さんや文具屋にも行ったんですが、結局もっともシンプルだったのは無印でした。
ちなみに売りもののカレンダーにありがちな「表紙」もありません。
このあたりの割り切りもポイントかな。

■書き込みスペース
A2サイズで日付の「ます」も大きいので、書き込みスペースがかなりあるのがいいです。
1日に子供と僕の予定が複数入るときなども余裕を持って書けますね。

■リング式
月替わりのときに1枚ずつはがすタイプのカレンダーではないので、年末まできれいな状態を保てます。あの無造作に破ったあと、カッコ悪くないですか?


まとめ
そんなこんなで今年もこのカレンダーを埋めていくことになりそうです。
カレンダーなんてどっかから貰えるし…という人も多いと思いますが、毎日見るものですし、気に入ったのを探すのもいいと思いますよ。


関連サイト
シンプルな2009年カレンダーPDF無料ダウンロード (ウェブスタジオ アラクネ)
シンプルで素敵なPDF版のカレンダーを無料で配布されています。
会社ではこのカレンダーを印刷して使わせてもらっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »