« 今年もこの季節到来か…(ロート「アルガードクールEX」買いました) | トップページ | PowerPointでお手軽に大判印刷(ポスター)用データを作成する(Tips) »

2009年2月27日 (金)

お年玉付き年賀はがきを引き換えてきました(切手シートもらいました)

平成21年 お年玉付き年賀はがき 切手シート


今週ばたばたで更新できてなかったので1つネタを。
先日、お年玉付き年賀はがきの当選分を引き換えてきました。
切手シート3枚、もらってきましたよ。


抽選は1月25日でした
数年前までは1月15日って決まってましたよね、抽選日。
成人の日も現在のようなハッピーマンデーになっていたわけじゃなく、1月15日で固定だったので、1/15はイベントだらけだな~とか思ってた記憶があります。

でも民営化されてから少しずつ抽選日が遅くなってるような。
おそらく「年明け年賀の促進」などが理由になってるんだと思いますが、僕としてはやっぱり1月15日と決まってたほうがいいかも。
なんかユーザー視点じゃないなぁ、って感じがしてます。


当選は3枚でした
そうそう、肝心の抽選結果ですが、いつもどおり切手シート(4等)だけ。
残念ながらAQUOSは無理でした(^-^;)。

当選本数は3枚。
今年うちに来た年賀状が120~130枚くらいなので、確率(2%)からいうと若干よかったかな?ま、微妙ですが。


疑問
ちょっと疑問に思った点が1つ。
お年玉くじ付き年賀状の交換期限は7月27日(月)のようなのですが、切手シートとかあまっちゃったらどうするんでしょうね。そもそも抽選結果の確認を忘れちゃってる人も多いでしょうし、これだけのために郵便局に行くのは面倒だなんて思う人もいるでしょう。

ということは、事前にきっちり当選枚数分の切手を発行してしまうと、余ったりして完全に無駄になっちゃいますよね。ある程度余りを考慮して「少なめに」印刷してるんじゃないかと思ってるんですが、誰かお詳しい方はいませんか?


関連サイト
年賀はがき‐郵便局
今年(2009年)の年賀はがきの情報サイトです。

平成21年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号 - 日本郵便
当選番号の一覧です。
まだ年賀状のチェックをしてないあなた、ぜひご確認を。
もしかするとAQUOSかもしれませんよ(^-^;)。

|

« 今年もこの季節到来か…(ロート「アルガードクールEX」買いました) | トップページ | PowerPointでお手軽に大判印刷(ポスター)用データを作成する(Tips) »

もの>ちょっとしたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/44187442

この記事へのトラックバック一覧です: お年玉付き年賀はがきを引き換えてきました(切手シートもらいました):

« 今年もこの季節到来か…(ロート「アルガードクールEX」買いました) | トップページ | PowerPointでお手軽に大判印刷(ポスター)用データを作成する(Tips) »