« amadanaのマネークリップ入手(サントリーBOSSのノベルティ) | トップページ | IKEA港北店でダイニングテーブル購入(週末届きます) »

2009年5月22日 (金)

きたきた!定額給付金(の申込書)

定額給付金 申請書

定額給付金の申込書、ちょっと前に来てたのですが、ようやく送付しました。
ま、なんであれもらえるものはいただきます(^-^;)。


配布方法
定額給付金については、額だけは総務省で決めたものの、配布方法については各市町村がそれぞれ独自で決めることになっています。
「手渡し」なんてところもニュースになってましたよね。

で、僕の住んでいる横浜市ではおそらく一般的なやりかたで、家族分をまとめて世帯主の口座に振り込むという方式。
申し込み時には本人確認書類(免許証など)と振込先口座が確認できるもの(キャッシュカードなど)のコピーを添付して、郵送で申請する感じでした。

わざわざそのためだけにコピーを取りにいくのも嫌なので、スキャナで取り込んでプリンタで印刷。複合機じゃないのでいったんPCを経由しなきゃならないのですが、コンビニまで歩いていくことを考えれば楽だったかな。

ちなみに申請書の入力項目はそう多くなく、署名と振込先口座くらい。
お役所に出す書類は何かといろんなことを書かされるという先入観を持ってましたが、これについては好印象でした。


さて何に使おうか
2週間後くらいに僕の口座に入ってくる予定ですが、使い道は妻に一任です。
うちはまだアナログばりばりのブラウン管TVなので、少し足して液晶TVにするか、最近力がなくなってきた掃除機にするか、そんなことを考えてるところ。
食事とかしてもいいんだけど、子供が騒いだりしてゆっくり食べられないしね~。

いずれにしろ、何かの「モノ」になりそうな予感。
またこのBlogのネタができるな~なんて考えてます(^-^;)。


余談
申請書の郵送費用、結構かかってるはずですよね。
給付金を管理・配布するための人件費だってばかにならないはず。

ですが、このあたりの事務手数料については、自治体には最低限しか回ってこないらしいです。なので、配布に関する費用については、自治体にとってかなり持ち出し(赤字)になるとか。
結局手を動かすのは末端で、中央は丸投げなのね~と感じた次第です。


関連サイト
総務省|定額給付金について
総務省の定額給付金についてのページです。
あれだけニュースなどになってても、大元のサイトを見たことがある人はそんなにいないのでは。

横浜市 市民活力推進局 定額給付金
横浜市のページです。
一応振込が原則ですが、現金給付もやるみたいですね。
二重給付とか防ぐのは大変そう…。

|

« amadanaのマネークリップ入手(サントリーBOSSのノベルティ) | トップページ | IKEA港北店でダイニングテーブル購入(週末届きます) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/45091219

この記事へのトラックバック一覧です: きたきた!定額給付金(の申込書):

« amadanaのマネークリップ入手(サントリーBOSSのノベルティ) | トップページ | IKEA港北店でダイニングテーブル購入(週末届きます) »