« スーツに似合うリュック、探してます | トップページ | amadanaのマネークリップ入手(サントリーBOSSのノベルティ) »

2009年5月17日 (日)

クルマがパンクしました…

パンク 刺さった ねじ

今日子供を乗せて出かけようとしたら、右後ろのタイヤが妙につぶれてるのを発見。あわてて近くのスタンドに駆け込んだら、見事にパンクしてました。
でも結構スムーズに直してもらったので、その時の様子をさらっと。
しまった、カメラ持ってればよかった(^-^;)。


ねじが刺さってた!
スタンドで見てもらったところ、写真の木ねじが刺さってました。
(修理後、なぜか子供が欲しがってもらってきたらしいです。)
最近遠出することが多かったので、どこかで刺さってしまったのでしょう。

でも刺さっていたのがサイドウォール側じゃなかったのと、スローパンクチャーだったのが不幸中の幸い。スタンドに常備してあったパンク修理キットで直してもらえました。

ちなみにスタンドに着いた時の空気圧は1kg/cm2を切ってました。
外見は明らかに「つぶれてるな~」って分かる程度。
でも乗った感じではそこまでわからないんですよね。もう少し遅れてたら危なかったです。


修理内容
さて修理内容ですが、刺さってるねじを引っこ抜いたあと、細長いゴム状のもの(スポンジぽくも見える)を突っ込んで、余った部分を切り取るだけです。結構簡単だったので「これで大丈夫なの?」と心配になりましたが、応急措置というわけではなく、高速もこれでOKとのこと。

あとから使っていた修理キットを検索してみたところ、タイヤ釘抜き修理(ともたま邸様)のページにあるものがビンゴっぽいです。
つめたものが走ってるうちに熱で自然に溶け、ぴったりふさがるようにできてるそうです。なるほど。


他のタイヤもだいぶ抜けてた
ここしばらく空気圧を見てなかったので、この機会に他のタイヤについてもチェックをしてみたら、規定値より0.3~0.4kg/cm2ほど減ってました。
いやー、これじゃクルマ好きなんて言えないですね。
今後はもう少し頻繁に見るようにしなきゃ。


価格など
全体で20分~25分程度で直してもらい、代金は2,500円。
新品のタイヤを買ったりすることを考えれば安い出費でした。


関連サイト
パンク修理キット パワーバルカシールタイプ
今回の修理に使っていたのはおそらくこのタイプ。慣れれば10分程度で修理できるようですが、普通は迷わずスタンドに駆け込んだほうがいいかも知れませんね。

|

« スーツに似合うリュック、探してます | トップページ | amadanaのマネークリップ入手(サントリーBOSSのノベルティ) »

もの>クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/45047220

この記事へのトラックバック一覧です: クルマがパンクしました…:

« スーツに似合うリュック、探してます | トップページ | amadanaのマネークリップ入手(サントリーBOSSのノベルティ) »