« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

きたきた!今年も「キリン秋味」の季節です

秋味 キリン

夏の終わりの風物詩、キリンの秋味がコンビニに並び始めたので早速ゲット。
うん、今年も相変わらずおいしいです。


濃いクラシックラガー
去年も同じようなことを書いてるのですが、秋味はいわゆる「生」ではなく、今どき珍しい熱処理したビールです。ちょうどクラシックラガーを濃くしたような味。
昔からのビール飲みにとってはこれがいいんですよね。

ちなみにアルコール度数はこれまでと同じ6%。
「麦芽使用量1.3倍」というところも変わってません。
すでに発売から今年で19年目だそうで、あえて変わってないところが好まれるのかのかもしれませんね。


CM・キャンペーン情報
秋味といえばサンマ、サンマといえば味ぽん(?)というわけで、ミツカンと共同でプロモーションをするようです。
店頭に並んでいる6缶パックにも味ぽんのレシピが書いてあったりしますね。
CMもキリンにしては珍しく「食べ物といっしょ」のシーンが多いので、このタッグは予想以上に強力かもしれません。


関連サイト
KIRIN_キリン秋味 <秋だけの限定醸造> (キリンビール)
オフィシャルの商品情報です。
サイト内にある「秋の味覚Movie」が、それはもう美味そうなんですよ。
一度見たら絶対ビール飲みたくなること請け合いです。

【送料無料】【2ケース】キリン 秋味 350ml缶×24×2
限定商品なので、僕もこの季節に1~2箱買ってしまいます。
クルマなどで運ぶ手間を考えると、ネットでの購入もありですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

ハナヤマキャストパズル「CAST MARBLE(キャストマーブル)」購入

知的立体パズルゲーム キャストマーブル
ハナヤマ (2009-04-10)
売り上げランキング: 365


ハナヤマのキャストパズル「キャストマーブル」を購入してみました。
例によってまだ解けてない(というか、まだ開けてない)のですが、まずはご紹介です。


キャストマーブルとは
四角い板の穴に球状のパーツがはまっているような形のキャストパズルです。個人的にはかなり好きなタイプのデザインですね。
オフィシャルサイトのレベルは「4」、テーマは「球」です。

それぞれのパーツには波状の線がはいっていて、これを起点に4つのパーツに分かれるらしいのですが、外から見ただけでは全く構造がわかりません。球のほうはなんとなく野球のボールのような構造かな~という感じですね。


また増えちゃった…
CAST QUARTETはなんとか戻せた(その時の記事はこちら)ものの、まだCAST VORTEXとCAST EQUAの2つは手掛かりさえつかめてません。
なのにまた1個増えてしまって、どれから手をつけようかな~と思案中です。

まずは簡単そうなMARBLEから攻略かな。
解けたらまた記事にしますので、期待せずお待ちください(^-^;)。


関連サイト
CAST MARBLE
オフィシャルの商品情報です。
キャストパズルではおなじみのOskarさんとBramさんによって生まれたパズルとのこと。ともかく挑戦してみます。

キャストパズル【知恵の輪】(遊びDS)

キャストパズルシリーズ、1個680円です。楽天でも最安では。
まとめ買いならamazonより安いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

コンパクトですっきり!ELECOMのキーボード「TK-P05FWH」買いました

ELECOM PS2 カナ無刻印 105配列フルキーボード(ホワイト) TK-P05FWH
エレコム (2007-07-05)
売り上げランキング: 17724
おすすめ度の平均: 4.5
4 デザイン◎
5 カッコイイ英数のみの表示
4 驚くほどコンパクト、惚れ惚れするデザイン


会社ではHappy Hacking Keyboard Lite 2を使ってる僕ですが、家では10年くらい前のFMVにくっついていたキーボードをずっと利用してきました。
すごくタッチがいいってわけではなかったのですが、配列が素直で家族で使うには都合がよかったので。

ただ、完全なフルキーボードなので横幅が大きいのが困りもの。
うちのパソコンデスクは幅が60cmのミニマムサイズなので、キーボードとマウスパッドを並べただけでほぼギリギリ。キーボードの端が少しデスクからはみ出すような感じでした。

とはいえHHKでは妻や子供は使えないだろうし…と思っていたところ、Amazonからおあつらえ向きの商品がリコメンドされてしまい、即決。
先日届きましたので、早速利用しています。
うん、衝動買いの割にはいい選択でした。


TK-P05Fシリーズとは
ELECOMのメンブレン式キーボードです。
フルキーボードでありながら非常にコンパクトなところが特長。
カラーや接続方法などでいくつか種類がありますが、僕は白でPS/2接続のものを購入しました。いまどき買うならUSBだよな~と思いましたが、どうもうちのPCはUSBの接続があやしくなってきているようなので。
それでは簡単にレビューです。


サイズ
TK-P05FWH

写真のとおり、サイズは非常にコンパクト。
これまで使っていたフルサイズのキーボードの横幅は466mmだったのですが、これは374mm。キーの数はあまり変わらないのに、一気に9cm以上も小さくなりました。
ちょうどテンキーの分だけキーボードが小さくなった感じです。

たった9cmですが、キーボードがより中央に近いところに置けるようになったのは非常に快適です。これまでは液晶もキーボードもパソコンデスクの左側に寄っていて、かなり違和感を感じていたのですが、ようやく中央に置けるようになりました。


デザイン
TK-P05FWH

全身真っ白で、日本語表記もないため、非常にシンプル。
ローマ字入力であればこっちのほうがわかりやすくていいですよね。
コンパクトにした分、一部のキー(Home / End / Pgupなど)はFnキーとの併用が必要ですが、もともと使用頻度が高くないのであればそう問題にはならないでしょう。
なお、メイン部分のキーは変則的なキーピッチのものはなく、いたって普通のサイズです。


キータッチ
キータッチは結構軽く、HHK ProやRealforceのような感覚です。
(これらの高いキーボードはお店でしか叩いたことがないですが(^-^;)。)
感触はHHK Liteが「カチャカチャ」だとすると、これは「トストス」という感じ。普段からかなり力強く叩く僕にとっては若干ストロークが浅く感じます。
ただ打鍵音は非常に静かなので、自宅で夜中に使うような場合でも気兼ねなく叩けると思います。この静かさは利点かも。


まとめ
価格もお手ごろですし、「家でもHHKがいいんだけどなぁ」っていうような技術者のパパにはうってつけだと思います。HHKだとさすがにママや子供に慣れてくれとは言いづらいですしね。
メーカー製パソコンにくっついてきたキーボードに不満がある方にはおすすめできると思いますよ。


関連サイト
フルキーボード(日本語105キー/カナ無刻印) - TK-P05Fシリーズ (ELECOM)
オフィシャルの商品情報ページです。

ELECOM PS2 カナ無刻印 105配列フルキーボード(ホワイト) TK-P05FWH (amazon)
結局amazonで買っちゃいました。
この価格帯の商品でも送料無料になるのは強いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

子供の誕生日にプリキュア「リンクルン」買わされました

子供の誕生日にプリキュア「リンクルン」買わされました

8月15日、上の子の誕生日でした。
8歳になり、何が欲しいか聞いてみたら「リンクルン」だってことでこれをプレゼント。
喜んでピコピコ遊んでいるようです。良かった。


リンクルンとは
女の子向けヒロインアニメ「フレッシュプリキュア」で、主人公たちが変身する時に使うアイテムです。シリーズごとにいろんなアイテムが登場してきたのですが、今回のシリーズでは「電子手帳」だそう。
完全に商品化前提で作られたアイテム、って感じがしますね。


ゲームの内容など
僕もよくわかってませんが、これ単体でいろいろ遊べるようになってるみたいです。液晶にキャラクターが表示されるので、トラックボール的なもので操作して遊べる模様。マスコットキャラクターのお世話をする、なんてものが多いみたいですね。
赤外線での通信機能もついていて、ハード的にはなかなかおもしろいです。

単純な変身ごっこあそびだとすぐ飽きてしまうので、こういったところはさすが枯れてるなぁと思いました。


余談
結局、これと通信できる鍵型のおもちゃもセットになったやつを買わされました。
バンダイ、つくづく商売上手です(^-^;)。


関連サイト
セットでゲット!リンクルン&ピックルン~キュアパッションVer~ (バンダイ)
買ったのはこれです。
リンクルン単体のものなど、いくつかバリエーションがあるみたいですね。
「全部ほしい」って言われたときは冷や汗かきました(^-^;)。

やっぱり買うならamazonかな~。 地元のおもちゃ屋さんよりはずっと安いなぁ。さすがです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

帰省中

夜明けごろ出発して、家族で帰省中。
実家がそんなに離れてないので、まずは妻の実家に。

無口なお父さんと高校野球。
セミだけが鳴いてる、いつもと同じ田舎の夏です。
うん、今年もリフレッシュできそう。


関連サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

テープの携帯もスマートに!無印良品「ABSテープディスペンサー セロハンテープ用」

無印良品 ABSテープディスペンサー

最近会社で、ある役割を任されました。
詳しくは書けませんが、なぜかこの仕事はアナログな要素が強く、紙やボードを切ったり貼ったりという作業ばかり。
というわけで普段から各種テープを利用するシーンが増えてしまったのですが、どうもテープって扱いにくいんですよね。丸のまま使おうとすると張り付いて取り出し口(切れ目)がわからなくなるし、100円ショップのテープカッターはどうも「プラスチック~」って感じがして好みじゃない。しかも持ち歩くなんて考えられてないですよね。

そんな中、今日これを無印良品で見かけてしまい、衝動買い。
以下、レビューです。


パッケージ
無印良品 テープディスペンサー パッケージ

パッケージはこんな感じ。
正面から見ると正方形で、ちょうど巻き取り式のメジャーのような感じ。
一見してディスペンサーとはわかりませんね。


取り出したところ
無印良品 テープディスペンサー

取り出したところ。
ますますなんだかわからなくなりました。


開ける途中
無印良品 テープディスペンサー

ここが見どころ。
こんな感じで変形していきます。
おお、どこかで見た感じになってきましたね。


開けたところ
無印良品 テープディスペンサー

開けきったところです。
ここまで来ると誰が見てもテープディスペンサーですよね。
この状態で使用します。

カッター部の下のところに小さなポッチが見えると思いますが、たたんだ時にはこれが本体部の穴にはまってロックされます。ほんと小さな部分ですが、この辺りが無印良品らしいところですね。

あ、写真ではカッター部の下に何やら書いてありますが、これは「刃先に注意」と書いてあるシールです。デザイン的に邪魔だな~と思ったので、写真撮った後ぱぱっとはがしてしまいました。


テープ交換時
無印良品 テープディスペンサー

この写真だけホワイトバランスが合ってなくてすみません。
製品自体にはテープはついてないので、このように2つに分割してテープをセットします。軸の部分の長さは20mm程度あるので、一般的なミニテープ(幅15~18mm)ならまず問題ないはず。
開いてしまえばまさに普通のテープディスペンサーになるので、実用性もかなりありそうです。


まとめ
ビジネスマンで筆記具やステープラー(ホッチキス)を携帯している人は多いと思いますが、テープを持ち歩く人は少ないですよね。
これは全く問題なく携帯することができるので、新しいビジネススタイルを作ることができるかもしれないな~という可能性を感じます。資料をその場で拡大コピーして壁に貼ってみるとか。

とはいえそんな深いことを考えなくても、この変形ギミックだけでも心ひかれるものがありますよね。しばらくは僕の定番になりそうです。


購入場所、価格など
最寄の無印良品で294円。
明日会社に行ったら「何だと思う?」って聞いてみようと思います(^-^;)。


関連サイト
ABS
テープディスペンサー セロハンテープ用]
(無印良品ネットストア)
商品情報です。
他のものとまとめ買いならネットストアでもいいですよね。

無印のセロハンテープディスペンサーが素敵 (makitani.com)
おお、年齢も仕事も僕に近い感じの方です。
団塊ジュニア世代に「ぐっとくる」商品なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

頭からの出血時の止血方法(下の子が頭を切りました…)

救急箱

昨日、下の子(4歳)が頭を少し切りました。
幸い大事には至りませんでしたが、こういったときの対応って知識としては大事だな~と思いまとめてみます。
さすがにそのときになってGoogle先生に頼るわけにもいかないですしね。


経緯
一緒にお風呂に入ってたのですが、一人で先に出ていったあと、おもちゃを入れている棚から何かを引っ張りだそうとしたようです。で、その拍子に上の段のドールハウス(シルバニアファミリーのおうち。結構大きいです)が落ちてきた模様。

僕が風呂から出ようとしたときに頭をティッシュで押さえてやってきたので、何事かと思いました。
でも自分で悪いことをしたと思っていたらしく、泣かずにやってきました。ある意味偉いです。


応急処置
さてそんな場合の応急処置です。
いろんなページの受け売りになりますが、全体としては腕や足のけがと同じように対応すればいいみたいですね。

■あわてずに傷口を確認
まずはこれ重要。
頭は血管が集まっているので、そう大きくない傷でも結構血が出ます。でも、相当量でない限り致命的にはならないので、まずはあわてずに傷口を探します。
うちの子も髪が血で少しへばりついたようになってたので、妻にいわれたとおり再度シャンプーしてやりました(もちろん石鹸は最低限で)。改めて見たところ、確かに傷はそんなに大きくなかったです。

■圧迫して止血
タオル・ガーゼなどを直接傷口に当て、その上から圧迫して止血します。
コツは「もう止まったかな~」って何度も見ないこと、らしいです。とりあえず10分くらいは押さえたままに。
うちではこれに加えて保冷剤を使って冷やしてやりました。

なお、手足の場合は傷口から心臓に近い側の血管を縛るなんてやり方もありますが、頭の場合は首を締めることになるので直接止血しかないですね。
なので、手で押さえていても押さえきれないようなときはともかく早く病院へ。


その後
今朝は一応かさぶたになって出血は止まってました。
本人もあまり気にしてないようで、普通にご飯を食べて普通に保育園にいきました。さすが子供、うらやましいほどの回復力です。

僕も2人目だとだいぶ慣れましたね。
上の子はたまに怪我すると慌てちゃってましたが、下の子は多少怪我しても驚かなくなりました。こうやって親も子も成長するのかもしれません(^-^;)。


関連サイト
頭のけが (家庭の病気予防と看護方法)
出血より内出血、脳の損傷のほうが怖いみたいですね。
考えてみれば当たり前ですが。

緊急対応Q&A vol.6 突然の出血、どうしよう! (All About)
こういった知識が事前にあるかどうかは重要ですよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

2009年7月の人気記事ベストテン

グラフ

毎月恒例、先月人気だった記事ランキングです。
網戸、強いです。


第1位
玄関用網戸を取り付けました(セイキ 収納ジョーズ)

第2位
PCデポでCRTを100円買取してもらいました(リサイクルがちょっと心配)

第3位
JavaScriptでHTMLを出力するときの小技(ヘッダメニューの続き)

第4位
ウィルス対策ソフトAVG Freeのアップデート失敗(解決しました:追記あり)

第5位
Wii「スイングゴルフ パンヤ」攻略サイト集まとめ

第6位
エッソの「スピードパス(Speedpass)」作ってみました

第7位
IKEAのウォールシェルフ「KLANG」購入

第8位
ポトスの切り戻しと植え替え

第9位
PerlのNKFモジュール(NKF.pm)のつたない解説

第10位
IKEAのダイニングテーブルBJURSTA(ビュースタ)組み立てました


ランキングについて
玄関用網戸の記事がトップ。
取り付けたのは2年前ですが、今でも頻繁に使っています。
ただ、さすがに最近は暑くてエアコンに頼ることも多くなったので、真夏については出番が少なくなっちゃいますね。夕方から夜にかけては蚊取り線香を炊いたりしながら利用したりしていますが。
使い勝手などご質問があればコメント欄などでお答えしますので、興味があるかたはぜひ。

ほかはIKEA関連記事やスピードパス(Speedpass)の記事が人気でした。
スピードパスは利用開始までちょっと時間がかかるので、帰省で使おうと思っている方は早めに申し込んだほうがいいですよ。


関連サイト
収納ジョーズ ドア用アコーデオン網戸 (セイキ)
記事にした網戸のオフィシャル製品ページです。

収納ジョーズ NSJ-205icon (コメリ・ドットコム)
ネットではホームセンターのコメリのWEBサイトで売ってます。
取り付け方法のページも非常に分かりやすいです。

VETTURE 15.4 74387 (amazon)
ランキングにはまだ入ってきていませんが、先日購入したビジネスリュック「STYLO VETTURE」の購入ページです。
今のところamazonが一番安いようなのですが、残念ながら在庫が少なく、今日現在ではちょっと高めのマーケットプレイスの商品が出ていますね。ページ情報が充実してきたらまたご紹介しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

子供の自由研究のお手伝い(炎色反応やりました)

炎色反応 ホウ酸

上の子(小学校2年生)の自由研究で「炎色反応」をやってみました。
子供が発表するのは夏休み明けですが、先にこっちで公開してしまいます。
ま、先生も子供の友達も見てないでしょうしね(^-^;)。


経緯
先日本屋さんに行ったときに「小学生の かんたん!おうち実験室」なる本を買いました。どうも女の子の割にこういう理系な本が好きなようです(^-^;)。
で、その中に炎色反応の実験があり、「これやりたい!」となった次第。

とりあえず「燃やす薬によって色がかわるんだな~」くらいがわかればいいだろうってことで、こっちも楽しみながら実験してみました。


準備物
準備物は以下のとおり。大き目のドラッグストアなら全部あるはず。
家にあるものもあると思いますし、1,000円~1,500円くらいで揃うかと。

■精製水
薬品を溶かすのに使います。500mlで100円弱くらい。
水道水は余計なものが溶けているので、精製水を。

■エタノール
薬品が溶けた水に10mlほど加えて燃やします。
本当はエタノール100%のものがいいらしいですが、今回は見つからず「エタノール95%/メタノール5%」の「燃料用エタノール」にしました。
500mlで300円~400円くらい。

■スポイト
精製水を分けるのに使います。2つセットで50円くらい。
文具コーナー(書道用具)にありました。

■アルミケース
お弁当で使うあれです。直径4cmほどのやつ。
100個以上入って120円くらい。

■ホウ酸
500gで600円くらい。
使うのは1gもないのでもっともっと小さいのでよかったのですが、残念ながらこのサイズしかなかったです。
おそらく200円くらいのやつもあるんじゃないかな。

■ミョウバン
60gで250円くらい。

■カルシウムのサプリ
安いもので十分。200円くらい。
DHCのやつはカプセルなので実験しやすかったです。
(タブレット型だと砕いて溶かす必要があるので)

■食塩
普通の塩です。

■割り箸
薬品を水に溶かすときに使います。
薬品同士が混ざらないよう、1回使ったら他には使わないこと。

■グラタン皿
カップだけだと当然熱くなるので、グラタン皿をさかさまに伏せ、その上にカップを置くようにしました。


準備の様子
薬品

こんな感じで各薬品をカップに入れ、精製水を数滴たらして溶かします。
上記の本には「薬品は0.2g程度」なんて書いてありましたが、そこまでの精度がある量りなんてないので、ある意味目分量です。
この写真では左からミョウバン、ホウ酸、食塩ですね。

で、燃やす直前にアルコールを10ml程度注ぎ、ライターで着火。
部屋を暗くして観察する、という次第です。
ちなみにアルコールについては危なくない範囲で目分量でOK。
暗さを確保するためと安全のために、僕はお風呂でやりました。

というわけでお待たせしました。
以下、結果です。


ミョウバン
炎色反応 ミョウバン

カリウムが入っているので赤紫~紫になるらしいのですが、残念ながらあまりいい色になりませんでした。アルコールだけを燃やした時とそんなにかわらず。
若干赤っぽいのはアルミカップが少し燃えているせいのようです。


食塩
炎色反応 食塩

これはきれいに出ましたね。
いい黄色になってます。


ホウ酸
炎色反応 ホウ酸

今日一番の出来。
自宅で実験してもここまできれいに出るんですね~。
高校のころ白金線にちょいとだけつけてやったときはあまり長い時間出ませんでしたが、今回のやりかただと数十秒くらいは眺めることができます。
子供も驚いてました。


カルシウム(のサプリ)
炎色反応 カルシウム

カルシウムのサプリです。これもきれいに出ました。
本来だともう少し赤っぽい色になるはずと思いますが、まぁ他の元素もいっぱい入ってるでしょうし、上々の出来だと思います。


まとめ
というわけで僕のほうがはしゃいでしまいました。
ここぞとばかり一眼を引っぱり出したりして。
ISO400とか800の写真が多いのですが、それでもコンパクトデジカメよりずっとノイズが少なくてきれいな写真なんですよね。さすがです。

2年生には早かったかなと思いましたが、まぁきれいな写真も撮れたし、その程度の発表でもいいかなと思いました。
どうまとめるか、みものです。


関連サイト
小学生のかんたん!おうち実験室 (amazon)

小学生のかんたん!おうち実験室
山村 紳一郎
成美堂出版
売り上げランキング: 31235

参考にした本です。
小学校中~高学年向きのものが多いかなと思いますが、なかなか面白いですよ。
この夏の自由研究に困っているのであれば、参考にはなると思います。

炎色反応 (Wikipedia)
さすがですねぇ。写真などが一番きれいにまとまってます。

化学用 ホウ酸粉末 300g (ケンコーコム)
このサイズがあれば良かったかな。
余っちゃった499gのホウ酸、何に使おう…。

兼一燃料用アルコール500ml×1本 (ドラッグピュア)
今回買ったアルコールと同様の製品です。
燃料用アルコールにはメタノール・エタノールの割合がいろいろあるようです。
メタノールが多いほうが成功しやすいとのことです。

自由研究ー|ちぐはぐロジック
コメントいただきました水無瀬さんのサイトです。
参考にしていただいた方がこうやって公開いただくと嬉しいですね~。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »