« トンボ鉛筆の携帯用ボールペン「Pfit」買いました | トップページ | いろいろネタはあるのですが… »

2010年2月11日 (木)

プレミアムモルツのおまけ、ぺんてる「ENERGEL(エナージェル)」もらいました

ぺんてる ENERGEL プレミアムモルツ

普段おまけ目当てにビールを買うことなんてないんですが、よさげなボールペンがくっついているのを見てつい6本パックを買ってしまいました。
ジェル系のボールペンって個人的にはあまり得意じゃなかったのですが、これはいいですね。しばらくハマりそうです。


ぺんてる ENERGELについて
公式サイトによると、新開発ゲルインキを採用したボールペンで、2006年の「ステーショナリーオブザイヤー」にてグランプリを取った商品とのこと。
いろいろバリエーションがあったみたいですが、ページ自体が「過去の掲載商品」の中に入ってしまってるので、もしかすると廃番になった商品なのかもしれません。

今回サントリーのザ・プレミアム・モルツにくっついていたおまけは1.0mmの太字タイプで、170円の商品のようです。


出したところ
ぺんてる ENERGEL プレミアムモルツ

袋から出したところ。
プラスチックのペンですが、コバルトブルーのカラーで高級感はあるかな。
プレミアムモルツのロゴが邪魔ですが、まぁそこはしょうがないよね(^-^;)。


書き味
早速適当な紙に書いてみましたが、これがびっくり。
ものすごく濃く滑らかにインクが出てきます。
夜中に「おおっ」と声が出てしまったほど。

実はジェル系のボールペンって、「さらさらかけるけど突然インクが出なくなることも多い」ってイメージがありました。筆圧が強いせいもあるかもしれませんが、しばしばボールが回らなくなっちゃう感じだったんですよね。
でもこれはボールの引っかかり感、ごろごろ感がほとんどなく、サインペンや万年筆のような書き味です。普段は油性ボールペンですが、これなら常用したいと思わせるものでした。

あと、1.0mmでかなり太く濃く書けるのにもかかわらず、速乾性が高いのもいい感じ。うーん、もっと前に知っておけばよかった(^-^;)。


まとめ
食わず嫌いだったジェル系のボールペンも今後は使ってみようかなと思います。
1.0mmの太字が合うみたいなので、他のメーカのものも買ってみようかな。
そういやそろそろ今使ってるロットリングの後任もほしいなぁ。


関連サイト
ENERGEL|商品検索| (ぺんてる株式会社)
ENERGELのオフィシャルサイトです。
うーん、今は廃番なのかな…。

ザ・プレミアム・モルツ ビール サントリー
このボールペンのキャンペーン情報などは掲載されてないので、地域限定などのキャンペーンだったのかもしれません。

 三菱鉛筆「ピュアモルト トリプルペン(MSE-3005)」
トリオペンの後任としていいかな~と思ってるのがコレ。
ウィスキー樽を再利用したPURE MALTシリーズのプレミアムバージョンです。
値段も手ごろですし、振り子式ってところも僕の中ではポイント。

|

« トンボ鉛筆の携帯用ボールペン「Pfit」買いました | トップページ | いろいろネタはあるのですが… »

もの>ちょっとしたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/47537991

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアムモルツのおまけ、ぺんてる「ENERGEL(エナージェル)」もらいました:

« トンボ鉛筆の携帯用ボールペン「Pfit」買いました | トップページ | いろいろネタはあるのですが… »