« 2010年11月の人気記事ベストテン | トップページ | 今年もクリスマスツリーを飾りました(2010年バージョン) »

2010年12月 6日 (月)

ライターには朗報?YahooのGoogleエンジン採用によって、ブログのアクセス増に期待

棒グラフ

ここ数日、このブログへのアクセス数が伸びてます。
まぁアクセスの絶対数は全然公表できるようなレベルじゃないですが、それでも全体的に「底上げ」が感じられるほど。

気になって調べてみたら、Yahooからのアクセスが増えてるようです。
お、これはブログ書いてる人には朗報かもしれません。


2010年11月のアクセス状況
Google Analytics アクセス数
(クリックで拡大します)

Google Analyticsで先月(2010年11月)のアクセス数推移を見てみます。
なお、数値などを隠すため、スクリーンショットは多少加工をしています。
ただしグラフの形などは手を加えていません。

青が検索エンジンからの流入数全体、そのうちオレンジがGoogleから、グリーンがYahooからの流入になっています。

Googleは凸凹がありますが、Yahooからのアクセスは割合一定ですね(まぁ、そもそもアクセスが少ないので平坦に見えるだけですが)。その中で、11月23日あたりと11月29日あたりで階段状にアクセスが増えているのがわかると思います。

実は11月18日あたりでYahooの検索エンジンを利用している大手ポータルがGoogleに切り替わっており、並行して本家Yahoo Japanもブラウザなどを限定してGoogleのエンジンの結果を表示し始めました。
そして11月30日にはIE等も含めてYahoo Japanが完全にGoogleエンジンに移行。

これらの動きはちょうど上記のグラフの変化ポイントと近いですね。
やはりGoogleエンジン採用のおかげでしょう。


ブログが検索されやすくなった!
理由ですが、これは単純にGoogleのほうがブログがヒットしやすいからだと思っています。

元のYahooのエンジンの場合、ブログは結構検索されづらい傾向がありました。
実は僕のこんなブログでもGoogleで10位以内に入るようなキーワードがあったりするんですが、そのワードでもYahooではかなり下のほうかそもそも検索対象になっていないことが多かったです。
そんなわけでYahooからのアクセスは限られたものでした。

しかしGoogleは価値があるサイトだと思えばブログも他のサイトと同じように検索結果に表示されます。なので、これまでよりブログが検索にヒットする機会は増えていると言えるんじゃないかと思います。
長年ブログを書いてきたような方には朗報ですね。


ライバルも多くなる?
とはいえ、今ブログを書けば単純にアクセスが稼げるというわけではなさそう。
ヒットはしやすくなるものの、当然ライバルも多いわけですしね。

特に昔から続いているブログは保有するコンテンツ数も多くなっており、検索エンジンにヒットしやすい土壌が整っています。なので、Yahooからのアクセスを期待して突貫でブログを立ち上げても、なかなかそういったサイトには勝てないんじゃないかなと思います。

まぁなんだかんだで「いいコンテンツを地道に作っていく」というのが遠回りだけど確実なやり方なんじゃないかな。小手先の対策よりも、まずは自分自身の言葉でコンテンツを増やしていくのが正攻法なのでは、と改めて思った出来事でした。


関連サイト

プロが教える Google Analytics 実践テクニック
大角 誠之 阿部 圭司
ソーテック社
売り上げランキング: 4288

Google Analyticsの解説本です。
僕は結構感覚で使っちゃってますが、やはりこういった書籍を1冊読んでおくとよさそうだな~とは思ってます。

|

« 2010年11月の人気記事ベストテン | トップページ | 今年もクリスマスツリーを飾りました(2010年バージョン) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/50230779

この記事へのトラックバック一覧です: ライターには朗報?YahooのGoogleエンジン採用によって、ブログのアクセス増に期待:

« 2010年11月の人気記事ベストテン | トップページ | 今年もクリスマスツリーを飾りました(2010年バージョン) »