« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月28日 (火)

懐かしい味!「メローイエロー」復刻版を買ってみました

メローイエロー 復刻版 ペットボトル

昼食を買いにコンビニに行ったら超懐かしいものが売られていたので、思わず買ってきてしまいました。
メローイエローの復刻版です。

当時はペットボトルじゃなくて、缶や300mlのガラスボトルでしたよね。
さてさて、味はどんなだったかな。


甘い~
明らかに健康に悪そうな色のジュースを一口飲んでびっくり。
うわ、こんなに甘かったんだ。

炭酸が弱めのジュースなので、甘さがかなり前面に出ますね。
ボトルには「ゆったりと楽しみたい人のためのシトラス系炭酸」って書いてありますが、炭酸が抜けちゃうとかなり甘ったるくて飲みづらい飲料になっちゃうかも。
うーん、これを当時はニコニコしながら飲んでたんですよね~。時代です(^-^;)。

ちなみに発売されたのは1983年とのことなので、僕は小学生高学年ですね。確かに、中学時代に部活が終わってから飲んでたような気もします。飲みやすいし、疲れてるときはうまかったんでしょうね。


スプライトも復刻だそうです!
コカコーラのニュースリリースによると、7月末からはスプライトも復刻発売されるそうです。キリンレモン・三ツ矢サイダーと並んで夏の定番でしたよね。ボトルもかなり凝った感じになってるので、今から期待です。
また飲んだら記事書きますね。


関連サイト
ニュースリリース:詳細 (日本コカ・コーラ)
復刻版発売のニュースリリースです。
メローイエローは6月27日(月)から、スプライトは7月25日(月)から発売とのこと。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

もはや「歩数計」じゃないんだ!タニタ活動量計「カロリズム AM-120」(パールホワイト)買いました

タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム AM-120-PR パールホワイト
(クリックでAmazonの販売ページへ)


以前の記事でも少しお話しましたが、最近はダイエットを意識して少し歩いたりするようにしています。これまでは数年前の歩数計(万歩計)を使っていましたが、やはりカロリー計算なども必要かな~ということで今回新しいものを購入してみました。

いやー、最近の歩数計ってすごいんですね。
いろいろ生活を見直すきっかけになりそうです。


購入した商品
買ったのは、「500kcalの社員食堂」で一躍有名になったタニタの歩数計「カロリズム AM-120」。実は歩数だけでなく様々なデータが取れるので、正しくは「活動量計」と呼ぶそうです。
Amazonで、価格は2700円程度でした。


内容物
タニタ カロリズム AM-120 内容物

内容物一覧です。
本体のほか、電池とストラップ(写真上)、電池交換用のドライバーと交換用の裏ぶたがセットになっています。

電池を入れるところの裏ぶたですが、通常は単なる1枚板のカバーなんですが、写真のクリップつき裏ぶたに交換することによってベルトやシャツのポケットに挟むことができるようになります。
ちなみに僕は通常のカバー+ストラップをつけて、ズボンのポケットに突っこんでいます。


歩いてなくてもカロリーがわかる!
さて遅くなりましたが機能や特長の紹介です。

カロリズムの最大の特長は「歩いてるとき以外の活動量もわかる」ということ。
人間は何もしなくても基礎代謝としてカロリーを消費しているわけですが、仕事やちょっとした動きでもカロリーを消費してますよね。

このカロリズムは人間の微妙な動きをとらえて、単なる「歩く」以外の部分についてもデータを計測。そのデータを蓄積することで「今どのくらいカロリーを消費しているのか」がわかるようになってます。

これまでは「今日は○歩歩いたから○kcalで…」なんて計算をしてましたが、カロリズムは基礎代謝も含めた消費カロリーが一発で表示されます。そのため、「今日の夕食は軽めにしておこう」「まだ消費がが足りないから1駅前で降りて歩くか~」なんて動機づけになりやすいところがポイントですね。

僕もここ数日毎日持ち歩いていますが、現時点の消費カロリーがばっちり表示されるというのはなかなかプレッシャーで、少し遠回りして歩いて帰るようになりました(^-^;)。

サイズ感はかなり小さく、100円ライターを少し長くした程度でしょうか。
これならポケットに入れておいても邪魔にならず、シャツのポケットに入れても邪魔になりません。あ、センサー技術はだいぶ進んでいるので、体につけてあるならどんな方向に入れておいても大丈夫ですよ。


女性なら「カロリズムLADY」がおススメ!
僕が買ったのは2009年発売のロングセラーモデルなので、最近はもっと小型で高性能なモデルが出ています。

実は妻も先日最新の「カロリズムLADY」を買ったのですが、これはさらに良くなってますね。ダイエットの目標を入れると、その日の消費カロリー目標と摂取カロリー目安を表示してくれたりする機能もついてますし、ポケットが少ない服を着る女性のためにマグネットで服を挟み込んで止めるような新型のクリップも付属していました。
本体も相当小型化されていますし、女性ならこちらがおススメですよ。


関連サイト
タニタの活動量計|カロリズム
カロリズムのオフィシャルサイトです。
最先端の医療技術が生かされているとか。わかりやすい動画コンテンツもあります。

タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム AM-120-PR パールホワイト (Amazon)
これはAmazonで買いました。
ロングセラーなので、もしかするとお店の方が安かったかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

軽いけど案外うまいかも!hite「Dry Finish d」飲みました

hite Dry Finish ビール

コンビニに行ったら見慣れないビールがあったので、思わず買ってきてしまいました。ほかのビールよりちょっと安いけど、発泡酒ではなくれっきとした「ビール」。
これでうまけりゃラッキーという感じで飲んでみたので、レビューです。


商品について
商品はhiteというブランドの「Dry Finish d」なるビール。
hiteは韓国では60%のシェアを誇るトップのビールメーカーだそうで、実は焼酎で有名な「眞露」も現在はこのメーカーの傘下に入っているそうです。ちょうどアサヒビールが協和発酵の酒造部門を買収したのと似てますかね。

で、Dry Finishについては日本ではあまり情報がないのですが、おそらく韓国では「国内No1ビールメーカーのドライビール」という位置づけなんだと思います。
CMにはウォンビンを使ってるみたいですね。


飲んでみた!
うんちくは置いといて、さっそく飲んでみました。
Dryの名のとおり、シャープで軽いという感じのビールです。

個人的には重たいビールが好きなのですが、それでも結構頑張ってるなと思いました。少なくとも発泡酒とか第3のビールなんかよりはずっとおいしいです。それこそ焼肉やらキムチやらの刺激の強い料理にはすごく合いそうですね。

ただ、日本のビールなどに比べて少し炭酸は弱めかも。冒頭の写真のとおり泡のきめ細やかさもちょっと足りず、大きな泡という感じになっています。ここがちょっと残念なところでした。
ただ、もしかすると元々はもっといい感じで、船便などの輸送の間に少し気が抜けてしまっているのかもしれません。

とはいえ変なクセもないですし、僕はそこそこおいしいです。
普段飲みならこれもいいかな~と思いました。
みなさんも見かけたら買ってみてください。


関連サイト
[HITE] dry finish d (YouTube)
ウォンビンのCM動画です。
僕は韓国語は全くわかりませんが、確かにスーパードライっぽいCMですよね。

眞露
眞露のオフィシャルサイトです。(ハングルです)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

自宅を夏向けに飾り付けました(横浜ディスプレイミュージアムにて素材調達)

夏 ディスプレイ 電話コーナー
(クリックで拡大)

妻の趣味で、毎年クリスマスシーズンにはツリーを飾ったりしているのですが、今年は夏にも挑戦してみよう!ということになり、家の中をいろいろと飾りつけてみました。
うん、思った以上にいい出来。ちょっとだけ涼しげになりました。


作ったもの
作ったものはFAXコーナーに置くオブジェ(?)。
左端の水盤はサンゴからできた砂と貝殻でビーチっぽくしてみました。
大きな貝殻を1つ乗せたので、目を引きますよね。

他にも、ガラスの花瓶などに貝殻・造花・カラーサンドなどを使って飾り付け。
実はショップに置いてあった見本のレシピそのままなんですが、それだけにかなり見栄えがするようになっています。友達呼んで自慢したいな、という感じですね。


水盤のアップ
水盤 夏 ディスプレイ 電話コーナー
(クリックで拡大)

妻が作った水盤のアップです。
IKEAで買ったろうそくやら、ホームセンターで買ったカラーガラスやらを使っています。ミセス向けの雑誌「MART」にも同じようなオブジェの特集があり、どうもそれで感化されちゃったらしいですね。

なお、草花っぽく見えるのはすべて造花。
最初は生のもの(ポトスとかアイビーとか)も入れようと思ってたんですが、どうしても生のものが入るとそこに目が行っちゃうんですよね。よくわかりませんが、植物の強さが出ちゃうのかも?


素材について
大部分の素材は以前も記事にした横浜ディスプレイミュージアムで調達しました。ここはショップや事務所などを飾るプロ向けのお店なので、造花・貝殻・器なども含めておよそディスプレイにかかわるものはすべて買えます。
もちろん僕らのような一般向けにも販売してくれますが、2階建ていっぱいにディスプレイ資材が並んでる様子は一見の価値ありですよ。


まとめ
梅雨空で外に行けないようなときは、子供も交えてこんな感じのものを作るのもいいですよ。見た目は結構手がかかってるように見えますが、1つあたり20~30分もあればできちゃいます。
グルーガンなどを使うので子供だけでは難しいかもしれませんが、その分会話も弾みます。自由研究(自由制作)のネタなんかにも、ぜひどうぞ。


関連サイト
横浜ディスプレイミュージアム
資材を入手したディスプレイミュージアムのオフィシャルサイトです。
プロ向けのお店なので、日曜日がお休みのことが多いです。行く前にはぜひ店舗情報をチェックしてくださいね。
今年になってついにネットストアもできたみたいですので、遠くの方もぜひ。

シェルアソート【1kg】 (画材流通センターアートウェーブ)

今回購入したのもこんな感じのセットでした。
僕が買ったのは100~200g程度のものでしたが、1キロあるとかなりいろいろできておもしろいかも。単にビンに入れて飾るだけでも様になりますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

コクヨ 針なしステープラー「ハリナックス」買いました(その2:動画編)

ハリナックス ハンディ 8枚タイプ コクヨ 針なしステープラー

先日の記事に続き、コクヨの針なしステープラー「ハリナックス」をご紹介します。
今回は動画も撮ってみたので、もし気になる方は見てみてください。


使用時の動画
こんな感じになります。
切った紙を使って何度か試しているため別の場所の綴じ穴がが少し見えちゃってるのですが、ご容赦ください。


使用感
使い方は動画のとおりです。
窓のある方が手間になるようにハリナックスを持ち、スリット部分に綴じたい紙を入れてレバーを握るだけ。レバーを握ることで、内蔵の歯がうまいこと紙を切って「ベロ」を作り、それを別の穴に自動で差し込むことで、書類を止める感じになります。

止めた部分は思った以上にちゃんとしている感じ。
構造上、多くの枚数を留めた方が丈夫になるみたいですね。

使い方は上記のとおりで非常に簡単ですが、レバーは多少重め。子供だと少し扱いにくいかもしれません。結構ばねが効いてるので、握力を鍛えるために使う「ハンドグリップ」の弱めのやつ、というようなイメージですね。

また、普通のホチキスに比べれば本体はかなり大きいので、机の上ではちょっと邪魔になりそう。まぁ立てて置いても倒れないようにはないっているので、直接机に立てておくのもいいかもしれません。


まとめ
今回8枚綴じタイプが出たことで、ステープラー(ホチキス)の代替としてかなりいいセンまで来たんじゃないかなと思っています。シュレッダーを多用するような会社(部署)の方や、エコ活動を推進する部署の方なんかにはぴったりですね。
もちろん普通の方にもおススメですよ。


関連サイト


先日ご報告したとおり、ロットリングと一緒にAmazonで買いました。
Amazonでは1,000円切ってますし、送料も無料なのでおトクでした。

ハンディ8枚タイプ - 針なしステープラー<ハリナックス> (コクヨS&T)
オフィシャルの商品情報ページです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

コクヨ 針なしステープラー「ハリナックス」買いました(その1:ご報告)

ハリナックス ハンディ 8枚タイプ コクヨ 針なしステープラー

今日はほんと写真だけですが、ご報告。
コクヨの「ハリナックス」、買いました。

これまでは4枚タイプしかなかったのですが、最近8枚まで綴じられるのが出たんですよね。これなら会社で結構使えるかも、ということで買ってみました。


まだ本格的に使ってませんが、これは久々に面白い文房具だと思います。
使い勝手やら紙の強度やら、その他もろもろは別記事にて書くつもり。
まずは本日はこの程度で。


関連サイト


これも先日のロットリングと一緒にAmazonで買いました。
1000円しないので、結構衝動買いな範囲だと思います。

ハンディ8枚タイプ - 針なしステープラー<ハリナックス> (コクヨS&T)
オフィシャルの商品情報ページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

ロットリング「トリオペン」、再購入しました

ペン先 ロットリング トリオペン

4年ほど前に『ロットリング「トリオペン インプット」買いました』という記事でご紹介したスタイラスつきのマルチペンですが、数ヶ月前に紛失してしまいました。その後無印良品のマルチペンに切り替えて使っていたのですが、これも先日の記事のとおり故障。

そんなわけで、今回またロットリングのトリオペンを買い直しました。
いやー、僕にはやっぱりこれかも!


購入したもの
買ったのはロットリングの「普通の」トリオペン。
前回はDSやらアドエスやらを操作するためにスタイラス入りのマルチペンを買いましたが、最近はどちらもあまり出番がなくなってきているため、今回は黒・赤・シャープの一般的なマルチペンにした次第です。

価格はAmazonで2,714円。定価は3,150円なので、14%OFFで買えました。

それでは写真などを見ながらさっそくレビューです。


紙箱になってる!
箱 ロットリング トリオペン

いつものAmazonの段ボールを開けてみて、実は一番びっくりしたのがこれ。
保険屋さんからもらえる安いボールペンのような、紙箱入りになっていました。

前回購入したトリオペン インプットはそのまま筆箱としても使えそうなカッコいいケースに入ってきたのですが、今回のはちょっと残念です。まぁ実際は毎日使うので箱に戻すなんてことはないのですが、それでもなぁ…という感じ。
まぁ、このあたりでなんとかコストダウンしてるのかもしれません。


箱から出したところ
全体図 ロットリング トリオペン

箱から出したところです。
うーん、待ってたこの感じ。
カラー名は「ブラック」ですが、デザインはところどころにシルバーが入ったもの。前回の真っ黒で武骨な感じもいいですが、今回のトリオペンも理系っぽい感じで(?)好きですね。

軸の部分は梨地っぽくさらさらした感じ。
汗をかくと色がつきそうでちょっと心配ですが、滑りにくいと思います。


ペン先
ペン先 ロットリング トリオペン

ペン先のアップです。
今回はペン先の部分もシルバーなので、ちょっと新鮮です。


書き味など
家で少し試し書きをした程度ですが、書き味などを少し。

まず振り子式のノック機構およびリリース機構(クリップを持ち上げるとリリースされる)は、以前と変わらずかっちり感があります。ペン先がぶれたり、カバーに当たってカチカチ言うなんてことは全くなく、相変わらず精度が高いな~という感じを受けますね。ただ、マルチペンの構造上どうしてもノックボタンが長めになってしまうのは仕方ないかな。

書き味は…ずっと他社の替え芯を使っていたので正直覚えてないのですが、記憶よりずっとスムーズな感じがしました。これなら純正のまま使い続けてもいいかも。
とりあえず1本使ってみて、それから次のを決めようかなと思っています。
なお、ペンの重さはそこそこあります。普段プラスチックのボールペンを使っている人にとってはかなり重たく感じるかもしれませんが、僕はこのくらいが好きなんですよね。

あと、ちょっとだけ心配なのはシルバー部分の塗装。
艶消しっぽい塗装になっているのですが、ノックボタンやクリップなどの「よく触るところ」がシルバーになっているので、早めに剥げてこないかというところが心配です。

まぁ使いこんで剥げたペンも「相棒」って感じでいいんですけどね。
これからなくさないように使い倒していくつもりです。


関連サイト
ロットリング「トリオペン インプット」買いました (ガジェットWatch)
本Blog内での以前のモデルのご紹介記事です。
前回はすごく安かったんですよね~。

rotring - Welcome
ロットリングのオフィシャルサイトです。
が、なぜかトリオペンの製品情報は載ってないんですよね。


ロットリング トリオペン ブラック SO502710
ロットリング
売り上げランキング: 745

今回はAmazonにて購入しました。
そこそこ安いのももちろんですが、届くのが早いのがいいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

パンケーキ、作りました(栗原はるみさんレシピを参考に)

ホットケーキ パンケーキ

おやすみなので、みんなでパンケーキ作りました。
なかなかいい出来。マクドナルドとか行かなくていいかも(^-^;)。


レシピ
材料はこんな感じ。
栗原はるみ先生の本のレシピを参考にしてます。
これで、お玉1杯分の小さめのパンケーキなら10枚くらい焼けますよ。

【材料】
・卵 2個
・砂糖 60g
・薄力粉 200g
・牛乳 1カップ
・ベーキングパウダー 小さじ3

【作り方】
(1)ボウルに卵と砂糖を入れて白っぽくなるまでよく混ぜます。
(2)薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら(1)に入れます。
(3)牛乳を加えて混ぜます。あんまり混ぜすぎないように。
(4)フライパンを熱し、いったん濡れ布巾の上に乗せて冷ました後、おたまで(3)を流し入れます。高いところから真ん中に落とすとまんまるになりますよ。
(5)ふたをして弱火で数分(3~5分くらい?)焼き、ぷつぷつしてきたら裏返します。
(6)またふたをして2分くら焼いたら出来上がり~。


ミックス粉よりいいかも
ホットケーキミックスがなくても全く問題なくできますし、おいしいのでおススメですよ。あ、以前の記事でも書いたように、タネに少しマヨネーズを入れてもおいしいです。
ぜひお試しを~。


関連サイト

私の贈りもの―とっておきのレシピをあなたに
栗原 はるみ
文化出版局
売り上げランキング: 97842

妻がいつも参考にしている栗原はるみさんのレシピ本。
このホットケーキもほぼこの本のレシピ通りです。
もちろんほかの料理もおいしいですよ~。

小麦粉から作る簡単ホットケーキ by ぽよポヨ (Cookpad)
一気にミキサーで作っちゃうんですね。
確かにこれでもおいしそう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »