« Windows Mobileでも音声検索。モバイルGoogleマップをアップデートしました | トップページ | 今年もクリスマスツリーを飾り付けました(2011年バージョン) »

2011年11月12日 (土)

祝、出荷再開!キリンビール「一番搾り とれたてホップ」飲みました

キリン 一番搾り とれたてホップ

震災で甚大な被害を受けたキリンビールの仙台工場。
その後懸命の努力もあり、11月2日に復帰第一弾の象徴的な商品として「一番搾り とれたてホップ」を出荷再開することができました。

その「とれたてホップ」が11月9日より発売になったので、さっそく購入。
地元の活性化…なんて野暮なことは考えてませんが、ともかくおいしかったです。


一番搾り とれたてホップとは
キリンの定番ビール「一番搾り」の中でも特別なもの。
岩手県遠野で今年とれたホップにて仕込んだビールです。

毎年この季節限定で発売されていますが、やはり今年の位置づけは特別ですね。仙台工場復興記念のお祝いも込めて飲んでみました。


いい感じの苦味・香り
缶を開けてぐぐっと飲んでみると、予想以上にガツンとくる感じで驚き。
一番搾りというと、飲みごたえはあるもののわりあい口当たりが優しいという印象だったのですが、普段飲んでいるラガーのように苦味がぐっときます。香りも普通より立っているようで、これがホップの力なのかなという感じです。

原材料は麦芽とホップのみで、いわゆる麦芽100%のビール。
ふつう100%ビールだと少し物足りなさがあったりするんですが、これは強さもあり、非常においしかったです。

僕は基本的にはラガー派ですが、この季節はこれもいいな~と思いました。


まとめ
毎年発売されてはいるものの、震災があったということで今年のとれたてホップについては特に感動がありますね。地元東北のためにも、体壊さない程度にたくさんのまなきゃ!という感じです(^-^;)。


関連サイト
キリンビール仙台工場の復旧スケジュールと今後の取り組みについて (キリンビール)
震災後4カ月たった2011年7月14日に出たリリースです。
ほんと、このリリースどおり11月初に出荷再開できたのはすごいですね。
底力を感じます。

≪全国送料無料 冬ギフト/お歳暮≫キリン 一番搾りセット

こっちは冬ギフト用の一番搾りです。
僕も今年はビールにしようかな。

|

« Windows Mobileでも音声検索。モバイルGoogleマップをアップデートしました | トップページ | 今年もクリスマスツリーを飾り付けました(2011年バージョン) »

もの>たべもの・のみもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/53228302

この記事へのトラックバック一覧です: 祝、出荷再開!キリンビール「一番搾り とれたてホップ」飲みました:

« Windows Mobileでも音声検索。モバイルGoogleマップをアップデートしました | トップページ | 今年もクリスマスツリーを飾り付けました(2011年バージョン) »