« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月24日 (土)

替刃を買うか、シェーバーそのものを買い替えるかで迷ってます

Panasonic ES8111P

2年前にパナソニックのラムダッシュを買ったことについて書きましたが、それからずっと刃を交換していないためだいぶ切れ味が悪くなってきました。
早速替刃を購入…と思ったんですが、予想以上に高いんですよね、これ。

というわけでいったん替刃を買うか、前からちょっと気になっていたシェーバー本体を買ってしまうか迷い中。
買ったらまた記事にしますね。


交換用替刃について

Panasonic ラムダッシュ替刃 (セット) ES9013

僕が買ったラムダッシュの型番は「ES8111P」。
このES8111Pの替刃(内、外セット)はこの写真の「ES9013」です。

ラムダッシュシリーズは肌に当たりやすいように外刃が湾曲したアーチ形をしているため、剃り心地はいいもののどうも傷むのが早いみたいです。

しかもその形状のせいかなかなか替刃が高いんですよね。
この記事を書いている時点で、Amazonの販売価格が3,906円。
本体は6,000~7,000円程度だったので、それから考えると高いなぁと思います。


検討中の商品

PHILIPS シェーバー【充電・交流式】パワータッチ PT725

そして今検討中なのがこれ。フィリップスの「パワータッチ PT725」というシェーバーです。

実は亡くなった祖父がずっとフィリップスを使っており、その独特な形は子供ながらにすごく気になってたんですよね。3枚ある刃の中身はクラシックな回転式シェーバーなんだとは思いますが、この形で数十年も続いているのはそれなりにファンがいるんじゃないかと。

そしてこの記事現在の価格は3,813円。上の替刃より安いんですよね~。
フィリップスのこのタイプのシェーバーは刃も長持ちするようなので、この際本体ごと変えちゃうのもありかなと思っています。


とはいえラムダッシュの刃ももう少しは持つと思うので、しばらく考えてから決めたいなと思ってます。そんなに高い買い物じゃないけど、こういう迷ってる時って楽しいですしね(^-^;)。
どっちを買うか、こうご期待です。


関連サイト
Panasonic ラムダッシュ替刃 (セット) ES9013 (Amazon)
PHILIPS シェーバー【充電・交流式】パワータッチ PT725 (Amazon)
いずれも最安とまでは行かないですが、Amazonはそこそこ安いですね。
より価格重視なら価格comなどをご覧ください。

フィリップス パワータッチ PT725 価格比較 (価格.com)
スペックやレビューはなかなかいい感じなんですよね。
あまり出回っていないのか口コミはかなり少ないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

バウンス撮影で真っ白写真卒業?ニコンスピードライト「SB-400」サンプル

Nikon ニコン スピードライト SB-400

先日ニコンのスピードライト「SB-400」を買った件について記事にしましたが、実際外付けフラッシュ(特にバウンス撮影)ってどうなのよ、というところまでは書けていませんでした。

本当は人物写真がわかりやすいんですが、なかなか僕のブログで家族の顔を出すわけにもいかないので、今回は別記事を書くときに撮った写真でなんとなくお茶を濁しつつご紹介します。
写真自体はなんてことないですが、やはり外付けでバウンスの威力は絶大ですよ。

なお素材は先日自動車用のインバーターの記事を書いたときに撮ったものを使っています。
効果が非常に分かりやすい素材なので、まずはこれでご紹介を。


サンプル写真1 フラッシュを正面から当てた時
正面からフラッシュ
(クリックで拡大)

フラッシュを正面に向けて撮影したものです。
箱を包んでいるフィルムに見事に光が反射して、右上のあたりが真っ白になっちゃってますね。
こうなるとレタッチで白い部分を補完するのはムリで、ボツ写真となります。


サンプル写真2 フラッシュを天井に向けたとき
バウンス撮影
(クリックで拡大)

フラッシュを天井に向けたいわゆる「バウンス撮影」をした写真です。
サンプル1に比べると全体的に暗い感じはしますが、フィルムでの反射はほとんどなくて細部のデータが残っています。
あとから補正するのであればこっちのほうが圧倒的に楽ですね。
(というかサンプル1はアマチュアレベルでは補正しようがないと思います)

サンプル1は、実はバウンスさせるのを忘れて真正面にフラッシュ向けて撮ってしまったんです。撮った瞬間に盛大に反射したのがわかったので、あわててフラッシュを回してこのサンプル2を撮ったという次第です。


補正後
バウンス撮影 補正後
(クリックで拡大)

サンプル2の写真をベースに多少補正したものがこれです。
まぁ元の写真が良くないので補正してもそこまできれいにはならないですが、それでも全体が明るくなってコントラストがはっきりしたのがわかるかと思います。
これがサンプル1からだとこうはならないですね。


まとめ:非常に使えます
SB-400はニコンの外付けスピードライト(フラッシュ)としては入門機ですが、それでもあるとないとでは室内撮影の質が全く変わりますね。僕のように割合カメラ任せで撮っているようなパパさんにはぜひおススメです。
暗いところでの子供の表情が相当自然に見えますし、迷ってるなら買いですよ。


関連サイト

Nikon スピードライト SB-400
ニコン (2006-12-22)
売り上げランキング: 4151

買うならやっぱりAmazonが安そう。
この記事時点で、1万円とちょっとくらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

My first Android。ICONIA TAB A500買いました(まずは速報)


クリックで楽天の販売ページへ

あまり時間がなかったので今日は速報だけ。
acerのタブレットPC、ICONIA TAB A500(16GB/WiFiモデル)を買いました。

携帯は何度かご紹介しているとおりIS02(Windows Mobile)なので、僕にとってはFirst Android。いろいろ戸惑いもありますが、シンプルでいいモデルかなと思います。

詳細については別途ブログでまとめるつもりですが、まずはざざっと。


ざっくり感想
もともとWEB(主にキッチンでCookpadを見る)・Twitter・ゲーム・YouTube程度ができればいいなと思ってたんですが、これらの要素についてはばっちりですね。うちのWiFiルータがあるとなりの部屋程度だったら十分電波を拾って通信できてます。

サイズは10.1インチなので、老眼が始まった僕にはちょうどいい感じ。
重さはもあまり気にならないですね。
とりあえず現状は期待通りの使い方ができてますよ。


アプリ
独自のマーケットなどはなく、通常のandroidマーケットを使ってます。
全くもってこれで十分ですね。

あと、デフォルトで入ってるアプリが少ないのもいい感じ。
なんか最近の日本製Androidケータイだと、パソコンと同じように山ほどプレインストールアプリが入っていてしかもアンインストールできないとか聞いたことがあるので。
アプリについてはいろいろ試しているので、別記事で書きますね。


こうご期待
今日は速報レベルですが、ハード面ソフト面それぞれまとめてご紹介したいと思います。タブレットについては僕も初心者なので、試行錯誤しながらの記事になるかもしれませんね。


関連サイト
ICONIA TAB A500 (acer)
商品のオフィシャルサイトです。

日本全国送料無料!エイサー「アイコニア タブ」 (コジマ)
購入した楽天内のサイトです。
型落ちですがそもそも在庫が少なく、少し探して買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

花粉症シーズン以外でも活躍しそう。Zoffの花粉症対策用メガネ(プロテクター)買いました

Zoff メガネ プロテクター 花粉症

今年も花粉症シーズン目前。
毎年目がかゆくて苦労するので、今年はZoff(ゾフ)のメガネ(度なしのプロテクター)を購入してみました。

なんどかかけてみましたが、これなかなかいいですよ。
花粉症シーズン以外でも活躍しそうです。


購入した商品
購入したのは格安メガネで有名なZoffの花粉プロテクター。僕は普段は裸眼なので、度なしのサングラス扱いの商品を購入しました。
なお、普段メガネの方は度付きの商品にもできるそうです。

サイトを見ると普通のメガネと同じ形の「メガネ型」と、より花粉の侵入を防いでくれる「ゴーグル型」があったんですが、さすがにゴーグル型だと物々しい感じになっちゃうな~と思ってメガネ型を選択。

購入場所はZoffのオンラインサイト。価格は3,150円でした。
それでは写真でご紹介です。



Zoff メガネ 箱

こんな感じの箱に入ってきました。
中身はメガネなので、そう大きな箱ではないです。


メガネ本体
Zoff メガネ プロテクター 花粉症

メガネ本体は冒頭の写真のとおり、こんな感じです。
花粉をブロックするため弦の部分が多少太くなっていますが、普通のメガネとして使っても違和感のない形です。
素材はすべてプラスチックなので、軽くて掛け心地もいいですね。


別角度から
Zoff メガネ プロテクター 花粉症 上から

別角度から見たところです。
ここから見るとサイドの部分にフードが追加されているのがわかりますね。


ケース
Zoff メガネケース

簡素な作りではありますが、メガネケースも付いてきました。
このメガネは顔に合わせてカーブしているような形状のため、弦をたたんでも結構かさばるんですよね。そんなわけでケースがついてくるのはありがたいです。


感想
さてお待たせしました。数日間かけて外を歩いた感想です。

まず気になるプロテクト力ですが、普通のメガネっぽい形状の割にはかなり風や埃を防いでくれると感じました。
春先は風の強い日が多く、花粉症でない人も砂埃が目に入ったという経験がある方が多いのではないかと思います。でもこのメガネをかけてるとうまいこと風をガードすることができるので、目がしょぼしょぼすることがかなり少なくなりますね。
花粉もかなり防いでくれているようで、「家から駅まで歩いたらくしゃみ出まくってぐちゃぐちゃ…」なんてことは少なくなりました。

デザインについては自然でマル。
会社でも3人から「あれ○○さん(僕)、メガネかけてましたっけ?」って声をかけられたので、花粉症用のゴーグルには見えなかったみたいです。うん、狙い通りですね(笑)。

たださすがに普通のメガネよりはフレームが太いため、少し視界が狭まる点は気になりました。特に僕のように普段メガネじゃない人は、サイド側が見づらくなるのが気になるかもしれません。

とはいえ効果は思った以上ですので、しばらくはこれで出かけるつもり。
デザインが普通っぽいので、花粉症シーズン以外、たとえば運動会などの埃っぽい場面でもかなり使えそうですね。

ドラッグストアなどに行けばもう少し安いものもありますが、やはりメガネ屋さんが作ると違うんだな~と思いました。
「毎年困ってるけどゴーグルはちょっと…」とお考えの皆様、おススメですよ。


関連サイト
メガネ(眼鏡・めがね) | Zoff(ゾフ) | 花粉プロテクター
購入した商品のページです。
なお僕が購入した型番は一番普通っぽかった「ZE21G01_B-1」です。
デザインは7種。カラーはかなりバリエーションがありますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

カンパンもいいけど甘いものも大事。井村屋「えいようかん」買いました

井村屋 えいようかん

クルマ用インバーターの記事、手回し充電ラジオライトの記事に引き続いて今日は防災グッズ第3弾。
備蓄用として井村屋の長期保存用羊羹「えいようかん」を2箱買ってみました。

当然まだ食べていないので味はわかりませんが、箱を見る限りではなかなか考えられた商品だなと思います。
それではざっとご紹介しますね。


「えいようかん」って?
お菓子メーカーの井村屋が出している羊羹です。
商品としてはよくコンビニのレジ近くにあるひとくち羊羹なんですが、ポイントは長期保存が効くところ。常温で5年6か月の長期保存ができるそうです。

この1箱に60gのミニ羊羹が5本入っています。
オフィシャルサイトによれば「1本食べるだけで手軽に171kcal(ご飯一杯分)のエネルギー補給が可能です」とのこと。
コンパクトな外観で、保存しやすいと思います。


考えられてますね
これ、買ってみると相当考えられた商品だなということがわかりました。
ちょっと見づらいですが、冒頭の箱の写真で「よ」の位置に小さな突起が見えるかと思います。これは点字表記で、目が不自由な方でも中身がわかるようにできているんだそうです。

箱もかなり目立ちますし、一目で備蓄用ってのがわかります。
こういったデザインは大事かなと。
また、箱の裏にもちょっとした秘密がありました。


箱の裏側
井村屋 えいようかん 箱の裏

裏側はこんな感じ。
伝言ダイヤル「171」の詳しい使い方が載っています。
やはりこういったときは身近なものに使い方が書いてあると安心ですよね。
なんてことない記載ですが、アイディアだなと思いました。


まとめ
缶入りのカンパンなどももちろんいいんですが、場所を取るわりには中身が少なかったりしますよね。体力を奪われる災害時には糖分は非常に大事だと思いますので、合わせ技としてこういった商品を備蓄しておくとよさそう、と思います。

まぁ個人的に甘いものは大好きなので、3年くらいしたら入れ替えのために食べてみようかなと思ってます。それまでは他のグッズと一緒に待機かな(^-^;)。


関連サイト
井村屋株式会社|商品一覧|菓子|単品ようかん
商品のオフィシャルサイトです。
ページをめくっていくとえいようかんが出てくるはず。

井村屋 えいようかん 5本
井村屋製菓
売り上げランキング: 4

これも他の商品とあわせてAmazonで購入しました。
これに限らず、防災グッズについてはTVなどで紹介されると一気に売り切れたりしますので、普段から少しずつ買い足していくのがよさそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »