« バウンス撮影で真っ白写真卒業?ニコンスピードライト「SB-400」サンプル | トップページ | キッチンのCookpadマシンにぴったり。acerのAndroidタブレット「ICONIA TAB A500」レビュー (その1:ハード編) »

2012年3月24日 (土)

替刃を買うか、シェーバーそのものを買い替えるかで迷ってます

Panasonic ES8111P

2年前にパナソニックのラムダッシュを買ったことについて書きましたが、それからずっと刃を交換していないためだいぶ切れ味が悪くなってきました。
早速替刃を購入…と思ったんですが、予想以上に高いんですよね、これ。

というわけでいったん替刃を買うか、前からちょっと気になっていたシェーバー本体を買ってしまうか迷い中。
買ったらまた記事にしますね。


交換用替刃について

Panasonic ラムダッシュ替刃 (セット) ES9013

僕が買ったラムダッシュの型番は「ES8111P」。
このES8111Pの替刃(内、外セット)はこの写真の「ES9013」です。

ラムダッシュシリーズは肌に当たりやすいように外刃が湾曲したアーチ形をしているため、剃り心地はいいもののどうも傷むのが早いみたいです。

しかもその形状のせいかなかなか替刃が高いんですよね。
この記事を書いている時点で、Amazonの販売価格が3,906円。
本体は6,000~7,000円程度だったので、それから考えると高いなぁと思います。


検討中の商品

PHILIPS シェーバー【充電・交流式】パワータッチ PT725

そして今検討中なのがこれ。フィリップスの「パワータッチ PT725」というシェーバーです。

実は亡くなった祖父がずっとフィリップスを使っており、その独特な形は子供ながらにすごく気になってたんですよね。3枚ある刃の中身はクラシックな回転式シェーバーなんだとは思いますが、この形で数十年も続いているのはそれなりにファンがいるんじゃないかと。

そしてこの記事現在の価格は3,813円。上の替刃より安いんですよね~。
フィリップスのこのタイプのシェーバーは刃も長持ちするようなので、この際本体ごと変えちゃうのもありかなと思っています。


とはいえラムダッシュの刃ももう少しは持つと思うので、しばらく考えてから決めたいなと思ってます。そんなに高い買い物じゃないけど、こういう迷ってる時って楽しいですしね(^-^;)。
どっちを買うか、こうご期待です。


関連サイト
Panasonic ラムダッシュ替刃 (セット) ES9013 (Amazon)
PHILIPS シェーバー【充電・交流式】パワータッチ PT725 (Amazon)
いずれも最安とまでは行かないですが、Amazonはそこそこ安いですね。
より価格重視なら価格comなどをご覧ください。

フィリップス パワータッチ PT725 価格比較 (価格.com)
スペックやレビューはなかなかいい感じなんですよね。
あまり出回っていないのか口コミはかなり少ないですが。

|

« バウンス撮影で真っ白写真卒業?ニコンスピードライト「SB-400」サンプル | トップページ | キッチンのCookpadマシンにぴったり。acerのAndroidタブレット「ICONIA TAB A500」レビュー (その1:ハード編) »

もの>デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/54299375

この記事へのトラックバック一覧です: 替刃を買うか、シェーバーそのものを買い替えるかで迷ってます:

« バウンス撮影で真っ白写真卒業?ニコンスピードライト「SB-400」サンプル | トップページ | キッチンのCookpadマシンにぴったり。acerのAndroidタブレット「ICONIA TAB A500」レビュー (その1:ハード編) »