« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月24日 (日)

キリンの本気が見えた!媚びない硬派なビール「GRAND KIRIN」飲みました

GRAND KIRIN

WEBでの情報を見てもう一目ぼれ。
飲む前から期待大だった、キリンの新商品「グランドキリン」を飲んでみました。

なんというか「やればできるじゃん!」って感じ。
久々にビッグヒットという印象です。


GRAND KIRIN(グランドキリン)とは?
6月19日からセブンイレブンで先行発売されている、キリンの新ビールです。
以前あった「まろやか酵母」や「芳醇」などのビールを思わせる、ワンウェイびんで提供されるプレミアムビールですね。

もちろん第二第三のビールではなく、れっきとした「ビール」。しかもオフィシャルサイトによれば「芳醇なコクと深く香る余韻」とのこと。これは飲まないわけにはいかないですよね。

残念ながら発売当日は台風直撃で買えなかったので、翌日にさっそく購入。
キリンのビールとしては久々の新商品なので、楽しみに開栓してみました。


おおお、やればできるじゃん!
一口飲んだ感想がまさにこれでした。
ほんと失礼だとは思いますが、キリンの本気を見た気がします。

僕はビンのままいただいたんですが、ビンの口がこれまでのものよりだいぶ広くなっており、香りがちゃんと鼻に抜けるようになっています。香りに負けず味も深く重い感じで、なかなか苦味も強く、1本目から満足感のある味わい。
それでいて「くどい」ということはなく、余韻がおさまるとまた飲みたくなる…というような非常に魅力のあるビールです。
いやーほんと、やるじゃんキリン。

一見すると輸入ビールのような見た目ですが、輸入ビールにありがちなおかしな後味もなく、濃い割にすっと入っていくビールですね。自他共に認めるビール好きな人も納得できるんじゃないかと思いますよ。


おまけ:ラベルについて
GRAND KIRIN

実はこの製品はラベルも凝っていて、透明なフィルム状のものにロゴなどを印刷してあるものが貼ってあります。中身がかすかに見えるので、一見ビンに直接印刷したように見えますね。
ビンやラベルも含めて相当なプレミアムだなーと思いました。


購入場所・価格など
セブンイレブンで1本238円。いわゆるプレミアムビールの価格ですね。
ちなみに内容量は330mlです。


関連サイト
KIRIN_グランドキリン (キリンビール)
商品のオフィシャルサイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

カルディでヘビーリピート中!Ogghiu(オッギュ)のオリーブオイルにハマってます

Ogghiu オッギュ オリーブオイル エクストラバージン

目下、我が家で大ブームになっているのがこのオリーブオイル。
もしお近くにカルディがあるのなら、ぜひ一度お試しを。
ちょっと高いんですが、もうほかのには戻れないという感じです。


商品について
買っているのは「Ogghiu」という名前のエクストラバージンオイル。
「オッギュ」と読むらしいということは分かっているのですが、これがメーカー名なのかブランド名なのかも実はよく知りません(^_^;)。

購入のきっかけはフランスパンを食べるようになったこと。
この記事などでもご紹介しましたとおり、うちでは最近ワインも普通に飲むようになりました。
で、やっぱりワインにはフランスパンが合うんですよね。塩を溶かしたオリーブオイルにパンをつけて食べるのは至福です。

ただ、これは非常にシンプルな食べ方なので、オリーブオイルの良し悪しで味が結構変わるんですよね。そんなわけでちょっといいオイルを探していた折り、カルディでたまたま見つけて購入したという次第です。


香りがいいんです
このオイルを食べるまでは正直オリーブオイルなんてどれも変わらんと思っていました。それこそエクストラバージン(緑色っぽい、ちょっとお高いやつ)と普通のものもあんまり区別がついてなかったような感じ。

ただこれは香りからしてかなり違いますね。
このオイルにクレイジーソルトを溶かしてパンにつけたりすると、食べる前に鼻に入ってくる香りがなんともいい感じです。

味もちゃんとオリーブそのものの風味がして、単に油っこいだけじゃないおいしさがあります。
ほんと、これとおいしい塩があれば1日パン食べられる感じ(^_^;)。
すでに3~4本くらい購入しちゃってます。

ただ、おいしすぎてどうしても食べすぎ飲みすぎになってしまうのが困りもの。
ジョギングとかも始めているのですが、日々体重が増加傾向にあるのはこのオイルのせいかも知れません。


購入場所・価格など
最寄駅近くにあるカルディで、500mlで2,000円弱程度。
ただ、最近は円高なのでもう少し安くなっているみたいです。

普通のオリーブオイルと比べると2~3倍くらいの値段なんですが、他のものには戻れなくなっちゃってます。
通販でも買えるようですので、お好きな方はぜひお試しを。


関連サイト
オッギュ エキストラバージンオリーブオイル 250ml (カルディコーヒーファーム)
やはりカルディのオンラインショップが一番安いみたいです。250mlで、この記事を書いている時点では800円程度。
期間限定の特価らしいので、チェックはお早めに。

オッギュ エクストラヴァージンオリーブオイル 500ml (Amazon)
一応Amazonでもカルディから出品されています。
ギフト券などがあるのならこちらをどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

スーツにも似合う、自転車通勤用ビジネスリュックを検討中です

本革 自転車 通勤 カバン 横

最近はエコと健康ブームの両方の追い風を受けて、自転車通勤が人気のようです。
僕の会社でも通勤を電車から自転車へ切り替えた人もちらほら。

僕は自転車通勤ではないものの、以前からリュックタイプのバッグを多用してきたので、最近のブームに乗って新しいカバンを検討中です。
そんなわけで今日はスーツでの自転車通勤によさげなビジネスバッグを。
自分の備忘録代わりとなりますが、ご参考になれば。


背景と選択基準
仕事柄ノートPCを持ち歩くことが多いため、ずっとリュックタイプのビジネスバッグをメインに使っています。多少重くなっても肩が楽ですし、何しろ両手が空くのは非常に便利。

ただ、スーツに合わせるとなるとなかなかいいデザインのものがないんですよね。さすがに山歩きやスポーツ用のバックパックでは合わないですし、いわゆるビジネスバッグでも「3Way」と呼ばれる「普段は手提げやショルダーだけどいざという時には背負えます」というタイプのバッグはどうも背負ったときの見た目に違和感が。

というわけで、今回はあくまで背負うことを前提に作られている(横倒しにせずとも背負える)ビジネスバッグを集めてみました。ちなみに個人的には以前使っていたLAGASHAが良かったな~と思ってます。


LAGASHA COVER II
LAGASHA COVER II
(クリックで販売ページへ)

シンプルなデザインの上、リュックの肩ひもは使用しないときはかなりきれいに収納でき、手持ちやショルダーとして使ったときにも違和感がないのがポイント。
ナイロン素材ですが、持ち手や留め具などのところどころに牛革が使ってあって、そこそこフォーマル感があるのもよかったです。

価格もリーズナブルですし、4色から選べるので女性が使いやすい色があるのもいいですよね。以前駅でこれを背負っている女性がいましたが、なかなかカッコよかったですよ。
個人的にはこれがやっぱりおススメかなと思います。

[販売ページ]
送料無料 Lagasha COVER 3WAY ブリーフケース (かばん専門ショップ Water mode)


LAGASHA 941301
ラガシャ 3Wayブリーフケース 941301
(クリックで販売ページへ)

これもLAGASHAのバッグ。
見た目はトートバッグっぽい感じですが、裏にしっかりしたショルダーストラップがついており、違和感なく背負えます。

これもストラップは収納可能とのことなので、お固いところに営業に行くようなときでも問題なしですね。前出のCOVERシリーズに比べてポケットが多いところも、小物を持ち歩くことが多い人にはすごくよさそうです。

[販売ページ]
ラガシャ 3Wayブリーフケース 941301 (アットホーム)
ラガシャ スリーウェイ ブリーフケース (Amazon)
Amazonはマーケットプレイスでの出品。若干高いかな?

LEXON LN313
LEXON LN313
(クリックで販売ページへ)

こちらは非常にシンプルなデザインのビジネスリュック。
デザインで定評のあるLEXON社のバッグです。

コンパクトでシンプルながら、中にはA4ノートが収まります。
クッションがあり、PCを衝撃から守ってくれるのもありがたいですね。

このバッグはは「AIRLINE」シリーズの1つなので、飛行機への持ち込みももちろん全くOKなサイズ。縦型なので、背負ったときの違和感は非常に少ないと思います。
自転車通勤メインならこれもよさそうですよね~。

[販売ページ]
LEXON(レクソン)AIRLINE SINGLE BACK PACK (パサージュショップ)


LEXON チャレンジャーバッグパック LN654
LEXON LN654
(クリックで販売ページへ)

前出のものよりも若干カジュアル度が上がりますが、その分2コンパートメントになっていて収納力が上がっているモデルです。クリエイター系などのお仕事で、内勤メインだったらこれもかなり使えそう。
より一層自転車通勤にフォーカスしたバッグだと思います。

[販売ページ]
自転車を颯爽と乗りこなすお洒落なビジネスマンに! LEXON チャレンジャーバッグパック LN654 (ライター屋)


3wayレザーブリーフビジネスバッグ
日本製 3way レザー ブリーフ ビジネス バッグ
(クリックで販売ページへ)

これはすごいですね~。
本当に一般的なバッグを背負えるようにしてしまった感じですが、その分肩ひもを外してしまえば完璧に普通のビジネスバッグとして使えそう。これまでの4つに比べるとちょっとお高いですが、本革なので納得ですね。

[販売ページ]
日本製!3wayレザーブリーフビジネスバッグ


まとめ
「普段横で使っていて、いざという時には縦にして背負う」という3Wayであればあまり苦労せず探せるんですが、こういったバッグは専門店とかでも扱っていないところが多いかもしれません。そもそも普通のバッグと違って重要が少ないですしね。

でもスーツ&自転車で通勤しようと思うと、こういう細かいところがすごく差を生みそうな気がします。僕も今は自転車通勤ではないですが、次のバッグ購入時にはこういった感じのものにチャレンジしてみようと思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

軽量・激薄・フルスペック・しかも安い!富士通のUltrabook「LIFEBOOK UH」が特価販売中です

富士通 FMV LIFEBOOK UH
(クリックで販売ページへ)

先月、富士通からも軽量で激薄なUltrabookが発売になりました。
夏のボーナスシーズンを前に早くも値下げが行われているようですので、本Blogでもご紹介です。僕もかなり心動いていますよ~。


そもそもUltrabookとは?
最近よく聞く「Ultrabook」とは、Intelが規定したモバイルPCのカテゴリです。
簡単に言うとIntelが決めた推奨スペックをそれぞれ満たしたものを「Ultrabook」と呼んでいいですよ…と決めたもの。

それだけだと単に言葉を定義しただけですが、Intel自身が大々的にUltrabookのプロモーションを行うので、推奨スペックを満たして「Ultrabook」を名乗ることによって各メーカーも注目度を上げられるという狙いがあります。

Ultrabookを名乗るために必要なスペックは下記。
さすがに他社CPUを積んだモノはUltrabookとは呼ばないようですね(^_^;)。

■Ultrabookの定義 (主なものを抜粋)
・CPU:第2世代以降のCore iシリーズ
・厚さ:ディスプレイが14型以上の場合は21mm以下。14型未満の場合18mm以下
・バッテリー:稼働時間5時間以上。

簡単に言うと「最新のモバイルCPUを積んでいて、薄くて軽くて長時間稼働するものはUltrabookと言っていいですよ」というところでしょうか。
最近はタブレット端末が隆盛ですが、やはり文字入力やOffice系アプリを動かそうとするとPCのほうが使い勝手がいいのが現実。こういったニーズに対して出てきたのがUltrabookだと思います。


LIFEBOOK UHシリーズについて
富士通 FMV LIFEBOOK UH
(クリックで販売ページへ)

LIFEBOOK UHシリーズは富士通が5月に発表したUltrabookです。
実はこのモデルに搭載されているCPUがIntelからU発表されたのは6月でした。そのため、5月時点では発表はしたものの詳細なスペックや価格は分からない状態になっていました(もちろん世の中にはだいぶ情報は出回ってましたが)。
で、6月になって予想どおり「第3世代Core iシリーズ」が搭載されていることが発表され、同時に発売が開始されたというわけ。

シリーズはざっくり上位機種のUH75系と下位機種のUH55系に分かれます。
UH75系はUltrabookとしては大きい14型液晶を採用しているのに、最も薄い部分はわずか9mm。最厚部でも15.6mmという相当な薄型のPCです。下位機種のUH55系も最厚部18mmで相当薄いんですが、液晶は一回り小さい13.3型。というわけで、やはりおススメは75系ですかね。


お得に買うには?
やはり買うなら直販のWEB MARTですね。
UH75系のスペックをカスタマイズできる「カスタムメイドモデル」がありますし、今ならサイト上に表示されたクーポンで15%OFFになります。OfficeアプリもPowerPointが含まれる「Office Home and Business 2010」が添付されているので、プレゼンも他のソフトを買うことなく作れますよ。(パワポだけ後から買うのはかなり高いんですよね…)

また、店頭モデルでは選べない第3世代Core i7(ivy Bridgeと呼ばれてるやつ)やSSDなども選べるので、メインマシンとしても十分いけるスペックにすることもできますね。

価格も、前述のクーポンを使うと110,330円からと結構お得。
PowerPointがついてくることを考えると、かなり安いんじゃないでしょうか。
おススメです。


関連サイト
[富士通直販WEB MART] 個人パソコン(FMV)購入
直販サイトWEB MARTのトップページです。

[富士通直販WEB MART] 割引クーポンを利用して最新FMVを手に入れよう!
上記WEB MART内のモニタークーポンキャンペーンの紹介ページです。
クーポン番号はここで確認を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

プレミアムっぽくないさわやかさ?サッポロ「日本の彩 プレミアム 夏の香り」飲みました

サッポロ 日本の彩 プレミアム 夏の香り

コンビニに行ったらプレミアム扱いの新商品が出てるじゃないですか。
限定&プレミアムと言ったら買わない理由がないです。
さっそく買ってみたので、ご紹介しますね。


商品について
買ったのはサッポロの「日本の彩PREMIUM 夏の香り」。
コンビニ限定で、ラガーや黒ラベルなどより若干高いプレミアムビールです。

最近は新商品が第二第三のビールに偏っている感じがするので、本来のビールの新商品はうれしい限り。そんなわけでさっそく飲んでみました。


うん、すっきりだけど…
飲んでみたところ、プレミアム系ビールの割にはすっきりですーっと入っていく感じ。夏らしくすいすいいけるビールですね。

ただ他のプレミアムビールのような重さはなく、全体的にすっきりさっぱりしているので、少し特徴に欠けるかな。
オフィシャルサイトには「季節の素材として爽やかに香る良質で希少な富良野産のホップ『ゴールデンスター』を一部使用し、清々しい爽快な味わいを実現しました。」と書いてあるのですが、やはりちょっとだけ後付け感があるなーと思いました。

個人的にはすっきりドライ系よりも苦くてずっしり来る方が好きなので、このビールはちょっと別方向かもしれません。あ、もちろん第二第三のビールなんかに比べたら圧倒的においしいんですけどね。

とはいえ、普段の晩酌の新しい選択肢ができたのはうれしい限り。
夏らしいビールなので、これから暑くなったらまた買ってみようと思います。


購入場所・価格など
近くのセブンイレブンで224円。
通常のビールは350mlで217円なので、やはりちょっとだけ高いですね。


関連サイト
[コンビニ限定商品]サッポロ 日本の彩PREMIUM 夏の香り (サッポロビール)
商品のオフィシャルサイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

慣れてきたけどやっぱり微妙かも?PHILIPSのシェーバー「パワータッチ PT725」買いました

パワータッチ PT725 PHILIPS フィリップス シェーバー

今使っているシェーバーがだんだん切れなくなってきたので、2か月ほど前に替刃を買うかシェーバーそのものを買い替えるか考えていることについて記事にしましたが、結局新規にシェーバーを購入してみました。

これ、だんだんと慣れてはきたものの、正直まだ実力が分からないんですよね。
なんか人を選ぶシェーバーかもしれません。


購入した商品
パワータッチ PT725 PHILIPS フィリップス シェーバー 3枚刃

購入したのは前回の記事でも候補としてご紹介したPHILIPSの「パワータッチ PT725」。PHILIPSならではの、回転式3枚刃のシェーバーです。定価1万円のところ、Amazonで3,800円ちょっとで購入。

写真はもっとも特徴的な3枚の回転刃。
ご覧の通り、回転している部分がすべて刃になっているわけではなく、剃れるのはスリットが円周になった部分のみです。うまく動かさないと剃り残しが出ちゃいそう。

あ、なお3枚の刃はそれぞれ上下に動き、肌に密着できるそうです。
というわけで気になる剃り味などについてレビューしますね。


慣れるまで大変?
実は買って1週間になるんですが、正直なところまだ本シェーバーの本当の実力を引き出せていないのではないかと感じています。というのは、これまで使っていたラムダッシュより明らかに剃り残しが出ちゃうから。

今気になっているのはアゴ下(ほぼ首に近い部分)ともみあげの下あたり。ここは肌の形が結構複雑なのでシェーバーにとっては難所…なんですが、このシェーバーは大きな面が肌に当たる割には実際に剃れる部分が少ないので、ピンポイントで気になるところを剃るのが難しい感じ。慣れればもう少し行けるのかな~と思いながら、毎日試行錯誤している段階です。

ただそれを除くと、剃り味はマイルドなのにしっかりそれていて好印象。
頬など広い面を一気に剃るにはよさそうです。

なお最初使ったときにあまりに頼りない音がしたので「充電不足!?」と思ったんですが、回転数が低いのは仕様のようです。
ラムダッシュは電動のこぎりを思わせるような「チィーン」という甲高い音がするのですが、このシェーバーは「ジジジ」という感じの回転音。いかにも頼りなく、「ほんとに回ってるのか?」と思うんですが、説明書どおり円を描くように肌に当てているとちゃんと剃れているという。なんか不思議な感じですね。

また、全般的に肌には優しい印象。
狭いとはいえ回転している「面」で顔をとらえているので、「線」として顔に当たるラムダッシュやブラウンなどのシェーバーに比べると刺激は少ないですね。

ただ最初使ったときは金属のアタリが良くなかったのか、剃刀負けして真っ赤になっちゃいました。今はようやく安定してきて、負けることなく剃れますよ。


ラムダッシュとの比較
パワータッチ PT725 PHILIPS フィリップス シェーバー ラムダッシュ 比較

これまで使ってきたラムダッシュ(ES8111P)との比較です。
全長はさほど変わりませんが、やはり全体的にPHILIPSのもののほうが太めですね。決して持ちづらいわけではないですが、最初はやはり収まりが悪い感じがしていました。
握り心地についてもちょっと慣れが必要なようです。


余談
実は僕の祖父はずっとPHILIPSのこのタイプのシェーバーを使ってきました。
僕の記憶にあるのはすでに30年ほど前のシーンですが、そのころから基本的な構造は変わっていないみたいなので、きっともう少しうまく剃れるんじゃないかと思っています。

実は説明書にも「慣れるまで2週間ほどかかる場合がある」と書いてあるので、もう少しうまく剃れるようになるかもしれませんね。1~2か月ほど試してみて、それでも慣れなければ改めてラムダッシュの替刃を買ってみようかと思ってます。


購入場所・価格など
Amazonで3,845円。
定価は10,500円なので、かなりお安く買えましたよ。


関連サイト
パワータッチ PT725 (フィリップス)
オフィシャルの商品情報ページです。

PHILIPS シェーバー【充電・交流式】パワータッチ PT725
Philips (フィリップス) (2011-08-20)
売り上げランキング: 100
この商品についてはAmazonが安かったですね。 結構在庫があるのか、価格もほぼ一定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »