« 毎年恒例、今年もクリスマスツリーを飾りました(2012年バージョン) | トップページ | ティファールの電気ケトルを注文してみました(まだ届いてませんが) »

2012年11月24日 (土)

ACTUS(アクタス)で玄関の壁棚を買いました(2つ)

アクタス ACTUS 壁棚

先日石こうボード用クギの件について書きましたが、今回はその第2段。
玄関にも飾り棚がほしくて、インテリアショップのACTUSで買ってきました。
高いだけあって、IKEAとは違う細かな配慮がありましたよ。


購入した商品
購入したのはインテリアショップACTUSの壁棚です。
部屋にはこれまでご紹介したような棚がいくつかくくりつけてあるんですが、玄関は結構さみしい状態のままでしたので、今回は額やCDなどを飾れる薄い棚と、フィギュアなどをおける少し幅の広い棚の2つを購入しました。
まずはクリスマスシーズンに絵等を飾るのが目的です。

ちなみに価格はどちらも3,000円。
IKEAならもっともっと安く買えるところですが、石膏ボード用の取り付け金具やクギがセットになっていたのでこちらを選択してみました。

それでは取り付けとその後の写真です。


取り付け金具の位置合わせ
アクタス ACTUS 壁棚 金具 位置合わせ

金具の位置合わせの様子です。
IKEAのものならおそらく現物を当てて鉛筆でマーキングしていくことになると思いますが、この商品は写真のようなガイドシートがついており、まずはガイドシートを壁に貼ったあとで、それにあわせて取り付け用金具をつけていく感じになります。

金具はシートに掛からないところからクギを打っていくようになっているため、止めたあとでシートを引き抜けばきっちり位置が決まっているという寸法。このあたり、なかなかよくできてますね。


金具のアップ
アクタス ACTUS 壁棚 金具 アップ

取り付け金具のアップです。
少し角が剥げてしまっているのは、いったん取り付けたところでもう一方が下地にぶつかってしまい、位置合わせをやり直したりしたためです。おそらく何もなければもう少しきれいに止められるはず。

クギは先日ご紹介したJフックと同様の細いもので、金づちなどがなくても硬いもの(コインなど)で押し込めばすっと刺さるタイプです。ちょっと太い画鋲程度の力加減といえば分かりやすいかな。

で、この金具にはそのクギがクロスするような確度で刺さるので、1つで10キロ近くの荷重に耐えられるとのこと。棚自体はスチール製で重いのですが、金具2つで止まっているのに15キロほどのものが載せられるそうです。


取り付けたところ
アクタス ACTUS 壁棚

冒頭の写真のとおり、これが取り付けたところです。
手前が奥行き10cmほどの棚、奥が3cmほどの薄い棚です。
なお、奥の棚の下側にはフックが3つほど隠れており、鍵などをかけることができるようになっています。


ディスプレイ後
アクタス ACTUS 壁棚 ディスプレイ

さっそくクリスマスカードやトナカイをディスプレイしてみました。
ここら辺りは結構さみしいエリアだったんですが、これらのおかげでかなり明るくなりましたね。
玄関を開けたときに目に飛び込んでくる位置なので、気分が明るくなります。


まとめ
IKEAのDIYバリバリな感じももちろん好きなんですが、やはり石膏ボード専用のものはいいですね。見た目以上に強度もありますし、観葉植物などを飾ってあげるのもいいかもしれません。

ちなみに無印良品の「壁につける家具」も同様の構造ですので、木製のもののほうが良ければ無印という選択肢もいいですよね。取り付けも簡単ですし、おススメですよ。

関連サイト
アクタス横浜| ACTUS(アクタス)
購入したショップです。ほかにもいろいろ欲しいものがありましたよ。

無印良品の壁棚をつけ直しました(石こう用クギで)
無印良品「壁棚」で観葉植物(ハイドロカルチャー)を
いずれも本Blog内の記事です。
壁棚はシンプルでかなり気に入ってます。次はどこにつけようかな。

|

« 毎年恒例、今年もクリスマスツリーを飾りました(2012年バージョン) | トップページ | ティファールの電気ケトルを注文してみました(まだ届いてませんが) »

もの>住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/56182853

この記事へのトラックバック一覧です: ACTUS(アクタス)で玄関の壁棚を買いました(2つ):

« 毎年恒例、今年もクリスマスツリーを飾りました(2012年バージョン) | トップページ | ティファールの電気ケトルを注文してみました(まだ届いてませんが) »