« ループもこうなんだっけ?ハナヤマ ディズニーキャラクターキャストパズル「ミッキーマウスリング」買いました | トップページ | 劇的にもちもち!ミスドの新メニュー「ポン・デ・リング 生 (チョコクランチ)」食べました »

2013年1月27日 (日)

ひさびさのわくわく感。ニコンデジタル一眼レフカメラ D5100買いました

D5100 ニコン


年も明け、そういえばボーナスで何も買ってなかったなぁ…というのを思い出し、勢いでニコンの新しい一眼を購入してしまいました。
一眼レフもほんと安くなりましたね。この価格でこれだけのモノが手に入ってしまうことが幸せです。


購入した商品
購入したのはニコンの「D5100」。
ニコンの初級~中級の下くらいのレンジに位置する一眼です。

これまでは、2008年の暮れに購入した同じくニコンのD40を使っていました。
下の子の運動会で1日1,200枚撮ったこともあるなど大活躍しており、画質については現在でもあまり不満はない…のですが、やはり4年使って使用感が出てきたのと、バリアングルモニターがほしくてD5100を購入したというわけです。

なおレンズについては、D40(ダブルズームキットでした)についていた純正の2本に加えてシグマの70-300mmのズームを1本持っているので今回は購入せず。ボディだけを買いました。

購入場所はAmazonで、価格は4万円弱。すでに後継機のD5200が出ているとはいえ、発売当時の半額程度まで下がっていました。
そろそろ在庫もなくなるころだと思いますので、ここらあたりが底値でしょう。


というわけで早速レビュー…といきたいのですが、まだ子供のスナップ程度しか撮っていませんので、まずは外観だけご紹介です。
いずれ見せられる写真が取れたら作例などご紹介しますね。


外観
D5100 ニコン

冒頭に掲載した通り、外観はこんな感じです。
D40についていた18-55mmのレンズ(35mmカメラで27-82.5mm相当)をつけてます。

余談ですが、このレンズの正式名称は「AF-S DX ズームニッコール ED 18-55mm F3.5-5.6G II」という長い名前。当時の入門機についていたレンズではありますが、非球面やEDレンズなどが搭載されていてそれなりのスペックを持っていますし、今でもちゃんと使えます。軽いところもいいですね。


バリアングルモニター
D5100 バリアングルモニター ニコン

これがほしかったバリアングルモニター。
ミラーアップしてモニターを見ながらの撮影ができます。

まぁ普段はファインダーを使うので、そこまで多用するわけではなさそうです。ただ、両手を万歳するようにして上からハイアングルで撮るとか、地面すれすれのものをローアングルで撮るなんてときにはすごく重宝しそう。
ちなみに動画撮影時にはモニターが必須のようです。

あと、収納時に液晶を隠してたためるのはいい感じ。保護シートを貼っているとはいえ、やっぱり液晶むき出しでバッグに入れるのはちょっとだけ心配ですしね。


スイッチ類
D5100 スイッチ類 ニコン

右手側にあるスイッチ類。
動画撮影ボタンが独立してついたのと、バリアングル液晶のために移動させられたボタンなどが集まってきているので、結構ごちゃごちゃしている感じ。

ただD40よりもボタンのクリック感が非常に分かりやすくなっていて、操作感は上がっている感じ。露出補正するときなど「ボタンを押しながらダイヤルを回す」という操作もあるんですが、このあたりはかなり使いやすくなってます。


D40との比較
D5100 D40 比較 ニコン

これまで頑張ってくれていたD40との比較です。
D40は非常にコンパクトだったのですが、D5100もあまり違和感なく持てますね。
縦横のサイズはそんなに違いを感じないです。

ただ若干ですが前後(厚み)方向の長さは増しているようで、その部分については大きくなったなと感じます。しかし右手の親指があたるあたりにも革風のシートが貼られたので、ホールド感は逆に良くなってるかな。

僕はそんなに手が大きい方じゃないですが、違和感なく扱えますよ。


まとめ
ミラーレス一眼全盛期の中で通常のデジタル一眼はやはり大きいなと感じますが、やっぱり写真はファインダー見ながら撮るのがいいなぁと思うんですよね。これまでの資産もすべて活用できますし(バッテリーだけはムリでしたが)、いい買い物だったと思っています。

あとはどれだけ使い倒せるかかな。
ウデはまだまだひよっこですので、皆様に見せられる写真が撮れたら再度レビューしたいと思います。


関連サイト
D5100 | ニコンイメージング
オフィシャルの商品情報サイトです。
一応本記事時点では現行機の扱いになっていますが、後継のD5200が出たこともあり、いずれ生産終了になると思います。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 ブラック D5200BK
ニコン (2012-12-15)
売り上げランキング: 26,648
こちらは後継機のD5200。2012年末に新発売されています。 この記事を書いている時点ではボディで72,000円程度ですね。



D5100、1枚の写真のデータサイズが6MB~8MB程度にもなってしまうので、SDカードはこれを買いました。これで2,000枚以上は撮れる計算です。
あと、Class10で最大17MB/sで書きこめることもポイント。D5100は秒間4コマ程度までの連写が効くので、カードも早いのに越したことはないですからね。



液晶保護シートはこれを買いました。
2枚組でおトクですし、気泡も入らず奇麗に貼れましたよ。


|

« ループもこうなんだっけ?ハナヤマ ディズニーキャラクターキャストパズル「ミッキーマウスリング」買いました | トップページ | 劇的にもちもち!ミスドの新メニュー「ポン・デ・リング 生 (チョコクランチ)」食べました »

もの>デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/56636746

この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさのわくわく感。ニコンデジタル一眼レフカメラ D5100買いました:

« ループもこうなんだっけ?ハナヤマ ディズニーキャラクターキャストパズル「ミッキーマウスリング」買いました | トップページ | 劇的にもちもち!ミスドの新メニュー「ポン・デ・リング 生 (チョコクランチ)」食べました »