« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月26日 (日)

横浜一望。大さん橋までサイクリングしてきました

横浜港 写真 大さん橋 ランドマークタワー
(クリックで拡大)

先週の日曜日に横浜の大桟橋までサイクリングしてきました。
遅くなりましたが今日写真を整理していたので、1枚だけ公開してみます。

逆光かつ明るすぎた感じになってしまい、ちょっと補正してもこんな感じ。
うーん、まだまだ腕が足りないです(^_^;)。


撮影場所

大きな地図で見る

撮影したのはここ、みなとみらいと山下公園の間にある大桟橋埠頭です。
ここ、実際に大型客船が横付けできる埠頭(ターミナル)なんですが、見た目は埠頭というより海上に突き出た巨大な公園のようになっています。

屋内は多目的ホールなどになっていますが、屋上はウッドデッキおよび芝生になっていて、旅行者じゃなくても自由に出入りが可能。大型客船が来るときはもちろん、そうでない日も観光名所になっています。
あ、ただし自転車を含む車両は入れません。でも自転車については近くに無料駐輪場もあるので、サイクリングで行っても問題なしですよ。

この日はかなり天気が良かったので、家族連れ・カップル・シニアの皆様がたくさんいました。ここからだと横浜方面が一望できるので僕も写真を撮ってみたのですが、どうもしゃきっとしない写真になってしまいました…。
これからの季節は結構つらいかもしれませんが、そのうちリベンジしに行こうと思ってます。


関連サイト
大さん橋 (Wikipedia)
いろいろ深い歴史がある埠頭のようですね。
「メリケン波止場」と呼んだほうがなじみのある方も多いかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

軽くて快適!スティックタイプのMP3プレイヤー「トランセンド T.sonic MP330」買いました

トランセンド MP330

2年ほど前に買ったCreativeのMP3プレイヤー「Creative ZEN Style」のヘッドフォン端子が壊れてしまい、片方からしか音が出なくなってしまったため、またもや安価なプレイヤーを購入しました。
(ちなみにZEN購入時の記事はこちら。⇒ さすがに専用品はいい音!CREATIVE「ZEN Style 300(4GB)」買いました)

今回買ったのはトランセンドのスティックタイプのプレイヤー「T.sonic MP330(8GB)」。USBメモリっぽい外観のプレイヤーです。

ZEN Style 300(4GB)は4,980円でしたが、今回は8GBで2,980円。
前回も相当安いと思いましたが、さらに安くなりましたね。
2年でどの程度進歩しているのか、早速チェックです。


外箱
トランセンド MP330 外箱

外箱はこんな感じ。よく見るタイプの外装だと思います。
高級機ですと最近はブリスターじゃなくてきれいな紙箱に入っていることが多いと思いますが、まぁこのクラスのプレイヤーならこれでよいと思います。

あ、ちなみにこのMP330 は白・黒・ピンクの3色のバリエーションがあります。
そんなこともあって外から見えるパッケージになっているのかな。


本体
トランセンド MP330

冒頭の写真のとおり、これが本体。USBメモリのような作りですね。
最近のUSBメモリと比べればやはりひとまわり以上は大きいですが、それでも実測で85mm×25mm×11mm(長さ×幅×厚み)というコンパクトさです。

写真左側がキャップになっており、あけるとUSBコネクタがあります。直接PCに挿しこんで使いますが、その見た目はUSBメモリそのものですね。また、手前にある物理スイッチはHOLDスイッチで、画面は黒地に白文字の有機ELです。画面は非常に鮮やかで、にじみがないのがいいですね。

素材はプラスチックなので、非常に軽いです。
持った感じもまさにUSBメモリ。持ち歩いているイメージとしては、スティック型の音楽プレイヤーというより、USBメモリのおまけ機能でMP3が聴ける、という感じです。


単三電池との大きさ比較
トランセンド MP330 比較

単三電池(eneloop)との比較です。
大きさの感覚、お分かりになりますでしょうか。


ZEN Style 300との比較
トランセンド MP330 ZEN Style 比較

大活躍してくれたZEN Style 300との比較です。
長さは方向は若干長いですが、幅は2/3くらい、
液晶こそ相当小さいですが、軽くて小さいのはやっぱりいいですね。


機能
安価なプレイヤーですが、それなりに多機能。
僕は普通のMP3プレイヤー+FMラジオとしてのみ使っていますが、いざというときボイスレコーダーとして使えるのはいいかも。

[機能]
・音楽ファイル再生
・FMラジオ(モノラルでの録音可)
・ライン録音
・内蔵マイク録音

なおMP3ファイルの追加については、本体をPCに接続したあとにExplorer上でコピー&ペーストするだけ。しちめんどくさい管理ソフトなどは不要です。


音質
さてお待たせしました、気になる音質です。
なお音楽ソースは192kbpsでエンコードしたMP3ですので、そもそも最高音質を求めてはいない点ご了承ください。

いつも聴いている曲を聞いた感じでは、ZEN Styleよりも若干中間域のボリュームが足りず、少しスカスカという印象。ただ、SRS WOWをONにしてやるとかなり改善しますね。
イコライザーもあるので、自分の好きな音質にいじくることも可能です。
僕も少しいじったりしてますよ。

まぁ本格的に音楽を聴こうと思ったらあらの目立つものかもしれませんが、そもそも外出時に聴くのであれば十分な音質だとは思います。


まとめ
非常に安価なプレイヤーですが、使い勝手はいいですね。
軽いこと・小さくて持ち運びが楽なこと・ソフトがいらないところが利点かな。
軽快なMP3プレイヤーをお探しならぴったりだと思いますよ。


関連サイト
MP330 - デジタルオーディオプレーヤー - (Transcend Info)
公式サイトです。が、ちょっと情報は少ないですね。

【送料無料】【サンワサプライ直営店】MP3プレイヤー MP330
送料を考えると楽天ではここが一番安かったですね。発送も早かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

チャタリング発生のため、ロジクールのMX-1100を分解・清掃しました

ロジクール マウス MX-1100

2009年末に、ロジクールのマウス「MX-1100」を買いました(そのときの記事はこちら)。
機能的にも形状的にもまだまだ非常に気に入っているんですが、さすがに会社で3年強使っていると若干不具合も出てきました。

特に最近ひどくなってきたのがチャタリング。
ボタンをクリックもしくは押しっぱなしにしてるはずなのに、複数回ボタンが押されたと認識されてしまう現象です。

しばらくはだましだまし使ってきましたが、最近はウィンドウを移動しようとしてタイトルバーをドラッグしたらなぜか最大化しちゃう…など、状況がかなりひどくなってきてしまいました。
どうやらこれはMX-1100の持病らしく、接点をアルコールで清掃すると治るという記事を見かけましたので、早速分解・清掃を行ってみました。

最近はこういった分解に際しての参考記事も多数見られるようになりましたね。
今回の記事を書くにあたっては下記サイトを参考にさせていただきました。先人の皆様に感謝です。

MX1100分解手順 - まぁ、いいや。
MX-1100を治す
ロジクールのMX1100マウスのステルス・サムボタンがおかしいので分解してみた: サークル棟の屋上で

それではお待たせしました。早速分解・清掃してみましょう。


ソールをはがす
ロジクール マウス MX-1100 ソール はがす

まずは精密ドライバー(-)をソールの切り込み部分に突っ込んではがします。が、すでにここで1つミス。この写真でドライバーを突っ込んでいるサイドのソールにはネジが隠れてないので、はがす必要はありませんでした。ここでは上と下だけはがせばOKです。


ネジを外す
写真がなくてすみません。ネジは下記の4本です。
・上部ソールの中(2本)
・下部ソールの中(1本)
・電池室の中(1本)
場所は他の参考サイト様をご参照ください。

なおネジは5角形星型の特殊ネジなんですが、マイナスの精密ドライバーで回ります。ただ乱暴に回すとすぐネジをなめちゃうので、ゆっくり確実に回してくださいね。


開けたところ
ロジクール マウス MX-1100 分解

ネジを4本外して、そっと本体を引き剥がすとこのような2枚おろし状態になります。フレキケーブルでつながっているので、無理にはがさないように注意。
ちなみにケーブルは抜いてしまっても後からはめられるので大丈夫です。



ロジクール マウス MX-1100 分解 スイッチ

ここが問題のボタン部分。
白い部分がスイッチなので、ここにアルコールをたらしてからカチカチとクリックして清掃します。本来はオーディオ用の「無水アルコール」なるものをを使うようですが、僕は面倒なので以前買った燃料用のアルコール(メタノール95%、エタノール5%)を使ってみました。
ちなみにすぐ乾くので、多少周りにたれてしまっても大丈夫。


ケーブルを外したところ
ロジクール マウス MX-1100 分解 全体図

せっかくなのでケーブルを外して全体図を撮影してみました。
基盤が3枚もあり、上下の基盤がフレキケーブルでつながっているというかなり凝った構造。そりゃ値段も張るはずですよね。

というわけで全体の清掃は完了。
おバカなことにレシーバーのほうを会社においてきてしまったためちゃんと治ったかどうかはまだ分かっていませんが、それなりにちゃんと清掃したので動いてくれると信じています。
手順も覚えましたので、また調子悪くなったら分解してみようかな。


関連サイト
ロジクール マウス「MX1100(MX-1100)」買いました!
本マウスの購入時のご紹介記事です。
さすがにこの時からみるといろいろ剥げたりしてますね。

安定の快適さ。Logicoolのワイヤレスマウス「M510」買いました
自宅用に買ったm510の記事です。
ぐるぐるホイールのギミックはありませんが、それ以外はかなり進歩した感じを受けますよ。今のおススメはこれです。

【ポイント2倍】ロジクール ワイヤレスマウス m510 (コジマ楽天市場店)
コストパフォーマンス+機能のバランスが取れているのはこのm510ですかね。極小レシーバーのついた多機能ワイヤレスマウスが3,000円以内で買えるとか、ほんといい時代になったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

ミスド渾身のリニューアル。劇的に変わったチョコファッションやハニーディップを食べてきました

ミスタードーナツ ハニーディップ チョコファッション チョコクリーム

ミスタードーナツが定番商品をリニューアルしました。
「ドーナツ屋としてのプライドをかけたリニューアル」とまで言っているほど、大がかりかつ大胆なリニューアルになっています。
早速リニューアル対象のドーナツをいくつか食べてきましたので、ご報告です。


リニューアルの中身
今回のリニューアルの中身は「生地」「オイル」「グレーズ(ハニーディップなどにかかっているお砂糖のあれ)」です。

オイルについてはもちろん全ドーナツが対象。生地が変わったのは大定番のオールドファッション系で、現段階だと「オールドファッション」「チョコファッション」「オールドファッションハニー」がリニューアル対象のドーナツです。

また、リニューアルしたグレーズがかかっているドーナツは前述の「オールドファッションハニー」のほか、「ハニーディップ」「フレンチくルーラー」、そして「ポン・デ・リング」があたります。

こうやって見てくると今回のリニューアルは超定番ドーナツばかり。
売れ筋商品のリニューアルは相当気を使うだろうな…とか考えながら食べてみました。

前置き長くなりすみません。
では早速感想を。


チョコファッション
生地が変わったオールドファッション系ドーナツ。
僕はチョコが好きなので、チョコファッションを頼んでみました。

早速食べてみましたが、味オンチの僕でも一口食べた瞬間に変わっているのがわかりました。それくらいインパクトのあるリニューアルです。

変わったのはその食感で、サクサク感が増して軽い食べ心地になっています。
オールドファッション系って外側がサクサク、内側は若干しっとりめのドーナツで、ミスドの中でも「重たい」感じがしていました。1個で結構おなかにたまる、というか。
でも今回はそれがかなり「軽い」方向に調整されていて、最後までサクサクと食べられる感じになっています。
もちろん単に揚げ時間を長くして「ザクザク」になっているわけではなく、外も中もサクサク。軽くなって食べやすくなりましたし、これはおいしいです。

ちなみに見た目はあまり変わらず、若干生地の割れたところが広がったかな…程度ですね。それだけに、食べたときの感じはびっくりしました。


ハニーディップ
続いてグレーズが変わったハニーディップ。
こちらについても口に入れた瞬間に「ああ違う!」って感じになりました。

こちらは味というよりも香りが大きく変わっています。
これまでのグレーズはどちらかというとお砂糖を水で溶いて固めたような感じを受けていましたが、新しいグレーズはちゃんとはちみつの香りがしてきます。ハニーディップの「ハニー」に偽りなし、という感じのリニューアルですね。これは結構感動です。

味も単に甘いだけではなく、はちみつの感じがよく出ています。
これはコーヒーによく合いますね。おいしいです。


まとめ
今回のリニューアル、僕の好みでいえば大正解。
定番商品のリニューアルということでいろいろ議論もあったんだと思いますが、僕の好みの方向に動いてきたのは嬉しいことですね。
また食べに行こうと思ってます。


関連サイト
TRY! NEW MISDO! (ミスタードーナツ)
今回のリニューアルの紹介ページです。
並々ならぬ決意(?)を感じますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »