« タップ速度確認?目指せ16連射?簡易版タップ速度計測ツール作りました | トップページ | すごい香りと苦み。明治アーモンドチョコレート 「チョコレート効果 カカオ72%」食べました »

2013年10月26日 (土)

軽快で快適な低価格7インチタブレット。ASUS「MeMO Pad HD7 (ミルキー・バニラ)」買いました

ASUS MeMO Pad HD7

2012年3月に、10インチのAndroid 3.0タブレット「ICONIA TAB A500」を購入しました。 (そのときの記事はこちら。⇒ My first Android。ICONIA TAB A500買いました(まずは速報))

ただ最近になってタッチパネルが反応しにくいトラブルが多発。
どうも持病のようですが、すでに無償保証期間も終わってしまっているため、新しく7インチのタブレットを買いました。

たった1年そこそこですが、いやー進歩してますね。
もろもろ快適になって満足です。

まだ買ったばかりでアプリも少ない状態ですが、まずはご紹介します。


購入した商品
購入したのはASUS(エイスース)のAndroidタブレット「MeMO Pad HD7」。
名前のとおり、HD解像度のディスプレイ(1280x800)を装備した、7インチのタブレットです。

購入したのはYahooとアスクルが共同で運営している「LOHACO」というサイト。
購入時点はキャンペーン中だったため17,800円+Tポイントが2,535ポイントという価格でした。

世の中には1万円を切るような激安中国製もありますが、一応ASUSにした理由は何と言ってもGoogleのNexus7を作っている会社だから。
実はこのMeMO Pad HD7 はNexus7の兄弟みたいなものなので、以前のICONIAのようなトラブルは起こりにくいんじゃないかなと判断しました。

あ、毎度前置きが長くなりすみません。
それではいくつか写真を載せますね。


梱包状態
ASUS MeMO Pad HD7 梱包状態

LOHACOはアスクルが運営しているので、箱はアスクルのもので届きました。
到着は注文日翌日。さすがアスクル、名前通りのスピード出荷です。


外箱
ASUS MeMO Pad HD7 外箱

外箱はこんな感じ。
最近のデジタルガジェットの流れなんでしょうか、箱はきれいな紙箱で、必要最低限の大きさです。
開けたところの写真はありませんが、箱を開けると7インチタブレットがきれいにこちらを向いて収まっていました。


前面
ASUS MeMO Pad HD7

冒頭でも掲載した通りこれが前面です。
全面は液晶とインカメラがあるだけなので、デザインという意味では可も不可もなく…というところですね。まぁ変な装飾がないのは良かったと思います。
詳しい使い勝手はこの後で書きますね。


背面
ASUS MeMO Pad HD7 背面

背面です。
ちなみにMeMO Pad HD7は背面色が4色から選べますが、今回は白にしてみました。カラーリングは以前使っていたauのIS02(QWERTYキーボードつきWindows Mobileモデル。名機でした)にそっくりで、こっそり気に入ってます(^_^;)。

なお背面下側にあるスリットはステレオスピーカー。
内部には2つスピーカーが付いているようで、縦位置で持つとちゃんとステレオに聞こえます。まぁサイズは小さいので、どうしても迫力には欠けますが。


右側面
ASUS MeMO Pad HD7 右側面

液晶を手前に向けたときに向かって右側の側面になる部分。
上のほう(写真では左側)にあるのが電源ボタン、その近くの長いボタンが音量ボタンです。他に操作するボタンやインタフェースなどはなく、至ってシンプルですね。


左側面
ASUS MeMO Pad HD7 ひだり側面

こちらは向かって左側面。
小さなスリットはMicroSDカードを挿入するスロットです。


ASUS MeMO Pad HD7 上面

縦位置で持った時上面になる部分です。
ここにはヘッドフォン端子と充電を兼ねたMicroUSB端子があります。
以前買った10インチタブレットは専用の充電端子だったので不便だったのですが、この機種は確保しやすいMicroUSBでありがたいですね。


アダプタ
ASUS MeMO Pad HD7 アダプタ

付属のUSB-ACアダプタです。
ハイパワーではなさそうですが、デザイン性もそこそこいいですしコンパクトにまとまっていて気に入ってます。


レビュー
まだそこまで使い倒していないのですが、ざっくりとレビューしてみます。

■動作ストレスなし
動作は軽快で、非常にさくさく動きます。
クアッドコアCPUが効いていますね。

■液晶きれい
IPS液晶なので、どっから見てもきれいです。
液晶の「奥まっている感」もかなり少なく、傾けても見やすいですね。

■軽い!
以前使っていたICONIA TABは765gでしたが、このMeMO Pad はその半分以下の302g。もちろん10インチと7インチの違いはあるものの、やはり単純に軽いのは楽ですね。
持ち歩いても全く苦にならない重さです。

■Google Play対応
「当たり前じゃん?」と思われるかもしれませんが、激安のAndroidタブレットはGoogle Play非対応のものも多いんです。これは問題なく対応しているので、アプリも当然選択し放題。ストレージもそこそこあるので、必要な分は問題なくアプリが入れられると思いますよ。

そんなわけで現段階では「買って大正解!」でした。
本家Nexus7を買うのもいいですが、これもなかなかいいですよ~。
安いし快適だし、おすすめです!


関連サイト

ASUS MeMO Pad HD7 - タブレット - ASUS

ASUSのオフィシャル商品情報サイトです。

ASUS MeMO Pad HD7 (LOHACO)
購入したサイトです。
アスクル、たまにkakaku.comの最安店舗より安いような商品が出たりするので、家電なども要チェックですよ。

|

« タップ速度確認?目指せ16連射?簡易版タップ速度計測ツール作りました | トップページ | すごい香りと苦み。明治アーモンドチョコレート 「チョコレート効果 カカオ72%」食べました »

もの>デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153129/58459461

この記事へのトラックバック一覧です: 軽快で快適な低価格7インチタブレット。ASUS「MeMO Pad HD7 (ミルキー・バニラ)」買いました:

« タップ速度確認?目指せ16連射?簡易版タップ速度計測ツール作りました | トップページ | すごい香りと苦み。明治アーモンドチョコレート 「チョコレート効果 カカオ72%」食べました »