« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月27日 (日)

すごい香りと苦み。明治アーモンドチョコレート 「チョコレート効果 カカオ72%」食べました

明治 アーモンド チョコレート チョコレート効果 カカオ72%

子供の習い事を待つ間にコンビニでチョコレート買いました。
いつものアーモンドチョコレートとは思った以上に違いますよ、これ。


購入した商品
買ったのは明治の「アーモンドチョコレート効果カカオ72%」。
「チョコレート効果」シリーズは以前から多数出ていましたが、アーモンドチョコレートは初めてですね。

オフィシャルサイトによれば、「一粒当たりカカオ分を2.8倍、ポリフェノール量を4.6倍含んでおり、カカオ本来の華やかな香りと上質なビター感をお楽しみいただけます」とのこと。
そんなわけで早速いただいてみました。


香りがすごい!そして苦い!
まず驚いたのは香りがすごいこと。
紙のパッケージをあけ、さらに内袋をあけた瞬間、心地いいカカオの香り。
甘ったるいチョコレートの香りではなく、ほろ苦く香ばしい香りですね。

そして一口食べたらその苦さにこれまたビックリ。
アーモンドの外側を覆っているのはいわゆる「チョコレート効果」シリーズで使われているカカオ72%のチョコレート。板チョコなどは食べたことがあったんですが、まさにその味がします。
さすがポリフェノール4.6倍、普通のアーモンドチョコレートだと思って食べるといい意味で裏切られますよ。

あ、通常の引き出し型になっているアーモンドチョコレートに比べると、内容量はかなり少なめです。ただ全体的に「濃い」感じがするので、これでも十分満足できますね。価格は変わらないので、お好きなものをぜひどうぞ。

[ご参考]
・アーモンドチョコレート(赤い箱のやつ):96g
・アーモンドチョコレート セミスイート:88g
・アーモンドチョコレート効果カカオ72%:56g
※ちなみに、ロッテのアーモンドチョコレートは98gでした。


まとめ
香りも味も大人の味ですね。
僕はもっと甘くても大丈夫ですが、普段甘いものをあまり食べない男性もいけるのでは。
逆にお子さんが食べると「なんじゃこりゃ!」になりそうですね。大人がこっそり楽しむ商品かなと思いました。


関連サイト
プレスリリース (明治)オフィシャルの商品情報(プレスリリース)です。

明治アーモンドチョコレート 10箱 MEIJI (味美)
よくみる通常の商品はこっちですね。
10箱で1,500円なので、ここはちょっとお安いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

軽快で快適な低価格7インチタブレット。ASUS「MeMO Pad HD7 (ミルキー・バニラ)」買いました

ASUS MeMO Pad HD7

2012年3月に、10インチのAndroid 3.0タブレット「ICONIA TAB A500」を購入しました。 (そのときの記事はこちら。⇒ My first Android。ICONIA TAB A500買いました(まずは速報))

ただ最近になってタッチパネルが反応しにくいトラブルが多発。
どうも持病のようですが、すでに無償保証期間も終わってしまっているため、新しく7インチのタブレットを買いました。

たった1年そこそこですが、いやー進歩してますね。
もろもろ快適になって満足です。

まだ買ったばかりでアプリも少ない状態ですが、まずはご紹介します。


購入した商品
購入したのはASUS(エイスース)のAndroidタブレット「MeMO Pad HD7」。
名前のとおり、HD解像度のディスプレイ(1280x800)を装備した、7インチのタブレットです。

購入したのはYahooとアスクルが共同で運営している「LOHACO」というサイト。
購入時点はキャンペーン中だったため17,800円+Tポイントが2,535ポイントという価格でした。

世の中には1万円を切るような激安中国製もありますが、一応ASUSにした理由は何と言ってもGoogleのNexus7を作っている会社だから。
実はこのMeMO Pad HD7 はNexus7の兄弟みたいなものなので、以前のICONIAのようなトラブルは起こりにくいんじゃないかなと判断しました。

あ、毎度前置きが長くなりすみません。
それではいくつか写真を載せますね。


梱包状態
ASUS MeMO Pad HD7 梱包状態

LOHACOはアスクルが運営しているので、箱はアスクルのもので届きました。
到着は注文日翌日。さすがアスクル、名前通りのスピード出荷です。


外箱
ASUS MeMO Pad HD7 外箱

外箱はこんな感じ。
最近のデジタルガジェットの流れなんでしょうか、箱はきれいな紙箱で、必要最低限の大きさです。
開けたところの写真はありませんが、箱を開けると7インチタブレットがきれいにこちらを向いて収まっていました。


前面
ASUS MeMO Pad HD7

冒頭でも掲載した通りこれが前面です。
全面は液晶とインカメラがあるだけなので、デザインという意味では可も不可もなく…というところですね。まぁ変な装飾がないのは良かったと思います。
詳しい使い勝手はこの後で書きますね。


背面
ASUS MeMO Pad HD7 背面

背面です。
ちなみにMeMO Pad HD7は背面色が4色から選べますが、今回は白にしてみました。カラーリングは以前使っていたauのIS02(QWERTYキーボードつきWindows Mobileモデル。名機でした)にそっくりで、こっそり気に入ってます(^_^;)。

なお背面下側にあるスリットはステレオスピーカー。
内部には2つスピーカーが付いているようで、縦位置で持つとちゃんとステレオに聞こえます。まぁサイズは小さいので、どうしても迫力には欠けますが。


右側面
ASUS MeMO Pad HD7 右側面

液晶を手前に向けたときに向かって右側の側面になる部分。
上のほう(写真では左側)にあるのが電源ボタン、その近くの長いボタンが音量ボタンです。他に操作するボタンやインタフェースなどはなく、至ってシンプルですね。


左側面
ASUS MeMO Pad HD7 ひだり側面

こちらは向かって左側面。
小さなスリットはMicroSDカードを挿入するスロットです。


ASUS MeMO Pad HD7 上面

縦位置で持った時上面になる部分です。
ここにはヘッドフォン端子と充電を兼ねたMicroUSB端子があります。
以前買った10インチタブレットは専用の充電端子だったので不便だったのですが、この機種は確保しやすいMicroUSBでありがたいですね。


アダプタ
ASUS MeMO Pad HD7 アダプタ

付属のUSB-ACアダプタです。
ハイパワーではなさそうですが、デザイン性もそこそこいいですしコンパクトにまとまっていて気に入ってます。


レビュー
まだそこまで使い倒していないのですが、ざっくりとレビューしてみます。

■動作ストレスなし
動作は軽快で、非常にさくさく動きます。
クアッドコアCPUが効いていますね。

■液晶きれい
IPS液晶なので、どっから見てもきれいです。
液晶の「奥まっている感」もかなり少なく、傾けても見やすいですね。

■軽い!
以前使っていたICONIA TABは765gでしたが、このMeMO Pad はその半分以下の302g。もちろん10インチと7インチの違いはあるものの、やはり単純に軽いのは楽ですね。
持ち歩いても全く苦にならない重さです。

■Google Play対応
「当たり前じゃん?」と思われるかもしれませんが、激安のAndroidタブレットはGoogle Play非対応のものも多いんです。これは問題なく対応しているので、アプリも当然選択し放題。ストレージもそこそこあるので、必要な分は問題なくアプリが入れられると思いますよ。

そんなわけで現段階では「買って大正解!」でした。
本家Nexus7を買うのもいいですが、これもなかなかいいですよ~。
安いし快適だし、おすすめです!


関連サイト

ASUS MeMO Pad HD7 - タブレット - ASUS

ASUSのオフィシャル商品情報サイトです。

ASUS MeMO Pad HD7 (LOHACO)
購入したサイトです。
アスクル、たまにkakaku.comの最安店舗より安いような商品が出たりするので、家電なども要チェックですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

タップ速度確認?目指せ16連射?簡易版タップ速度計測ツール作りました

マウス クリック

昨年末あたりからFPSゲームのAVA(Alliance of Valiant Arms)にはまっています。
まぁ社会人ゆえそんなに時間がなくてまだまだ下手なんですが、徐々にうまくなってくるとやっぱり楽しいですよね。

で、ある程度ゲームができるようになってくると、適切なタップ速度で常に撃てるようになりたいと思うもの。
そんなわけで簡易的にタップ速度を計れるツールを作ってみました。

Paraでバリバリ言わせていた方が「遅いタップ」を練習するもよし、もしくは往年の高橋名人ばりに16連射を練習するもよし。
ぜひご利用ください。

[計測ツールはこちらから]
超簡易版 タップ速度計測ツール


ツールについて
特にマニュアルなどはいらないと思いますが、一部Tipsを。

・タップ速度について
「現タップ速度」が、直近5発分の平均タップ速度です。
ここの数値を一定に保てるようになると、レティクルが開かない最速のタップができるようになる…はず。

・反応速度について
計測はJavaScriptで行っていますので、マシンパワーによってはクリックしたのに反応しない場合があるかもしれません。特に16連射を狙う場合は顕著かも。

・無保証です
一応お約束。ただ何らか不具合があればできる範囲で直しますので、ぜひコメントなどでお知らせください。


関連サイト
超簡易版 タップ速度計測ツール
ご紹介したツールです。

日本No.1オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」
ゲームサイトです。
設定を下げれば割合スペックの低いPCでも動きますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

背負えるのはやっぱり便利!サンワサプライの横型3WAY PCバッグ買いました

サンワサプライ 横型 PC バッグ 200-BAG049

ここ数年ほどずっとリュックタイプのビジネスバッグを愛用してきました。
が、購入して約4年使い倒してきたので、最近かなり傷みが。
(ちなみにそのときの記事はこちら。⇒ ビジネスリュック「STYLO VETTURE」レビュー)

そんなわけで今回新しくビジネスバッグ(PCバッグ)を買いました。
今回もいざというときは背負えるというものですが、普段はかなり普通のビジネスバッグに近いようなタイプ。
1週間ほど使っていますが、大きさも機能もかなり気に入っています。
なかなかお勧めですよ、これ。


購入した商品
購入したのはサンワサプライの「200-BAG049」という型番のバッグ。
15.6型のPCまで入る、ちょっと大きめのビジネスバッグです。

最大の特徴は横型のまま背負えること。
よくある3WAYと呼ばれるバッグは、普段は横型なのに背負うときは横倒しにして縦長の状態になるものが多いです。これだと中身が片寄ってしまいますし見栄えもよくないので、縦なら縦、横なら横でそのまま背負えるものがいいかなと購入しました。

購入したのは楽天内のサンワダイレクト。価格は4,980円とかなりおトクでした。

それでは写真を見ながらレビューです。


外観
サンワサプライ 横型 PC バッグ 200-BAG049 外観

冒頭にも載せましたが、外観はこんな感じ。
前からみると普通のビジネスバッグっぽいところがお気に入りです。

手前に見える2つのファスナー付きポケットは容量も大きく便利。
スマホ用の電池・ケーブル・MP3プレイヤーなどを納めています。


中身
サンワサプライ 横型 PC バッグ 200-BAG049 中身

メインエリアの中はこんな感じ。
中は大きくPC用とそれ以外に分かれていて、ポケットはかなり豊富。
PC+アダプタ+ケーブル…なんて組み合わせもきれいに収まりますよ。

あと、端にある折りたたみ傘用のポケットがものすごく便利です。
縦に傘が入るので、雨の時などもすぐ取り出せますよ。


外側のポケット
サンワサプライ 横型 PC バッグ 200-BAG049 外側

外側には、冒頭でご紹介したファスナーつきポケットのほか、よく女性のハンドバッグなどにあるマグネットで止めるタイプのオープンポケットもあります。ここも細かく区切られているので、ペンなどの小物を入れておくのに便利。


裏面
サンワサプライ 横型 PC バッグ 200-BAG049 裏側

ちょっと見づらいのですが、これが裏側。
通常はごくごく普通のビジネスバッグなのですが…(続く)


リュックになります
サンワサプライ 横型 PC バッグ 200-BAG049 肩ひも リュック

そう、裏には肩ひもが収納されており、こんな感じでリュックに変身。
PCなど重たいものが入った時は横型のまま背負うことができます。

リュック自体が若干大きめのため、なで肩の僕が背負うと少し落ちるような感じはありますが、それでも重いものを持ち歩くときの負荷はかなり違いますね。通勤の時も両手が空くので非常に便利です。
買ってよかった。


まとめ
背負えるという快感は実際に体験してみないとわからないかもしれませんが、ほんと快適ですよ。
このバッグなら肩ひも隠しておけばお堅い場所などでも問題なくいけますし、いざというときはリュックにして背負えるので万能かなという感じ。
ブランドやメーカーを気にする方には向きませんが、普段PCを持ち歩く機会の多い方には共感いただけるのではないかと。おススメです。


関連サイト
購入したサイトです。
直販サイトだけに納品も早く、満足。
よくポイント系のキャンペーンもやっているみたいなので、購入前にはぜひチェックを。

ビジネスリュック「STYLO VETTURE」レビュー
前に使っていたビジネスリュックのレビューです。
このバッグも非常に気に入っていたのですが、残念ながら日本では廃番になってしまったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

思った以上に簡単!DIYで廊下にピクチャーレールを取り付けました

ピクチャーレール 廊下 IKEA 額

昨日、自宅のマンションの廊下にピクチャーレールをつけました。
思った以上に簡単ですし、見栄えもいい感じ。
これ、迷っている方は是非GOですよ。おすすめです。


購入の経緯
廊下

購入前の廊下の写真です。
この写真を撮る前は、向かって右側の壁のところにポスター(IKEAで買ったもの)が飾ってありました。

が、数年経って飽きてきちゃったのと、今後いろんなものを飾っていきたいという思いがあり、思い切ってレールにしちゃえと検討。その後サイトをいろいろと検索していると、楽天のギャラリーアートビジョンというサイトにておあつらえむきの商品を発見したので注文した次第です。

なおこのショップに決めた理由は「1か所だけ任意の長さに切ってくれる」ということ。レールの長さは165cmにしてほしかったので、2mのものを165cmに切って届けてもらいました。
お仕着せの長さのままぴったり使えるお宅は少ないでしょうから、こういったサービスは嬉しいですよね。

それでは早速取り付けてみます。
ざざっと写真でご紹介しますね。


届いたところ
ピクチャーレール 配送状態

ピクチャーレールが届いたところです。

見づらいかもしれませんが、段ボールで包装したレールに対して「添え木」が付いているのが分かりますでしょうか。
なんとこのお店、配送時にアルミのレールが曲がらないように、添え木込みで送ってくれるんです。

レールが折れた状態で届いてしまうとどうにも利用価値がなくなってしまうので、こういった配慮は本当にうれしいです。
ちょっと感動しました。


石膏ボード用クギで止めます
ピクチャーレール 配送状態

写真のようなパーツを使って、レールを石膏ボードに止めていきます。

これ、以前無印良品の壁棚をつけ直しましたという記事でご紹介しました「Jフック」シリーズの釘ですね。詳しくは上記の記事を参照していただきたいのですが、釘の根元のパーツに斜めに釘穴が開いており、3本の釘それぞれが全く別の角度で石膏ボードに打ち込まれる作りになっています。釘がクロスすることで、細くてもかなりの強度が保てる、というわけですね。

ちなみにレール全体では10kgの額までを支えられるそうです。
結構大きめの額でも大丈夫そうですね。


取りつけ完成
ピクチャーレール IKEA 額

数か所を上記の釘で留め、その上からプラスチックカバーをかけたらほとんどお仕事はおしまい。冒頭の写真のとおり完成しましたので、IKEAで買ってきた額を飾ってみました。

付属のワイヤーは左右方向はもちろん上下方向にも調整ができるので、額をつけたあとでも位置の微調整などが可能になっています。ワイヤーも目立ちませんし、フックと違って壁に大穴があくわけでもないので、かなり便利ですね。


別角度から
ピクチャーレール IKEA 額 廊下

購入前の状態と比べるため、だいたい同じ角度からの撮影。
なかなかいい感じですよね。満足です。


購入場所・価格など
楽天のギャラリーアートビジョンという専門店にて6,880円でした。
非常に簡単に取り付けられる割にはしっかりと固定できますし、今後の額の入れ替えなども簡単にできるのでかなり満足。いい買い物だったんじゃないかと思います。


関連サイト
ピクチャーレール《石膏ボード用レールBWセット》200cm 先入れタイプ
購入したレールです。
発送も非常に丁寧でしたし、無料で希望の長さに切ってもらえました。切るのはさすがにDIYでは苦しい面もあるので、こういった配慮はありがたかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

よりすっきりになったかも!今年もサッポロ季節限定ビール「冬物語」飲みました

サッポロ 冬物語 2013-2014

今年もこの季節がやってまいりました。
季節限定ビールの元祖、冬物語の発売です。

先日コンビニで見つけてフライングゲット(^_^;)してきたんですが、ちょっとご報告が遅くなりました。
それでは早速飲んでみましょうかね~。


すっきり感UP
写真を撮るのも早々に、グラスについで早速一口。


あれ、だいぶすっきりになった!


おおお、すっきり感がだいぶ増してる感じ。
広告では「深みのあるコクと爽やかななのどごし」との触れ込みでしたが、どちらかというと爽やか感のほうが勝っている感じのビールです。

以前よりすっきりした感じがあったのは、グラスについで少し炭酸が抜けたせいかな?
缶のまま飲むとそこそこ強めの刺激がありました。

あ、苦みがあまり強くないこともすっきり感に効いてるんじゃないかと思います。
水のようにすっと入っていくんですが、それでもアルコールが5.5%あるので飲みすぎには注意。ほんと、鍋なんかつつきながらわいわいやるのにぴったりなビールだと思いました。

普段はクラシックラガーばかりですが、この時期ばかりはこれがいいかも。
箱買いした秋味もなくなっちゃったので、ひと箱買ってこようかな~。


関連サイト
冬物語 | サッポロビール
オフィシャルの商品情報ページです。

【送料無料】サッポロ 冬物語 350ml×2ケース(48本)
送料無料のところを探すとこのあたりですかねぇ…。
やはり近くの酒屋さんで買ってきたほうが安いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »