« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月26日 (日)

5200mAhでこのコンパクトさはすごい!アンカー・ジャパンのモバイルバッテリー「ANKER Astro M1」買いました

ANKER Astro M1 アンカー・ジャパン

久しぶりにモバイルバッテリーを購入しました。
容量は上がっているのに、安く軽くコンパクトになってます。
ほんと軽いので、毎日持ち歩く方におすすめです!


購入の経緯
これまでは単三のeneloopが2本入るeneloop Stick Boosterを使っていました。
が、去年の秋あたりにどこかで紛失。
今使っているHTC Jはそんなに電池持ちに不安がなかったのでそのままにしていたものの、やはりモバイルバッテリーがないと不安かな、ということで購入した次第です。

今回もまたeneloopにしてもよかったのですが、固定型バッテリーのほうが安く、軽く、容量もありそうだったので今回はこちらを選択。
では写真と一緒にレビューです。


外箱
箱 ANKER Astro M1 アンカー・ジャパン

外箱です。
最近のガジェットらしくちょっとおしゃれな感じ。
大きさはかなりコンパクトです。


開封
ANKER Astro M1 開封

箱を開けたところです。
本体は箱よりも一回り小さく、ほんとにこれで5200mAhあるのかと思うほど。
箱の下側には簡単なマニュアルとポーチなどが入っていました。


Astro M1 本体
ANKER Astro M1 アンカー・ジャパン

冒頭の写真のとおり、これが本体です。
ほんとにコンパクトですし、柔らかな曲面になっているおかげで手へのおさまりもいいですね。

4連のLEDはバッテリ容量を示す青色LEDです。
で、LEDの脇にあるボタンが容量確認およびLEDライトのON/OFFのボタン(見づらくてすみません)。
短く押すとインジケーターのLEDが光って容量の確認ができ、長押しすると次の写真で見える白色LEDランプのON/OFFになります。

ちなみに充電開始・終了のための電源ボタンはありません。
USBのアウトレットに充電したい機器をつなぐと、自動で充電が始まるようになっています。


コネクタとLEDライト
ANKER Astro M1 コネクタ LEDライト

別角度からみるとこんな感じです。
左から他機器を充電するためのUSBポート、LEDライト、本バッテリーを充電するためのMicroUSBポートです。

出力用USBポートは1ポート。
出力はMAX 1Aなので、最新のiPadは充電できないものの、他のUSB充電デバイスはたいてい充電できるはずですね。

LEDライトは白色で、1灯ですがかなり高輝度です。
よく暗いところでスマホのバックライトを懐中電灯代わりにすることがあるかと思いますが、それよりはずっと明るいかも。非常用としては結構安心できる明るさかな。


単三乾電池との大きさ比較
ANKER Astro M1 単三乾電池 比較

手近にあった単三乾電池との大きさ比較です。
コンパクトさ、伝わりますかねぇ。

重さも126gなので、非常に軽いです。一般的なスマホより軽いですよね。
ちなみに僕の初代HTC Jは142g、相当軽いiPhone 5Sでも112gです。

5000mAh以上のバッテリはたいてい大きく重たくなってしまいがちなんですが、この軽さはかなりいいですよ。
カバンに放り込んで毎日持ち歩いてますが、ほぼ気になることはないです。


付属品
ANKER Astro M1 付属品

ポーチとMicroUSBケーブルが1本付属しています。
MicroUSBケーブルは、もちろん自身の充電にも他の機器の充電にも使えます。


使用感とまとめ
HTC Jに何度か充電してみましたが、少なくとも充電切れのところから2回は復活できそう。完全にゼロからの充電は試していないものの、HTC Jの電池が20%くらいの状況からフル充電までもっていって、Astroの容量は半分以上残っていました。
これまでのeneloopは単三2本でスマホの充電が半部できるかどうかという程度だったので、この容量には満足です。

また前述のとおり非常にコンパクトで軽いのもいいところ。
非常時に使うものが重くて持ち歩きたくないのでは本末転倒ですし、カバンに入れっぱなしでも気にならないのはいいですよね。

ちなみにこの「ANKER」ですが、2009年にGoogle出身のメンバーで設立された会社だそうです。スペックだけでなくデザインや使い勝手もかなり良いので、日本のメーカーも見習うところは多いんじゃないかなと思いました。

【ANKER Astro M1 スペック】

項目スペック
名称ANKER Astro M1
バッテリー容量5200mAh
USB出力5V / max 1A (最小 80mAh)
重さ126g
サイズ92 x 45 x 22mm


購入場所・価格など
楽天内のANKERオフィシャルショップにて2,180円。
Amazonで買うよりなぜか100円安く、送料も無料だったのでお得でした。


関連サイト
スマートフォン用 充電器 AKNER Astro M1 (ANKERオフィシャルショップ)

購入したオフィシャルサイトです。
現在ちょうど旧商品(本機)から新商品に入れ替わっている時期らしく、旧商品はかなり安く買えますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

今年のカレンダーはこれで!能率手帳の2か月見通しカレンダー買いました

能率手帳 NOLTY C102 壁掛け2

新年になってからようやく本日カレンダーを買いました。
なかなかいいのが見つからなかったのですが、これはほぼ理想通りかな。

あ、そろそろ安くなってたらいいなぁという淡い期待もありましたが、そこは残念ながら定価でした。


購入した商品
購入したのは「能率手帳」で有名な日本能率協会マネジメントセンター(…長いですね)の壁掛けカレンダー。
型番は「C102 壁掛け2」で、ご覧の通り2か月分が見渡せるカレンダーです。

カレンダーはもうそれこそ山のような種類があるわけですが、そんなの中から今回これを選んだ理由はこんな感じです。

■常に来月分までが見える
まずはこれが最大の理由です。
冒頭の写真のとおり、このカレンダーはまずは1月と2月が見えるようになっていますが、2月になってめくってやると表示が「2月と3月」になります。このとき、ちゃんと上側に2月、下側に3月が来るようにできるので、ちょうど月替わりのころの予定が見やすいんですよね。

■シンプルなデザイン
リビングに掛けるので、シンプルで圧迫感のないデザインのものにしました。
写真つきのカレンダーだと部屋自体がそのイメージになってしまうので、できるだけシンプルで、色味も穏やかなものにしています。

■広い書き込みスペース
ご覧の通スペースいっぱいに枠が切ってあるので、予定を書きやすいです。


1カ月分のアップ
能率手帳 NOLTY C102 壁掛け2

1カ月分をアップにするとこんな感じ。
紙は真っ白ではなく若干クリーム色がかった感じですし、全体のトーンも抑え目になっているので、見やすいですが落ち着いた感じになってます。

実は昨年もこのタイプのカレンダーを使っていましたが、その時のものは少し色が濃くフォントも太いタイプだったので、見やすいけれど圧迫感があったんですよね。
そんなわけで今回のカラーは気に入ってます。

ちなみにサイズはこの1カ月分がB4サイズです。なので、2か月分でB3ですね。
以前はA2サイズなどを使っていたこともあったのですが、さすがにうちのリビングには大きすぎたので、最近はこのサイズが多いです。


感想とまとめ
カレンダーはリビングに1年間鎮座するものなので、実は結構悩みます。
今年のは割合理想的なものが買えたので、来年もこれにしようかな。
年末にこの記事を自分で見直して、もう少し早めに動けるといいかも。


購入場所・価格など
近くの文具店で1,617円。定価でした。


関連サイト
2014年1月始まり NOLTYカレンダー壁掛け2 :商品詳細 (能率手帳公式通販サイト)
オフィシャルの商品情報サイトです。

【1000円以上送料無料】能率カレンダー 2014 C102 壁掛

楽天内のショップ。
こちらは1,000円以上で送料無料になるので、買うならここがいいかも。

C102 NOLTYカレンダー壁掛け2 2014 ([カレンダー]) (Amazon)
もちろんAmazonにもあります…が、本記事記載時点で在庫なしになってます。
もう少し早くご紹介すればよかったです(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

すっきりだけど不思議と深い黒ビール。ヤッホーブルーイング「前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY」第3弾飲みました!

ヤッホーブルーイング 前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY

年末年始に仕入れたビールが早くも切れてしまったので、先日酒屋に調達に行きました。
そこで噂の限定品をたまたま見つけて即購入。
うん、名前から味から個性抜群な感じのビールでしたよ。


購入した商品
買ったのは「よなよなエール」でおなじみのヤッホーブルーイングが作った「前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY」というビール。なんとも不思議な名前ですが、別に奇をてらっているわけではなく、いたってまじめなビールです。

実はこの名前のビールは今回が第3弾。
これまでも、原料に酒粕や鰹節を使ったかなり個性的なビールをこのシリーズとして出してきましたが、今回は初の黒ビールです。

オフィシャルサイトによれば、「黒い五つの食材『黒米・黒豆・黒胡麻・黒松の実・黒加倫』は、健康食として利用されてきました。更に黒糖を加えることで、黒豆きな粉の風味、黒胡麻の香ばしさ、黒糖の甘みがせめぎ合う、濃厚な味わいが完成しました」とのこと。日本の黒い食材を使い、濃厚な黒ビールになっているそうです。

まぁビール飲みとしては見逃す手はないので、誘惑に負けて買ってきたという次第です。


甘いけどさっぱり!
というわけで、早速ステンレスのカップに注いで飲んでみました。
飲んだ瞬間はどちらかというと普通のビールに近い感じ。いわゆる黒ビールのともすれば甘ったるいという感じはそんなになくて、全体としてはすっきりしている印象です。

ただ、甘み自体はそこそこあって濃厚。
一般的な黒ビールにありがちなキャラメル的な甘さではなく、黒糖やきな粉の穏やかな甘さがたってきますね。
アルコールは7%と濃いめなので、甘い後にふわっとアルコールの香りがします。
確かに甘いものにも合いそうなビールだと思いました。

なお実はパッケージの説明を読まずに冷やしすぎてしまったのですが、それでも香りがよく、甘いけどさっぱりめでおいしいビールでした。
本来は15度くらいの温度で飲むものだそうなので、もし在庫があるようならもう1本買ってきたいと思います。


購入場所、価格など
近くの酒屋チェーンで315円だったかな。
ちょっとお高めですが、見つけたらまた買ってみます。


関連サイト
【公式サイト】前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY
オフィシャルの商品情報です。

前略好みなんて聞いてないぜSORRY 其ノ三 黒五インペリアルポーター

オフィシャルではすでに完売になってしまっているのですが、この記事書いてる時点でここならあと6セットあるようです。おそらく来年は飲めないと思いますので、気になる方はぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

このパッケージはプチ感動!日本サニパック「スマートキューブポリ袋」買いました

とって付き ポリ袋 45L 日本サニパック

年明けからだいぶ放置してしまってすみません。
大変小さなもので恐縮ですが、ちょっとプチ感動したのでごみ袋の記事からスタートしますね。
こういうものも進歩してるんだなぁ。


購入した商品
買ったのは日本サニパックという会社の「スマートキューブ とって付きポリ袋 45L」というもの。

これ、ごくごく普通のごみ袋なんですが、違うのはパッケージ。
ご覧の通りボックスティシュのような形状にパッキングされていて、上部から1枚ずつ取り出せるようになっています。

ごみ袋って普通はフラットなパッケージに入っているものが多いと思いますが、家庭内では置き場所に微妙に困るんですよね。積み重ねておくと使いづらいし、かといって立てて収納できるわけでもないし。
うちではゴミ出しは僕の仕事なので、いつもほんの少しストレスを感じていました。

しかしこれはキューブ状なので立てて収納できますし、取り出しもスムーズ。
しかも紙箱ほど邪魔にもならず、使い勝手はいいです。

また、コンパクトなのにちょっと厚めなので丈夫なところもいいところ。
前に使っていたのを見てみたら「0.013mm」と書いてありましたが、これは写真のとおり「0.017mm」。ほんと微妙な差なんですが、やっぱり破れやすさには違いがあるみたいです。


購入場所・価格など
近くのドラッグストアで398円。
通常のものと価格は変わりませんでした。


まとめ
もうこれ以上進歩しないだろうと思うものも、ちょっとしたきっかけで進歩がまだあるんですね。なんか今年の仕事もこういった進化を生み出せるようになるといいなぁ、なんて思った次第でした。


関連サイト
日本サニパック
メーカーのオフィシャルサイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »