« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月23日 (日)

今年の花粉症はこれで乗り切れる?参天製薬「サンテALクール」買いました

参天製薬 サンテALクール

大雪が2回も降ったりしてかなり寒い毎日が続いていますが、それでも徐々に日が伸びてきて、春が近付いてきた感じがします。
そうすると気になるのが花粉。
今年は少なめと言われてはいるものの、それでもそろそろ目がかゆくなってきました。

そんなわけで今年もこの季節だけの目薬を購入。
数年使ってきたものから替えてみましたが、さて効果はいかに?


購入した商品
参天製薬 サンテALクール

買ったのはサンテFXなどでおなじみの参天製薬「サンテALクール」。
これまでは何年か連続でアルガード クールEXを買っていたのですが、たまたまお店に置いてなかったんですよ。

まぁアレルギーさえ抑えられれば特にメーカーやブランドへのこだわりはないので、抗アレルギー成分が入ってればどれも一緒でしょうし…という感じで買ってきてしまいました。


効き目・挿し心地
というわけで試しに何回か使ってみました。
まだ本格的にシーズンが始まっていないため効果についてはなんとも言えませんが、強烈な刺激はなく、常用してもなんとなく安心な感じはします。

昨年まではとにかくかゆみを止めたくて刺激の強いものを選んでいたのですが、あまり強すぎるのも目に良くないらしいんですよね。
なので、これくらいの刺激でちょうどいいのかもしれません。

というわけで、今年はこれでがんばろうかと。
毎年春は鼻水涙目で仕事に集中できないので、今年はクールに(?)乗り切れればと思っています。


関連サイト
サンテALクール (参天製薬)
本製品のオフィシャルサイトです。

即納・メール便可 サンテALクール 15ml
お、ここは安いですね。一般のドラッグストアより安いかも。
メール便が使えるようなので、おススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

なんとか面目躍如?ハナヤマ「キャストH&H」解けました~

キャスト H&H ハナヤマ キャストパズル

先日キャストパズルを2つ買った件について書きましたが、そのうち1つがようやく解けたのでご紹介です。

解けたのはキャストH&H。
いやー、解けなくてまたお蔵入りになるのかとひやひやしました。


解けたところ
キャスト H&H ハナヤマ キャストパズル

外れるとこんな感じになります。
名前のとおり、「H」の文字が2つできる感じですね。

ぱっと見ると、切り欠きを上下に差し込めば組み合わせられそうな感じにも見えますが、そこは敵もさるもの。結構複雑な動きを経て、ようやく外れるように出来ています。

僕なりにルートは覚えましたが、もしかするともっと手順が短い解もあるかもしれません。こう見えて途中の分かれ道がそれなりに多いので、一度解いた後も最適解を見つける楽しみがありそうです。
ま、ともかく解けてよかったです。


まとめ
レベル的には難しい「H&H」でしたが、動きやルートは想像がつきやすいパズルだったので、僕にとってはこちらのほうが楽でした。最初に買ったキャスト チェーンキャスト バロックに近く、いかにもキャストパズルらしい動きをしたからかもしれません。

そんなわけでもう1つのシリンダーのほうも暇を見て攻略していきたいと思いますので、ぜひ気長にお待ちくださいませ。


関連サイト

知的立体パズルゲーム キャストエイチ&エイチ
ハナヤマ (2010-07-31)
売り上げランキング: 2,198

知的立体パズル キャストパズル シリンダー
ハナヤマ (2013-08-10)
売り上げランキング: 227

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

また強敵が現れた?ハナヤマキャストパズル「キャスト H&H」「キャスト シリンダー」買いました

キャスト シリンダー ハナヤマ キャストパズル

久々にキャストパズルを買いました。
解けていないものも多い中で新しいのを買うのもちょっと気が引けるのですが、まぁそこまでストイックになる必要もないかなということで。

今回買ったのは「キャスト H&H」と「キャスト シリンダー」の2つ。
これまた解けていないのですが、まずはご紹介です。


キャスト H&H
キャスト H&H ハナヤマ キャストパズル

これがH&H。
ギリシャ建築の柱のような見た目のパズルです。

この形状ではわかりませんが、外すと名前の通り「H」の字が2つ組み合わさっているような構造になっています。
テーマは「絡」、総合難易度は6段階中の5です。

実はちゃんと外せて元に戻すこともできたのですが、まだ全くルートが覚えられないんですよね。手順は複雑なもののパズルとしてはある意味素直で、非常にキャストパズルらしいパズルだと思います。
というわけで、ちゃんと外せて戻せるようになったら再度ご報告しますね。


キャスト シリンダー
キャスト シリンダー ハナヤマ キャストパズル

冒頭に載せたのがキャストシリンダー。
テーマは「錠」、総合難易度は4です。

見た目の通りリボルバー式拳銃の弾倉や金庫のダイヤルのような形状をしており、そのままだと外側がくるくる回るだけ。構造が想像できないとなかなか解けないそうで、僕はこっちのほうが手がかりがつかめずにいます。
こっちのほうが難易度としては簡単なはず…なのですが、立体認識能力が下がってきたのかもしれません(^_^;)。


こうご期待です
というわけで予告だけになってしまいましたが、解けたらまたレビューします!
ご期待くださいませ。


関連サイト
キャストエイチ&エイチ | 株式会社ハナヤマ
キャストシリンダー | 株式会社ハナヤマ
いずれも商品のオフィシャルページです。

知的立体パズルゲーム キャストエイチ&エイチ
ハナヤマ (2010-07-31)
売り上げランキング: 2,198
知的立体パズル キャストパズル シリンダー
ハナヤマ (2013-08-10)
売り上げランキング: 227

Amazon、安い上に送料がかからないので、キャストパズルファンには嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

究極の日常メモ用ボールペンかも?三菱鉛筆(uni)のジェットストリーム(1mm)にはまってます

ジェットストリーム uni 三菱鉛筆 1mm

最近買ってものすごくハマってしまったのがこれ、滑らかボールペンの定番ともいえるジェットストリームです。
ど定番ではありますがご紹介しますね。


何故今になって?
ジェットストリームを買う前はずっとぺんてるのビクーニャを使っていました。
(ちなみにその時のレビューはこちら:ほんとに油性?超滑らかなボールペン「ぺんてる ビクーニャ」買いました)

もちろんジェットストリームも知ってはいたのですが、その時に持っていたのは0.5mmと0.7mmの2種類だけ。で、僕が好きな太さの0.7mmではビクーニャのほうがさらさら感が高いんですよね。
そんなわけで替え芯を買いながらビクーニャを使い続けてきました。

しかし1mmのジェットストリームを使ってみたら、これが大当たり。
すっかりハマってしまい、日常メモ用ボールペンは完全にこれになっています。
特に気に入ってる点はこんな感じ。

■力が要らない
非常に軽い力でさらさら書け、かつ線が太くて見やすいです。
学生のころまでは相当筆圧が強かった僕ですが、今はこういった滑らか系ボールペンのおかげでだいぶ力を抜いて書くようになりました。

■インク詰まりがない
安い油性ボールペンみたいに「大事な時に書けない」ってことがありません。
とっさにメモを取ろうとしたときに書けないのでは意味がないですからね。

■乾くのが早くて水に強い
インクがたれたり突然たくさん出てしまうようなことがないので、濃く書けるのに速乾性が高いです。
また、油性なので水に強く、触ってもにじんだりしないのがいいですね。

そんなわけで僕もすっかりジェットストリーマー(笑)。
これを超えるのが出るまで、しばらくはジェットストリーム安泰の日々になりそうです。


関連サイト
ジェットストリーム スタンダード (三菱鉛筆株式会社)
オフィシャルの商品情報です。

ジェットストリーム アスクル限定3色ボールペン パープル軸 (LOHACO)
Yahooとアスクルが運営しているロハコオリジナルの多色ジェットストリーム。
なかなかおしゃれな色ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »