« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

プラスのシンプルデスク「FLATLINE(フラットライン)」組み立てました~

PLUS プラス 机 フラットライン FLATLINE パソコンデスク

先日プラスの「FLATLINE」を買った件について書きましたが、今日はその第2回。
ようやく週末に時間がとれて組み立てましたので、ご紹介しますね。


シンプルなスチール事務机です
早速組み立ててPCを乗せてみました。
冒頭の写真のとおり、ほんとシンプルな事務机です。

組み立て自体はプラスドライバー1本で非常に簡単。
天版が重たいため女性は2人でやったほうが無難ですが、男性なら1人でも30~40分くらいで組み立て上がると思います。

LOHACOのレビューには「届いたら傷がついていた」などのいくつか難点も指摘されていますが、僕のものは全く問題なし。梱包もちゃんとしていて、部材同士が触れるような作りにはなっていなかったです。
レビューを書かれた方のものは、もしかすると配送中に傷がついちゃったのかもしれませんね。

モノはこの値段なら十分、という感じ。
薄いスチール板の背板がべこべこするなど、少し安っぽいところもありますが、事務机としての基本は押えてあって使い勝手はいいです。
たとえば背板と壁の間に隙間ができる構造になっていて、ケーブル類が落とし込めたりするのはいいところ。
現在はタップやケーブル類が床に散らばった上状態になってしまっているので、週末にでもDIYで机に括りつけられるようにしてみたいと思っています。


気になる点はあるけど、価格以上の満足です
PLUS プラス 机 フラットライン FLATLINE パソコンデスク アップ

とはいえ値段が値段だけに100点というわけにもいかないですね。
キーボードを打つとちょっと全体に響いてしまったり、スチールの引き出しが安っぽい(動きはスムーズなんですが、ローラーがないので少し摩擦音がする)なんてところは気になる点です。

ただ1万円以下のデスクにそれ以上求めるのも酷というもの。
普段使いには十分ですので、いい買い物だったなと思います。


関連サイト
プラス フラットライン 平机(引き出しトレー付き) 奥行700mm 幅1000mm
PLUS FLATLINE 今回注文した商品です。
サイズは1000x700mm。デスクトップPCを置いても余裕ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

プラスの安価なデスク「FLATLINE」買いました(組み立てはこれから)

PLUS プラス スチール デスク フラットライン 箱

上の子が今年中学生になるのを機に、下の子と部屋を分けることとなりました。
下の子を僕と一緒の部屋にして1つの部屋をあけて…などと玉つきをしているうちに、どうしても今PCを乗せて使ってるデスクの移動先がないことが判明。

そんなわけで、模様替えがてら1つデスクを注文してみましたのでご紹介します。
まだ組み立ててはいませんが、あっという間に届きましたよ。


購入した商品
購入したのはQAメーカー「プラス」の「フラットライン」というシリーズ。
Yahooとアスクルが共同運営している LOHACO (ロハコ) にて注文しました。

さすがアスクルらしく、土曜日の夜中に注文して月曜日には到着。
ものすごく早く届くので、最近お気に入りのショップです。

商品自体はごく普通の平机。
一応薄い引き出しは付いているようですが、木製っぽい天板+スチールの足の事務机です。
キャビネットなどがあればあったで便利…なのですが、まぁ今回はPCだけ乗ればいいやということで最低限のサイズのものを注文。一応老舗のプラスですし、間違いはないだろうという判断です。

価格は1万円を切る9,660円。
有名なメーカー品でこれは安いですよね。

ものは今日届いたばかりですので、週末にでも組み立ててみるつもり。
きれいにできたらまたご紹介します。


関連サイト
プラス フラットライン 平机(引き出しトレー付き) 奥行700mm 幅1000mm
PLUS FLATLINE 今回注文した商品です。
どこまで写真と同じものが入っているか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

思った以上に便利!ネットでスーツ、買ってみました

僕、こんなブログを続けてるくらいなので、デジタル系ガジェットには人一倍の興味があると自負しております。
が、逆にファッションはものすごく無頓着。
日々同じものを着てて、妻にも呆れられるくらいです。

そんな僕も会社ではスーツなんですが、それも僕にとっては完全に消耗品。
生地が傷んだり、太ってサイズが合わなくなったら適当に買い替える…という感じで過ごしてきました。

というわけで、今回初めてネットでスーツを注文してみました。
届くまでは少し不安もありましたが、案ずるより産むがやすし。
楽ちんでしたよ。


購入したショップ
購入したのは紳士服のはるやまが運営するサブブランド Perfect Suit FActory (P.S.FA) のオンラインショップ。
ちょうど季節の変わり目でバーゲン品が多く出ていたので、失敗してもいいかな、程度で購入しました。

サイトではさすがに生地の風合いまではわからないものの、それでも写真が多くあって比較は容易。もちろん自分のサイズのみに絞り込んで検索もできるので、思ったより迷うことなく決めることができました。

気になっていたのはパンツのすそ上げですが、これも自分でやるよりはきれいにいくだろうということで注文時に指定(別途有償です)。
今持っているパンツの測り方が詳しくWEBサイトに掲載されているので、それを参考に測って同じ長さを指定することで、思った以上にぴったりのものが届きました。
(なぜか自分の持っているスーツのうち1本だけ長いものがあり、ちょっと迷いましたが。)
発送も早かったですし、いい意味で拍子抜けという感じです。


デザイン・着心地など
デザインはごくごく普通です。
前述のとおりファッションにはほんと疎いので、「普通」という時点で満足。
サイズも問題なく、袖が長すぎるとかウエストが余りまくる(もしくは足りない)なんてこともありませんでした。

着心地もそんなに悪くないですね。
オールシーズンのを買ったので今の時期は若干生地が薄い感じがしますが、気になることはないです。
もちろん秋冬物を選べばもう厚い生地のものも買えますし、年間通していろんなシーズンのものが買えるのはいいかなと思いました。


まとめ
というわけで今回ネットで初めてスーツを買ってみたわけですが、僕のように紳士服店に行くこと自体が面倒な人にとってはかなりいい選択肢なんじゃないかと思います。選ぶときは邪魔が入らずじっくり選べますし、いざ注文すれば数日で届きますしね。

あと、サイズなどが間違っていた場合返品が効くのも頼もしいところ。
「モノを見ないで買う」という部分の不安は解消されていると思いました。
今後もしばらくはこれでいいかな~。


関連サイト
Perfect Suit FActory
購入したショップです。
ちょうどこの記事を書いてる時点(2014年3月)ではサイトリニューアル前で大セール中。消費税上がる前に、1着いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

静かで超快適!ASUSのGeForce GTX 650搭載ビデオカード「GTX650-E-1GD5」買いました

GTX650-E-1GD5 ASUS GeForce GTX 650

本ブログでも何度か書いているとおり、オンラインFPSの「Alliance of Valiant Arms」をちょこちょこやってます。

が、これまではグラフィックの性能が今一つだったため、昨夏は何度も熱暴走がありました。
そんなわけで今回ビデオカード(グラフィックボード)を一新。
ものすごく快適になりましたのでご紹介です。


購入した商品
GTX650-E-1GD5 箱 ASUS GeForce GTX 650

購入したのはこれ、ASUSの「GTX650-E-1GD5」というカードです。
名前のとおり、NVIDIAのGeForce GTX 650 のチップが乗っている製品ですね。

これまではPC購入時に選択したGeForce GT 220を使っていました。
ですが、これがものすごく大飯食らい。
AVAを立ち上げると簡単に100℃を超えてしまい、ファンのスピードはもちろん最高速。それでも冷却力が足りず、特に夏場はシステムを巻きこんでブルースクリーンになってしまうこともしばしばでした。

熱対策としてパソコンのサイドパネルを外し、ファンを1つ追加して外から風を当ててやる…という感じの涙ぐましい努力をしてきましたが、さすがにこのままも辛いので購入に至ったというわけです。

今回、数ある商品の中からこれを選んだのは下記の理由です。

■そこそこの性能
超高画質を要求するようなゲームはやらないので、GTX 650で充分かなと。

■そこそこの価格
1万円をちょっと超えるくらいの価格で、お手ごろだったので。
以前は1万円を切っていたのですが、最近は円安のためか値段が上がっていますね。それでも1万2千円くらいで購入できるようです。

■補助電源不要
文字通り補助電源が要らないので、電源に余裕がなくてもOK。

■評判・レビュー
価格.comでも何度も売れ筋トップになっていますし、レビューもかなり高評価なんですよね。やはりこういったパーツは実際の使用感が大事なので、そのあたりも重視しました。
価格.com - ASUS GTX650-E-1GD5 レビュー評価・評判


レビュー
GTX650-E-1GD5 ASUS GeForce GTX 650

というわけで僕の環境でのレビューです。
結論から言うと総じて大満足ですね。

■取りつけ
PCI-Expressに刺すだけ。簡単でした。
なお、背面のスロットは1つしか占有しませんが、ファンが大きいため内部的には2スロット分の高さを要求します。
近くに他のカードがたくさん刺さっていると干渉すると思いますので、そこはご注意を。

■ドライバインストール
これまでもGeForce系のカードを使っていたので、ほぼ最新のドライバで利用開始できました。いったん再起動は必要ですが、CDなどは不要でした。

■Windows エクスペリエンス インデックス
Windows エクスペリエンス インデックスの「グラフィックス」「ゲーム用グラフィックス」の2つについては、いずれも6.5から7.3になりました。

■AVA利用時の温度と騒音
一番気にしていたのがここですが、これについては期待以上の劇的な改善がありました。フリーの「HWMonitor」にて取得した数値を乗せてみます。
なおゲーム上のグラフィック品質は比較のために同じ設定とし、10分ほどゲームした後にスクリーンショットを撮っています。

<GT 220>
GT 220 AVA 温度
(クリックで全体を表示)

グラフィックの最高温度は105℃。まだまだ寒いのにこの温度です。
以前は107℃くらいになったところでメモリエラーが起き、いきなりブルーバックになったりしていました。
当然カードのファンも100%で回り続けていて、相当うるさかったです。

<GTX 650>
GT 220 AVA 温度
(クリックで全体を表示)

劇的に改善。AVAで負荷をかけたときも58℃で済んでいます。
ファンスピードも最大値の22%程度で済んでおり、これまでと比べたら騒音は雲泥の差です。
ほんと、静かになったのが一番うれしいですね。


おまけ:これまで使っていたカード
GALAXY 22TGS8HX3AXT

これまで使っていたGeForce GT 220のカード。
購入履歴を見るとGALAXYの「22TGS8HX3AXT」というOEM組み込み用のカードだったようです。
完全な1スロットタイプなのでファンも頼りない感じですし、確かに熱がこもるかなぁ…という作りですね。


まとめ
無理やり追加したファンも撤去でき、かつサイドパネルを閉めても安定しているので、夏場もこれで乗り切れるかなと思っています。いやー快適。
これだけ快適になるんだったらもっと早く買っておけばよかったかな。

なお、グラフィックカードはチップ性能が同じならみんな同じ…なんてことは全くなく、ファンの性能等によって大きく使用感が異なります。やはりある程度の知名度とレビュー数があるカードのほうが安心できますよ。


購入場所・価格など
ソフマップ楽天市場店にて12,480円。Amazonなどより若干高かったのですが、ポイントがあったのでこちらで注文しました。
発送は早かったですよ。


関連サイト
【送料無料】 ASUS GTX650-E-1GD5 (ソフマップ楽天市場店)
購入した店舗です。
セール中・ポイント増量などを狙うともっと安くなるかも。

GeForce GTX 650グラフィックカード| GeForce | NVIDIA
NVIDIAのオフィシャルサイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »