2013年6月23日 (日)

えっ、こんな身近にも?横浜市港南台・洋光台の桑の木マップ公開します

桑 街路樹 道路沿い
(クリックで拡大)

現在小学校3年生の下の子。
学校で昆虫の勉強をしているらしく、週末突然にカイコを持って帰ってきました。
(そんな勉強をしていることすら知らなかったので、みんな驚きました…)

カイコは2匹だけでしたが、それでも食欲はかなりのもの。
土曜日のうちに持ってきた分の桑をほぼ食べつくしてしまったので、あわてて情報を探して桑をとりに行きました。

最初はWEBで探した場所に行き無事に桑をゲットしたのですが、探してみると実は結構身近に生きてるんですよね。僕の住む地区だけかもしれませんが、街路樹の根元に生えてたりして。

そんなわけで、非常にローカルではありますが、横浜市港南区港南台および洋光台近辺で見つけた桑の木マップを公開してみます。
僕のように子供さんの勉強のため週末カイコがホームステイしに来る方とか、この地域で働いている先生方のご参考になれば幸いです。


港南台・洋光台桑の木マップ

より大きな地図で 横浜市 港南台・洋光台 桑の木マップ を表示

というわけで、主に港南台駅近辺の桑の木をまとめてみました。
まだまだ少ないですがご利用ください。
間違い・更新情報などあればご連絡いただけますと幸いです。


お約束・お願い
個人作成の情報ですので、下記のような点がございます。
ご了承くださいませ。

  • 文字通りかなりピンポイントでピンを打っています。もし桑を取りに行かれる場合は最大まで拡大してご利用ください。
  • 基本的に僕が実際に見たものを載せていますが、間違いがある可能性も多々あります。間違いがあればご連絡ください。
  • 完全に私有地にある木は掲載しておらず、採取してもおそらく大丈夫だろうというところのみ掲載していますが、採取のときは一応周りへの気遣いをお願いします。
  • 上記の理由のため、街路樹や公園などの情報が多いです。そのため、伸びたときなどに伐採・剪定されてしまう可能性があることはご了承ください。

もし情報を頂ける方がいらっしゃいましたら、本ブログコメント欄などでお知らせください。また、情報がもっと広がるようでしたらマップ自体を共同編集できるようにしていきたいと思っています。


おまけ
ちなみに僕が子供のころ実家では養蚕を行っていたので、カイコや桑はなじみがあります。
まぁ当時は当然ながら相当な数を飼っていたので、かわいいとかいう感覚ではありませんでしたが(^_^;)。

相当数のカイコが一気に桑をはむ雨のような音は今でもなんとなく耳に残っています。トタン屋根に雨が打ちつけられるような、ざざーっという感じの音がするんですよ。


関連サイト
クワどこ (横浜のクワの葉情報) (Twitter)
Twitterで横浜市の桑の情報をまとめている方がいらっしゃいます。
僕もこの方の情報を頼りに、桑の木を探し当てることができました。
本当に感謝です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

何買おうかな~。本日夜中より楽天スーパーセール開始です!

普段は買い物した「モノ」の記事ばかり書いてますが、たまには宣伝ぽい感じのもいいですよね。
本日の夜中、2013年3月3日の00:00より、楽天が数カ月に1度行っている特大企画「楽天スーパーセール」がスタートします。

なんと最大でポイントが65倍(!)になるとか。
ここ数日買おうと思っているモノはまず待って、今回のセールに合わせて買うつもりです。楽しみ。


ポイント65倍の仕組み
通常、楽天でのお買い物のポイントは購入額の1%になってます。ショップによっては独自に発行ポイント率を上げているところもありますが、基本は1%ですね。

で、今回のセール期間中は楽天の各種サービスを利用すればするほどポイント率が上がっていく仕組み。
たとえば楽天カードを使って買い物すると通常1%のところが3%になり、Twitterで楽天市場の公式アカウント (@RakutenJP)をフォローすると+1%の4%になり…という感じでポイント率がアップしていくようです。

ただ簡単に考えても分かるとおり、すべてを達成してポイント率が65%になるのはまずムリ。「楽天トラベルの利用」とか「楽天スーパーWiFiの契約」なんていうハードルの高いものもありますしね。

ただ基本はたくさんのショップでたくさん買えばいいみたいなので、まずは必要なものをこの機会に買っちゃうかと思ってます。
とりあえずは昨年ちょっと失敗の買い物になってしまった電球型蛍光灯からスタートかな。

買ったものはまた本ブログで書いていきたいと思いますので、こうご期待です。


関連サイト
【楽天市場】楽天スーパーSALE | 半額以下のオンパレード!&ポイント最大65倍
今回のセールのページです。
相変わらず派手な感じですね~。ある意味楽天らしくて僕は好きです。

なぜか3本故障中。東芝電球型蛍光灯 ネオボールZ (E17口金)買ったのですが…
本ブログ内の記事です。
うちの照明器具とは相性が悪かったのか、ネオボールはすぐ切れちゃいました。
今回はパナソニックかなぁ。高いんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

ゲーム用にもかなり使える!サンワサプライ 大型マウスパッド「MPD-OP34-A4」買いました

SANWA SUPPLY ロゴ

昨年末くらいから、オンラインFPSゲームのAVA (Alliance of Valiant Arms)をちょこちょこ始めました。ほんと今までオンラインゲームなどやったことがなかったので、今さらながら初のオンライン進出になります。

まぁそれでも社会人ですし、昔の僕のように「始めたからには極めてやろう」なんて気持ちはありません。なので現在は課金もせずライトに続けているんですが、それでもやはり勝てた方が楽しい。
で、攻略サイトなどを見ると「マウスパッドはいいものを選べ」とあるじゃないですか。早速いろんなレビューを参考にしながら購入したのがこのマウスパッドです。

これ、安いわりにゲームでも事務作業でも快適に使えています。
なかなかいいんじゃないでしょうか。


購入した商品
SANWA SUPPLY 大型マウスパッド A4 MPD-OP34-A4

購入したのはサンワサプライの「大型マウスパッド A4サイズ」という商品。
型番は「MPD-OP34-A4」です。

写真では分かりづらいのですが、名前のとおりA4サイズの大きなマウスパッドで、公式サイトの紹介文では「端から端までマウス操作が広くできるマウスパッド」とのこと。確かにこのサイズなら、かなり感度を落としたとしても画面の隅々まで一気に行けそうです。


楽・滑る・飛ばない!
SANWA SUPPLY 大型マウスパッド A4 MPD-OP34-A4 Logicool M510

それでは、ゲームやら事務作業やらで使ってみた感想です。

まずはその大きさから。
現在は以前こちらの記事でご紹介しましたLogicoolのM510を使っていますが、それを乗せても余裕の大きさ。M510は割合一般的なサイズのマウスですが、周りの操作スペースにはかなり余裕がありますね。

もちろん途中でマウスを持ち上げ直さなくてもカーソルは画面の端から端まで操作できますし、なんかの拍子にマウスがマウスパッドから落ちるようなことも皆無です。場所さえあれば「大きいことはいいことだ」になるんじゃないかと思います。


次は滑りについて。
表側はざらっとした感触のプラスチック素材です。いわゆる「梨地」で、僕の家にあるものの中では薄いプラスチックのまな板の感触に近いかな。布などの素材に比べるとかなり滑りがよく、軽く動かすことができますが、ある程度の抵抗もあるので行きすぎてしまうこともありません。マウスを細かくかつ速く動かす必要があるFPSでも問題なしです。

ただ、グラフィックなど非常に細かい作業をされる方は「少し滑りすぎる」と感じるかも。このあたりはほんと好みになってしまうと思いますが、僕は事務・ゲームともに快適な滑り感だと思います。
あ、ちなみに底面はワッフルのような模様のゴム素材になっており、マウスパッド自体が滑ることはありません。


最後は精度。
まぁこれはマウスとの相性もあるでしょうが、僕のM510との相性は問題なしです。カーソルが飛ぶとか反応しないなんてことはありませんね。当然なんですが動かせば動かした分だけついてきますよ。


まとめ
もっと本格的にゲームをやられている人はRazerとかSteelSeriesなどの商品を使うのかもしれませんが、そういった製品は結構お高かったりするんですよね。サンワサプライのこのシリーズは結構安価ですし、それでいてゲーマーからの評価も高いようなので、いったんは試してみる価値があると思います。

まぁそもそもワイヤレスマウスでFPSやってる時点でライトゲーマー丸出しなのかもしれませんね(^_^;)。ただ今のところこの組み合わせでも全然問題を感じてないので、しばらくは使い倒してやろうと思っています。


おまけ:レポート用紙とのサイズ比較
SANWA SUPPLY 大型マウスパッド A4 MPD-OP34-A4 レポート用紙

サイズ比較のために、A4のレポート用紙と重ねてみました。
ジャストA4な感じですね。


関連サイト
SANWA SUPPLY MPD-OP34-A4 大型マウスパッド
先日D5100買ったのと一緒にAmazonで買いました。
1,000円強くらいですが、結構評価は高いですよ。

MPD-OP34-A4【大型マウスパッド(A4サイズ)】 (サンワサプライ)
オフィシャルの商品情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

Google AdSenseがデザイン変更。効果は今のところ微妙かな。

英字新聞 Money

先日、Google AdSenseで大幅なデザイン変更がありました。
本ブログでもご覧のとおりほんの少しだけAdSenseを貼っていますが、今のところあまり効果は出ていなさそうです。


変更内容について
AdSense 日本版 公式ブログでアナウンスされているとおり、テキスト広告の中に「矢印」が表示されるようになります。
すでに本ブログに設置したAdSense枠もデザイン変更されているようですね。

Adsense テキスト広告 変更
[参考] 変更後の例

上記記事によると「Google ディスプレイ ネットワークのサイトでのクリック数が著しく増加し…」とのことなのですが、本ブログに限ってみると今のところは逆効果だったみたい。AdSenseの規約上クリック数は開示できませんが、ここ数日はかなり下がってしまっているみたいです。(そもそも自慢できるほどのクリックはないわけですが…。)

デザイン変更に伴って文字サイズの変更などもあったみたいなので、これを修正すれば多少はよくなるかな。
ちょうど休みになりますので、年末年始に少し調整してみようかなと思います。


関連サイト
Google ディスプレイ ネットワークのテキスト広告が改良されます (Inside Adsense - 日本語)
Googleのオフィシャルの案内です。
うーん、ほんとは上がるはず…なんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

「特売、襲来」?ロコンドのセールが面白い!

ロコンド スクリーンショット
(クリックでロコンドのトップページへ)

靴やバッグの大手通販サイト「ロコンド」がセールを始めました。
まぁそれだけだと何の変哲もない話題ですが、ご覧のようにキャッチが面白かったのでご紹介します。


某アニメモチーフです
冒頭のスクリーンショットのとおり、トップページのFlash部分が某アニメのタイトルをモチーフにしたものになってます。

他にも「返品すればいいと思うよ」などなどの言葉も表示され、知っている人はニヤリとするのでは。ロコンドのターゲットにマッチするかどうかは微妙ですが、面白い取り組みだと思います。

あ、ほんとはこのブログで各画像を表示したいのですが、転載などにあたるとよくないので冒頭のような形にしてみました。
本セールは25日までらしいので、ぜひサイトに行ってご覧くださいませ。


余談:著作権的には?
WEBサイトの場合、ページのレイアウト・フォント・カラーなどをリスペクト…じゃなくて真似しても著作権侵害には当たらないようです。

著作権法では、そもそも著作権が発生する「著作物」を「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう」と定義しています。Web Design KOJIKA17様の解説によれば、WEBサイトのレイアウトは、「アイディア、手法」と解釈されるため、レイアウトを真似しても著作権侵害になることにはならないとのこと。

もちろんそれが非常に独創的なものだったり、色も含めて企業のブランドを想起させるようなものだったりすると別の観点で問題になりますが、単にマネするだけなら特に問題なし、という感じでしょうか。
なので、冒頭に上げた画像なども特に某ガイナックス社などには許可とってないんだろうな…と想像します。

まぁ固いことはともかく、こういう見せ方はありですね。
話題になっているものに乗るってのはプロモーションの常套手段ですし、柔らかい雰囲気のロコンドのサイト内で非常に目立つので、なかなか効果があるんじゃないかなと思います。


関連サイト
日本最大級の靴のネット通販 ロコンド
話題にしましたロコンドのサイトです。
キャンペーンやってなくても普段から結構割引商品が多く出ていますし、返品も送料含めて無料なので、家で履いてみてから返すなんてこともできます。僕もたまに利用してますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

軽量・激薄・フルスペック・しかも安い!富士通のUltrabook「LIFEBOOK UH」が特価販売中です

富士通 FMV LIFEBOOK UH
(クリックで販売ページへ)

先月、富士通からも軽量で激薄なUltrabookが発売になりました。
夏のボーナスシーズンを前に早くも値下げが行われているようですので、本Blogでもご紹介です。僕もかなり心動いていますよ~。


そもそもUltrabookとは?
最近よく聞く「Ultrabook」とは、Intelが規定したモバイルPCのカテゴリです。
簡単に言うとIntelが決めた推奨スペックをそれぞれ満たしたものを「Ultrabook」と呼んでいいですよ…と決めたもの。

それだけだと単に言葉を定義しただけですが、Intel自身が大々的にUltrabookのプロモーションを行うので、推奨スペックを満たして「Ultrabook」を名乗ることによって各メーカーも注目度を上げられるという狙いがあります。

Ultrabookを名乗るために必要なスペックは下記。
さすがに他社CPUを積んだモノはUltrabookとは呼ばないようですね(^_^;)。

■Ultrabookの定義 (主なものを抜粋)
・CPU:第2世代以降のCore iシリーズ
・厚さ:ディスプレイが14型以上の場合は21mm以下。14型未満の場合18mm以下
・バッテリー:稼働時間5時間以上。

簡単に言うと「最新のモバイルCPUを積んでいて、薄くて軽くて長時間稼働するものはUltrabookと言っていいですよ」というところでしょうか。
最近はタブレット端末が隆盛ですが、やはり文字入力やOffice系アプリを動かそうとするとPCのほうが使い勝手がいいのが現実。こういったニーズに対して出てきたのがUltrabookだと思います。


LIFEBOOK UHシリーズについて
富士通 FMV LIFEBOOK UH
(クリックで販売ページへ)

LIFEBOOK UHシリーズは富士通が5月に発表したUltrabookです。
実はこのモデルに搭載されているCPUがIntelからU発表されたのは6月でした。そのため、5月時点では発表はしたものの詳細なスペックや価格は分からない状態になっていました(もちろん世の中にはだいぶ情報は出回ってましたが)。
で、6月になって予想どおり「第3世代Core iシリーズ」が搭載されていることが発表され、同時に発売が開始されたというわけ。

シリーズはざっくり上位機種のUH75系と下位機種のUH55系に分かれます。
UH75系はUltrabookとしては大きい14型液晶を採用しているのに、最も薄い部分はわずか9mm。最厚部でも15.6mmという相当な薄型のPCです。下位機種のUH55系も最厚部18mmで相当薄いんですが、液晶は一回り小さい13.3型。というわけで、やはりおススメは75系ですかね。


お得に買うには?
やはり買うなら直販のWEB MARTですね。
UH75系のスペックをカスタマイズできる「カスタムメイドモデル」がありますし、今ならサイト上に表示されたクーポンで15%OFFになります。OfficeアプリもPowerPointが含まれる「Office Home and Business 2010」が添付されているので、プレゼンも他のソフトを買うことなく作れますよ。(パワポだけ後から買うのはかなり高いんですよね…)

また、店頭モデルでは選べない第3世代Core i7(ivy Bridgeと呼ばれてるやつ)やSSDなども選べるので、メインマシンとしても十分いけるスペックにすることもできますね。

価格も、前述のクーポンを使うと110,330円からと結構お得。
PowerPointがついてくることを考えると、かなり安いんじゃないでしょうか。
おススメです。


関連サイト
[富士通直販WEB MART] 個人パソコン(FMV)購入
直販サイトWEB MARTのトップページです。

[富士通直販WEB MART] 割引クーポンを利用して最新FMVを手に入れよう!
上記WEB MART内のモニタークーポンキャンペーンの紹介ページです。
クーポン番号はここで確認を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

アウトレットモデルがさらに1万円OFF?富士通WEB MARTで年末年始セール実施中!

富士通 LIFEBOOK AH54/D アウトレットicon
(クリックで販売サイトへ)

今年ももうわずかですが、富士通直販のWEB MARTでアウトレットモデルがものすごく安くなってるみたいです。すでに売り切れのモデルも結構あるみたいなので、狙っている方はお早めにチェックを。


おススメモデル
僕のおススメは写真のLIFEBOOK AH54/D (ルビーレッド)icon
1世代前のモデルですが、第2世代のCore i3-2310M・4GBのメモリ・640GBのHDDなどを積んでいて、家で使う分には全く問題ないスペック。あと、添付のOfficeソフトががPowerPointつきの「Office Home and Business 2010」なところもポイントですね。
(PowerPointって単品で買うと結構しますもんね…。)

これ、もともとアウトレットで84,800円だったのですが、年末年始セールではさらに1万円引きの74,800円で買えるみたいです。実はOfficeのHome and Businessは通常版で3万円近くしますので、それを差し引くとパソコン単体では4万円台の計算。これはかなり破格なんじゃないかな~。


あと2~4台?
実はこれちょっとした裏技なんですが、ショッピングカートに商品を入れたあとで数量をかなり多く(10台とかに)変更しようとすると、今買える実際の残数がわかったりします。この記事を書いてる時点でも1ケタ程度しかない商品も多いみたいなので、もし興味があればお早めにどうぞ。
アウトレット以外にも、いろいろあるみたいですよ。


関連サイト
アウトレット ≪ノートブック≫ (WEB MART)
アウトレットモデルのページです。
画面上部「ゆく年くる年フェア」のクーポン番号を入れると安くなるみたい。

直販パソコンはアウトレット・わけあり品が狙い目?各社アウトレット商品ページ一覧
本ブログ内で以前書いた記事です。
直販だと普通はお店に出ないようなアウトレット商品などもさばけるので、各社専用のコーナーがあったりするんですよね。ぜひ合わせてご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

about me、終了連絡がきました

about me ガジェットWatch

2007年12月の記事にてご紹介した@niftyのTwitter系サービス「about me」が2011年6月末で終了することとなりました。
ちょっと寂しいですが、まぁ仕方ないですかね。


about meとは
知らない人も多いと思いますので、ざっくりとabout meの紹介を。

about meは「質問を作る」「質問に答える」というのに特化したTwitter系サービス。たとえば「携帯のキャリアは?」とか「ビールのメーカーはどこがすき?」なんて質問にユーザーがどんどん答えていくことで、ユーザー自身のプロファイルや嗜好を明らかにしていきましょう、というようなサービスですね。
まぁ言葉で説明してもなかなか伝わらないのですが…。

僕はTwitterとも他のSNSとも違うabout meのゆる~いつながりが好きで結構はまっていたのですが、やはり本家TwitterやOKWaveなどのサイトには勝てなかったようですね。残念。


回答数、20,000件にしてみました
スクリーンショットを見ていただくとお分かりかと思いますが、せっかくなので回答数を「20,000」にしてみました。これで回答は打ち止めかな。
about me上で知り合ったユーザーさんなどもいますし、結構楽しませていただきましたよ。ありがとうございました。


関連サイト
アバウトミー - 自分発見プロフィール|プロフ : @nifty
about meのトップページです。
見るだけなら登録不要だと思いますので、興味のある方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

いつもの散歩コースは何キロ?地図上の距離計測サービス「ちず丸距離計測(仮)」がすごく便利です

Map 地図

最近ダイエットを意識していまして、休みの日などは少し歩くようにしています。
のんびり歩くといろんな発見があって面白いのですが、そこで気になるのは「結局今日何キロ歩いたんだろう?」ってこと。

もちろん歩数計などを使ってみるのもいいのですがが、せっかく世の中には地図サービスがいろいろ出ているので、今回は「ちず丸距離計測(仮)」で計ってみることにしました。
数ある地図サービスの中でも、距離計測ならおそらく最も使い勝手がいいと思います。ウォーキングやランニングが趣味の方、ぜひおすすめですよ。


[2011.12.18 追記]

便利なサービスだったのですが、残念ながら2011年12月5日をもって終了してしまったようです。ちょっとだけ使い勝手は悪いのですが、同様のサービスとしてマピオンが提供する「キョリ測ベータ」がありますので、まずはこれを利用するのがいいのかなと思っています。

キョリ測(ベータ) 地図をクリックして距離を測定 消費カロリー計算や面積測定も


サービスについて
利用するサービスは距離測定が自動ルートで簡単に! - ちず丸距離計測(仮)というもの。MAPPLEの地図上をクリックしたりドラッグしたりすることで、ちゃんと「道に沿って」距離が測れるというサービスです。

Googleマップなどでも同様のサービスがありますが、UIはこれが一番使いやすそう。
さすがに僕が歩いたルートをそのまま乗せてしまうと個人情報的にまずいので、今回は人気のランニングルートである「皇居一周」を測ってみることにしました。


使い方
それではさっそく使ってみましょう。
ちず丸距離計測(仮)で住所を検索したあとで「計測開始」をクリックしてスタートします。
今回は皇居一周なので、デフォルトで出ている画面でよさそうですね。大手門から反時計回りにぐるっと一周してみました。

■スタート画面
ちず丸 距離計測 仮 皇居近辺
(クリックで拡大)

スタート画面はこんな感じ。簡単な説明が出ています。
クリックで計測ポイントを設定し、次のクリックで前地点からの道のりに線が引かれて距離が計測されます。地図をスクロールする際には地図をそのままドラッグすればいいので、かなり直感的に使えますね。


■ルートをクリックしながら進みます
ちず丸 距離計測 仮 皇居近辺
(クリックで拡大)

道路をクリックしながらどんどん進んでいきます。
間違えたときには[Esc]を押すと1つ前の手順に戻るので、Undoも簡単。


■完成
ちず丸 距離計測 仮 皇居近辺
(クリックで拡大)

最後まで来たら地図をダブルクリックして完成。
皇居にもっとも近いルート1周で「5.11km」ということになりました。


まとめ
普段からダイエットなどで1駅歩いているとか、休みの日には散歩やランニングしているという方は多いと思いますが、意外とその正確な距離を測るのは難しかったりしますよね。
そんなときこういったサービスでほぼ正確な距離がわかれば、いろんな目安ができて励みになるんじゃないかと思います。

僕も歩いているようで歩いていないことがわかったので、また少し距離を伸ばそうかと考えているところです。


関連サイト
距離測定が自動ルートで簡単に! - ちず丸距離計測(仮)
今回ご紹介したサイトです。

【送料無料】 シチズン デジタル歩数計 peb(ペブ) TW700-GD
USBケーブルでデータをPCに取り込み、専用アプリで歩数や消費カロリーが管理できるというハイテク歩数計だそうです。そうお高いものではないですし、ガジェット好きにはぐっときますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

ライターには朗報?YahooのGoogleエンジン採用によって、ブログのアクセス増に期待

棒グラフ

ここ数日、このブログへのアクセス数が伸びてます。
まぁアクセスの絶対数は全然公表できるようなレベルじゃないですが、それでも全体的に「底上げ」が感じられるほど。

気になって調べてみたら、Yahooからのアクセスが増えてるようです。
お、これはブログ書いてる人には朗報かもしれません。


2010年11月のアクセス状況
Google Analytics アクセス数
(クリックで拡大します)

Google Analyticsで先月(2010年11月)のアクセス数推移を見てみます。
なお、数値などを隠すため、スクリーンショットは多少加工をしています。
ただしグラフの形などは手を加えていません。

青が検索エンジンからの流入数全体、そのうちオレンジがGoogleから、グリーンがYahooからの流入になっています。

Googleは凸凹がありますが、Yahooからのアクセスは割合一定ですね(まぁ、そもそもアクセスが少ないので平坦に見えるだけですが)。その中で、11月23日あたりと11月29日あたりで階段状にアクセスが増えているのがわかると思います。

実は11月18日あたりでYahooの検索エンジンを利用している大手ポータルがGoogleに切り替わっており、並行して本家Yahoo Japanもブラウザなどを限定してGoogleのエンジンの結果を表示し始めました。
そして11月30日にはIE等も含めてYahoo Japanが完全にGoogleエンジンに移行。

これらの動きはちょうど上記のグラフの変化ポイントと近いですね。
やはりGoogleエンジン採用のおかげでしょう。


ブログが検索されやすくなった!
理由ですが、これは単純にGoogleのほうがブログがヒットしやすいからだと思っています。

元のYahooのエンジンの場合、ブログは結構検索されづらい傾向がありました。
実は僕のこんなブログでもGoogleで10位以内に入るようなキーワードがあったりするんですが、そのワードでもYahooではかなり下のほうかそもそも検索対象になっていないことが多かったです。
そんなわけでYahooからのアクセスは限られたものでした。

しかしGoogleは価値があるサイトだと思えばブログも他のサイトと同じように検索結果に表示されます。なので、これまでよりブログが検索にヒットする機会は増えていると言えるんじゃないかと思います。
長年ブログを書いてきたような方には朗報ですね。


ライバルも多くなる?
とはいえ、今ブログを書けば単純にアクセスが稼げるというわけではなさそう。
ヒットはしやすくなるものの、当然ライバルも多いわけですしね。

特に昔から続いているブログは保有するコンテンツ数も多くなっており、検索エンジンにヒットしやすい土壌が整っています。なので、Yahooからのアクセスを期待して突貫でブログを立ち上げても、なかなかそういったサイトには勝てないんじゃないかなと思います。

まぁなんだかんだで「いいコンテンツを地道に作っていく」というのが遠回りだけど確実なやり方なんじゃないかな。小手先の対策よりも、まずは自分自身の言葉でコンテンツを増やしていくのが正攻法なのでは、と改めて思った出来事でした。


関連サイト

プロが教える Google Analytics 実践テクニック
大角 誠之 阿部 圭司
ソーテック社
売り上げランキング: 4288

Google Analyticsの解説本です。
僕は結構感覚で使っちゃってますが、やはりこういった書籍を1冊読んでおくとよさそうだな~とは思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧